育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

コワモテなのに好感度高い遠藤憲一は愛妻家、愛犬家!?デビュー経緯とドラマ出演歴!

コワモテだけど心優しい男、遠藤憲一

endo_kenichi

「コワモテ」で、怒らせたら怖そう・・・、と感じるエンケンさんこと、遠藤憲一さん。

ドラマなどでの存在感は圧倒的です。

最近は微笑ましい内容のCMに吉田羊さんと共演されているのを見かけますよね。

極道の悪役を演じる事が多かった遠藤憲一さんですが、その一方、特撮シリーズにも出演経験があったりもします。

最近では主演作も多く、またレギュラーキャストとしてドラマの脇をガッチリ支えるサポート役も。

遠藤憲一さんがいると、グッと臨場感や緊迫感が増す場面が多々あります、きっと皆さんも感じてらっしゃるのではないでしょうか。

プライベートでは実は、普段は愛妻家で奥様に頭が上がらないのだとか。

ちなみに奥様はマネージャーでありもと女優の昌子さんという方。

遠藤憲一さんは恐妻家という噂も一部ではありますね(笑)

そんな遠藤憲一さんのデビューから今までを追ってみました。

スポンサードリンク

遠藤憲一のデビューのきっかけは?

元々はまじめだった遠藤憲一さん。

バラエティ番組で「子供の頃は川でザリガニを釣るのが大好きだった」と語っていました。

そんな遠藤さんが入学した高校はほとんどの生徒がツッパリで周りの影響を徐々に受け、高校を中退してしまいます。

アルバイトを転々としていましたが、ある日広告で劇団員募集を見つけ、難関として知られる劇団無名塾の選抜試験に合格し、舞台俳優としてデビューします。

1度退団しますが宝映テレビプロダクションに入り、22歳の時に1983年の『壬生の恋歌』というドラマでドラマデビューしました。

その後ビデオドラマなどで下積みを続けます。

遠藤憲一のドラマ出演経緯

それでは遠藤憲一さんのドラマ出演歴を見てみましょう。

<1983年>
青が散る 貝谷朝海 役 視聴率 10.4%

<1987年>
あぶない刑事 第29話 高沢明 役 視聴率17.4%

<1993年>
愛しの刑事  小西 役 視聴率 8.5% 

<1996年>
秀吉 佐久間盛政 役 視聴率30.5%

<2000年>
氷の世界 倉本森一 役 視聴率19.0%

<2000年>
池袋ウエストゲートパーク 羽沢組若頭 氷高役 視聴率 14.9%

<2002年>
太陽の季節 折原要 役 視聴率 13.6% 

<2010年>
医龍-Team Medical Dragon-3  黒木慶次郎 役 視聴率 14.7%

<2011年>
華和家の四姉妹   華和大悟 役 視聴率 11.5%

<2012年>
ATARU CASE05 門倉松雄 役 視聴率 17.4%

<2012年>
Answer〜警視庁検証捜査官 - 東出祐介 役視聴率 9.4%

<2012年>
ストロベリーナイト 日下守 役 視聴率15.3%

<2013年>
安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 葦母衣朔 役 視聴率12.6%

<2015年>
Dr.倫太郎 荒木重人 役 視聴率12.7%
民王 武藤泰山 役(主演) 視聴率7.14%

<2016年>
お義父さんと呼ばせて 大道寺保 役(渡部篤郎とのW主演)視聴率 6.94%

<2016年>
HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 織田勇仁  視聴率6.6%

スポンサードリンク

ユーモラスな役柄も好演する遠藤憲一

こう見ると刑事さんやお医者さん、怖そうな役が多いですが「お義父さんと呼ばせて」では、自分の娘ぐらい年下の恋人とラブラブで、ひょうきんでユーモラスな演技をされていました。

一方、「民王」では息子(菅田将暉さん)と人格が入れ替わる父・総理役を好演。

就活中の息子の人格が入っているという設定ですが、見事に演じていました。

菅田将暉さん関連の記事はこちら
auの鬼ちゃんでおなじみ!大河にも出演予定の菅田将暉、デビュー経緯とドラマ出演歴!

また、低音の素敵な声で、ナレーションなどでも活躍されています。

映画『マトリックス』では、日本国内プロモーションにおけるナレーターとして起用されました。

ドラマでは頼りになる上司だったり、怖い刑事さんだったりですが、バラエティ番組では「大の犬好き」と公言されています。

ギャップがたまりません!

今後もドラマや映画だけではなく様々な場面での活躍が期待されますね。

スポンサードリンク

-芸能人