おっさんずラブ面白い?つまらない?ドラマ感想評価!

ossan_00

異色のBL(?)ドラマ、おっさんずラブが放送スタートです。(厳密BLではありませんが)

個人的には内田理央さんが出演しているので気になっていたのですが、そもそも主人公を好きなおっさんと後輩のラブコメという事で注目されていますね。

早速ドラマ「おっさんずラブ」の感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

田中圭かわいい?予想以上のBLっぷりに興奮?

・初めは、タイトルだけを見るとおっさん同士のラブストーリー?と思ってました。でも、ドラマを見てみると、想像とは違っていました。なにせ、助けて貰った上司の携帯の待ち受け画面が、助けられた春田だったり、パソコンに大量に写真が保存されてたら、主人公でなくても挙動不審になると思います。同居の相手からは突然キスされるし、会社でも、自宅でも、春田にここら休まる場所はあるのかな?と思います。まだ始まったばかりのドラマなので、今後が楽しみです。

・これは面白そう!と楽しみにしていました。期待通りめちゃくちゃ面白かったです。でも、男性に告白される主人公が面白く乙女っぽい部長や後輩君に「面白い」と思いながら見ているうち、実際に同性を好きになってしまう人からしたらこれは面白いドラマじゃなくてただの恋愛のストーリーなのかも、と複雑な気持ちになりました。真面目に男同士の恋愛を描いてほしいです。吉田剛太郎さんの乙女っぽい武蔵部長を応援したくなりました。

・以前年末で放送された時もおもしろかったですが、今回もそれを上回りそうな展開になると思います。その理由は、吉田鋼太郎がなぜかヒロイン扱いになっていますが、彼の田中圭演じる主人公へのあまりにせつない恋心の演技がうますぎるということによっていると感じます。今回の田中圭を恋するもう一人の男性は、林遣都が演じていますが、どれだけ吉田鋼太郎の圧倒的な演技力に対抗するだけの主人公への恋心を演技の中で表現できるかが、今後の話の展開の面白さを左右するポイントになりそうです。

・以前やっていたスペシャルドラマの時を知らなかったので、今回見るのが初めてでしたが第一話にして展開が早く、ギャグ要素満載で久々にめちゃくちゃ笑いながら見ていました。田中圭君がかっこよくて好きだからと見ていたら、かっこよさよりも役中の心の声に対しての変な表情や動きが面白く、また吉田さんの演技が最高でした。一見スマートな上司かと思ったら圭くんを好きな気持ちが抑えられない、動きや表情やオーバーなリアクションが最近のドラマにない面白さでした。

・田中圭さんが好きでこのドラマを観ることを決めました。田中圭さんはドラマではいつも「ついてない星のもとに生まれた」感じで、報われない、いい人で終わってしまうというイメージでしたが、このドラマではモテモテでついに幸せになれるのかも?と期待して観ました。が、第1話ではモテモテで困り果てている、やっぱりツイてない人でした。吉田鋼太郎さんのあの渋さで部下に恋する感じが、正直、似合わなすぎて若干気持ち悪かったです。でも、キャストも若手はイケメン揃いだし、吉田鋼太郎さんの奥さん役は大塚寧々さんとなかなか豪華です。深夜、お酒を飲みながら観るには丁度良い緩さです。

・同性愛がテーマでさすが深夜ドラマだなと思いました。おっさんずラブというタイトルもインパクトがあって面白い。コメディー仕立てで楽しく観れました。逆に生々しいと最後まで観れないかも…吉田鋼太郎さん、めちゃめちゃ可愛いかったです(笑)田中圭さんと林遣都さんのキスシーンきゅんきゅんしました。子供や旦那にはあまりみせられないので、ひとりのときにでもコッソリ観ようと思います。なんでもありでやってもらいたいと願っています。結末がどうなるか予測不明、見続けないとダメですね(笑)

・田中圭があまり好きではなかったので最初はあまり期待せずに見始めたのですが、どんどんアホさ加減に惹かれて見終わる頃には好きになってました。吉田鋼太郎に抱きついたり抱きつかれたり、告白されて受け入れられなかった田中圭が受け入れていってしまう話なんだろうなぁと思って見ていたら、後輩の男の子からも告白されて声を出して笑いました。後輩の男の子は一緒に住んでいるし、どちらともこれから先どうなって行くか気になります。多分1話見て終わりかなと思いながら見始めましたが、見終わった頃には2話目がもう楽しみになりました。

・タイトル見た瞬間「BLなのかな〜」と思いBLに一切興味を持ったことはないけど見るものも無かったから見ることに。最初は全然BL感もなかったけど中間くらいで田中圭がダンディーな吉田鋼太郎とイケメンな林遣都に奪い合いされるのは凄い表せない気持ちになってしまった。でも、田中圭が吉田鋼太郎を庇ったことにより病院に運ばれた時の吉田鋼太郎と林遣都の心配してる姿にはキュンとした。男だから女に愛されるとか女だから男に愛されるとか性別は全く関係ないなと改めて思った自分がいた。今期のドラマで一番気になるドラマかもしれない。

・地上波でBL!?しかもキスシーンまでやって大丈夫なのか思いました。しかしジェンダーやNTLGが少しずつ理解されつつある現代の世の中だからこそ放送ができるドラマだと思います。印象に残ったのはやっぱりお風呂場の巨乳じゃなくて巨根はだめですか?と田中圭くんが訪ねてからのキスシーンですね。ドラマチック感はあまりなく、むしろ生々しく感じました。
第1話でこの描写、最終話までに濡れ場にハッテンしてしまいそうで個人的には今から楽しみです。

・はじめは、どうなのかなぁ面白いのかしらと、半信半疑で見てみました。ところが、面白くて大笑いしてしまいました。上司役の吉田鋼太郎が、部下の田中圭にバラの花束を持って、告白するシーンにも、受けましたし、なにしろ、吉田鋼太郎の演技力に圧倒されました。本当に大好きというのがひしひしと伝わってきて、だけど笑ってしまうドラマです。田中圭のとまどいぶりも、笑いが止まらず、最後には、同僚の林遺都にまで、告白されるという、ダブルショックに、来週見逃せないですね。