世界!極タウンに住んでみる面白い?つまらない?

sekai_goku_00

めちゃいけの後番組として注目されている新番組「世界!極タウンに住んでみる」

極端に変わった街、極タウンには一体何が待ち受けるのか?

これまでと一風変わったバラエティー、「世界!極タウンに住んでみる」の感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

イッテQの方の二番煎じ?めちゃいけの方が楽しい?

・こういった奇抜な海外に旅する番組は好きなので、普通に楽しめました。タレントを派遣せずデュレクターが滞在するというのも普通っぽくて好きです。ただこの手の番組は他でも見たことがあるので、新鮮さはありません。内容次第ではネタ切れになってしまいそうな予感です。あと不定期のスペシャルか、深夜放送なら向いているけれど、土曜のドールデンに毎週となると、ちょっと違うなと思いました。

・一言で言うなら、これがめちゃイケの後継番組とは思いたくないレベルの番組だった。世界に行くという、どこかで見たことのあるような番組で、しかもディレクターが潜入取材をする。面白さはあるけど、土曜8時に見たい内容か?と言われると違うなってなる。他国のことを知れるのは良いことだと思うし、深夜番組でこれが流れていたら見ると思うレベルだった。

・めちゃイケの後番組として始まった番組。いつもめちゃイケを見ながら家族で夕飯を食べていて、ちょうどその時間だったので見てみました。結果は、めちゃイケを終わらせてまでやるような番組か?ということ。つまらないとは言いませんが、偉大な番組の後番組を務めるには少し工夫が足りないかなと思いました。次に期待して、また見ようと思います。

・めちゃめちゃイケてるの後番組としては年齢層のターゲットが上がっているように感じた。当方は29歳ですが今回のペルー訪問の企画は非常に興味深く拝見できました。ただ、今後はもう少しエッジの効いた企画(東南アジアのスラム、ロシアのマフィア街)など他番組と差別化できるようにカジ取りをしないと似たような旅番組が多い中生き残るのは厳しいと思われる。

・スタッフの方が現地に行ってレポートをするという番組は他でも良く見るので、二番煎じ感が強く、イッテQの人のキャストの面白さも加味した番組にはかなわないと思います。オアシスのシーンでカメラを回しながらボったくられていたのは笑いましたが、素人同然のスタッフなので、トーンダウンして残念でした。もっと秘境へと思っても、ナスDの顔がよぎるので、目新しい企画が欲しいところです。

・率直に言うと面白かったです!カンフー村、ほんとすごいと思いました。映画の世界のようでしたら。レポートするのが芸能人ではないところが新鮮でいいと思いました。世界にはほんとすごい街があるのだと驚きと興味で見入ってしまいました!もっともっといろいろな極タウンわ紹介してほしいです。個人的にはオアシスの街行きたいです。次回放送も楽しみにしています!

・めちゃめちゃ!いけてるの後の番組とあっていろんな意味を込めて視聴しました。内容的にはまさかの若手ADが果ての地で数日住んで見るというもので、ぼったくりや無知ゆえの危なっかしさや面白さが番組にはありました。外国の異文化に触れるテイスト自体はすごく好きですが、正直世界の果てまでいってQのほうが企画自体も面白く感じてしまう。続編の内容に期待していきたい。

・中国の町人全員がカンフーをやっている町は、感動しました。しかも、町の風景が美しいので絵になっていて、いままでカンフーに何の興味もなかったのに、やってみたいかもと思わず思ってしまいました。あと、砂漠のなかにオアシスのように存在する町も感動しました。ここも、砂漠のなかの、町の風景が美しく、行ってみたいなと興味が湧きました。

・まず第一に思ったのが、タイトルにそってなぜこんな所で住んでいるのか?というのを率直に感じました。内容を見ていくにあたり「あーなるほどなー」という物を感じました。とてもいい番組だなと思い、これからもずっと見ていきたいなと思いました。自分がもし、なぜこんなところに住んでるの?と問われたら何か理由をこたえられるようにしたいです。

・日本から見た辺境の地の紹介をしている番組です。個人的には、多くの国や地域に触れて旅してみたいと思っているので、自分の知識として得られるものが多く感じました。また、いざ自分が行くことを考えた時に、「こんな辺境にも凝れるし住むことだってできるんだ」と自分もポジティブに辺境の土地への旅行に挑戦できるように思います。