優勝候補ブラジルの注目の選手は?ワールドカップ2018

1524586225
JoeBamz / Pixabay

2018年ワールドカップで優勝候補筆頭とも言えるブラジル。

スター揃いのブラジルですが、どのサッカー選手に注目が集まっているか気になるところ。

そこで今回はみんなが注目しているブラジルのサッカー選手について見てみましょう。

スポンサードリンク

ネイマールが人気?マルセロやシウバも要チェック

・何と言っても「ネイマール」だと思います。ブラジルのサッカー史の中でも最高の選手なのではないかと思います。何人もの選手を次々に抜き去るテクニックは世界中でプレイする選手の中でもずば抜けて1番だと思います。見ているだけで楽しくなるし、笑顔になれるのが彼のプレイの好きなところです。思わず「そうきたか」と口に出てしまうようなテクニックと、1人でも局面を打開できたり、試合を決定づけてしまうスキルに注目したいです。

・ブラジル代表メンバーの中でもテクニック、そしてパスセンスに優れているフェリペ・コウチーニョは注目選手です。ポジションはフォワードですが、自陣に引いてボールをもらい、そのまま長距離のドリブルによってボールを運べる選手でもあります。ボールタッチが柔らかく、スピードのある選手ですが、主に左サイドからセンターに切れ込み、利き足である右足でシュートするのが彼の得意のプレーです。最近ではリバプールやバルセロナといった名門チームでも活躍しており、今注目されている選手の一人です。

・フェルナンジーニョ選手です。是非、ワールドカップ本番で見てみたい選手です。コンビを組んだ相手の特徴や動きに合わせて自分のスタイルも攻撃的・守備的に使い分ける頭の良いミッドフィールダーです。私も作家0をしているのですが、彼のそのバランスの良さは本当に手本になるので大好きな選手です。さらに注目したいところは正確なミドルシュートです。本大会ではこのミドルシュートが炸裂してブラジルに勝利をもたらすことに期待したいです。

・リバプールで活躍しているFWのフィルミノですね。まさにアタッカーといった感じで繊細な脚さばきから生み出される細かいドリブルから正確なパスにつなげる技術は美しさを感じさせます。これまでのブラジルチームのFWとは違って、周りをきちんとみながら決してスタンドプレーには走らないタイプなとこがいいですね。どこかMF的な中盤を広く動いて周囲との距離感を大切に徐々にゴールに近づいていくというスタイルです。本番ではかなり正確な技が観られるのではないかと楽しみにしています。

・マンチェスター・シティに所属するフォワードのガブリエル・ジェズスです。ワールドカップで活躍すること間違いナシの選手だと思います。相手の意表をつくような卓越したハイレベルのテクニックが魅力的で、見ているだけで熱狂してしまいます。相手選手を一気に抜き去るそのドリブル突破が一番好きなところです。ワールドカップ本番ではこの足下のテクニックと突破力を何度見れるかが楽しみです。得点王争いをして欲しいと期待しています。

・ブラジルで注目する選手はマルセロ選手です。クラブチームのレアルでは、攻守共に活躍しておりますが、代表チームでも左サイドから違いを生み出せる唯一無二の存在だと思います。特に攻撃時のマルセロは、自身でディフェンスを崩す事もでき、一歩下がってのミドルシュートも精度が高く観るものを驚かせます。攻めの組み立てが手詰まりの際、一人で打開出来るので、重宝するはずです。ロベルト・カルロスの後継と言われていますが、ロベカルよりテクニシャンなので見ていて楽しめます。

・チアゴ・シウバです。間違いなくワールドカップ本大会に入ってくる選手だと思うし、見てみたい選手です。1対1で競い負けない身体の強さとセンターバックとは思えないスピードから大事な場面での攻撃参加が魅力です。最終ラインにチアゴ・シウバがいることによる安定感とバランスがブラジル全体のリズムを作っています。本大会では鉄壁の守備をする上で、クロスボールなどの相手の攻撃を何度跳ね返すかが見所だと思うし、注目したいです。

・やはり絶対的エースであるネイマール選手が注目選手にあがる。全てにおいてズバ抜けており、特にスピードとテクニックに関しては群を抜いている。そして、ブラジル独特のボールタッチをしており、DFは彼を簡単には止めることはできない。また、スピードもあるため何か仕掛けて来るとDFが考えているとシンプルに仕掛けて来るなどしてサッカー偏差値も高い。あとはスター性もある。この間のオリンピックでも優勝していた時の原動力がネイマール選手であり、ブラジル国民皆がネイマール選手に期待している。

・ブラジル代表の注目選手はやはり個人的に好きなネイマールです。ネイマールにはスター性を凄く感じますし、足技と独特のリズムがありますね。バルセロナではメッシを中心のチームになっており、ネイマールもまたその1人でなかなか大した成績は納められていなかったが、移籍してから調子も良くなってきているし、年齢的にも今が絶頂だと思います。今の状態でワールドカップまで行ければ、ネイマール独特のリズムとスピードで活躍間違いなし!

・レアルマドリードに所属するディフェンダー「マルセロ」です。是非彼には2018年ロシアワールドカップに出てもらいたいです。そのディフェンス力と1対1の強さが最大の魅力です。1対1では絶対に負けないというほど目の前の相手からボールをとっていきます。そのプレースタイルを表現するかのような特徴的な髪型が好きです。果敢な攻撃参加をし、時には自ら点をとるほどの「ディフェンダーなのに攻撃力がある」というところに注目です。