すのはら荘の管理人さん面白い?つまらない?感想評価!

sunoharaso_00

めぞん一刻を彷彿させるマンガとして注目の「すのはら荘の管理人さん」

まぁ路線は全然違うのですが、女性の管理人さんというとどうしてもめぞん一刻が頭をよぎりますよね。

アニメ化も決まりますます注目のコミック、すのはら荘の管理人さん。

今回は人気コミック「すのはら荘の管理人さん」の感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

めぞん一刻みたいで全然違う?アニメも期待のマンガ

・どの登場人物も魅力的ですが、私はやはり管理人さんである春原 彩花さんが大好きです!あのとても柔らかそうなスタイルには憧れます。そして、家事は何でもこなせるし、優しいけれど時々小悪魔な部分もたまりません!
そんな管理人さんや他の住人に振り回されている亜樹君も大好きです。中学生という思春期真っ只中な年齢で、様々なハプニングにより困惑している姿が中学生らしさのようなものを感じます。
おねショタラブコメが大好きな私としては、この先亜紀君がちゃんと男性として見てもらえる日が来るのかを心待ちにせざるを得ません!

・主人公「椎名亜樹」の、「可愛らしい見た目がコンプレックスの男の子」という設定が生かされていて、エロくなり過ぎない作風に仕上がっていました。絵のタッチもほんわかとしていて、でもギャグも盛りだくさんで読みごたえがありました。女の子と間違えられて一緒にお風呂にに入るシーンは、思わず笑ってしまいました。管理人の春原(すのはら)さんのナイスバディは、中学生男子の亜樹には刺激的なようです。春原さんの心も体のある部分も非常に大きいというのが、すのはら荘の生活を楽しくしたり、時にハプニングに導いたりしてとても面白かったです。
また、雪本、月見里、風見というこれまた可愛らしく、個性の強い女の子の先輩たちと生活しながら、亜樹は男らしくなれるのか、次はどんなエッチな展開が待っているのか、続きが本当に楽しみになる作品でした。

・所謂「おねショタ」を全面に押し出した作風に惹かれて読み始めたが、期待を裏切らないダダ甘な内容に大変満足。内容は基本的に典型的なハーレムものといった感じだが、主人公が中性的な少年なので、画的にも綺麗で暑苦しさが無いのが良い。何より優しくて包容力のあるお姉さんという、一部の男性の願望をそのまま反映した管理人さんのキャラクター造形が非常に秀逸。また、この手のハーレムラブコメにありがちなシリアス展開を排除した、萌えと癒しに特化したストーリー展開がとても良かった。

・女子だらけのアパートに、女子のような男子が。大ヒットした名作にもアパートの女性管理人という漫画がありました。それをふと思い出しましたよ。懐かしいです。絵柄はとても柔らかく、ほのぼのとした作風は過激さを押し売りしてくるばかりの漫画が目立つ中では潤いを与えてくれます。4コマが基本の漫画作品ですので。この夏のアニメ化の際にもショートアニメもしくは作品の内容にそった短編の集合体ということになるのではないでしょうか。ちょっと天然系の年上の女性と、中学校の生徒会役員の女子3名との一つ屋根の下での生活。女性は異性の視線をきにしてこその女性という点もあるので、男らしさの伴わない少年がどうそこへ加わるのか。一見の価値はある、少し切ない作品ですね。

・いくら何でも管理人さんの胸が大きすぎます。
いくら男子が胸の大きい女性が好きとはいえ、ものには限度というものがあります。
このマンガは要するにめぞん一刻的なテイストを持ちながらのハーレムラブコメというものであると思い、管理人さんをはじめとする女性4人に囲まれた天国の様なハーレムもののラブコメなのですが、いかんせん主人公の高校1年生の男の子がどうみても女の子にしか見えないのが難点です・・・。やはり男子は男子らしく無いと女性陣がいくら魅力的でもハーレムものとしての魅力に欠けてしまいます。

・私は「すのはら荘の管理人さん」の漫画を読んでお姉さんキャラが好きになりました。この漫画はおねショタというジャンルで扱われることが多いです。私はそのジャンルが好きなので漫画の内容は満足できました。例えば中学生が年上のヒロインたちに囲まれるという設定は面白かったです。それもおねショタを演出するためのテクニックだと思いました。そしてヒロインからは母性を感じたのでニヤけることができました。「すのはら荘の管理人さん」は年上の女性が好きな人なら気に入るはずです。

・まず、初めに見た感想は絵がとても可愛くて引き寄せられました。それと絵だけでなく話の内容もほんわかしていて癒されますね。ただ、この漫画は男性向けなので女性が見るとちょっと恥ずかしい気持ちになります。でも、管理人さんのような体にはすごく憧れました。主人公の男の子は最初女の子?と思ってしまいましたが、管理人とのお話をしていくにつれて、男の子だったんだと思いました。お風呂とか一緒に入っていたので…!でも管理人さんにとっては弟のような存在なんだなぁと読んで思いました。

・タイトルのアパート名らして、The昭和感な作品をイメージしていたら、かなり、大きく裏切られます。キャラクターデザインは、ほわっとした癒し系?ただし、管理人さんの主人公はじめ、巨乳が過ぎて、また、色々とエッチなアングルが多いせいで、男性オタク向けマンガっぽさが、否めません。せっかくの可愛らしいキャラクターなので、もう少し万人向けとなるビジュアル設定にならなかったのか、と残念に思います。ストーリー自体は、ほんわかと割とゆるいのが特徴です。

・こんな管理人さんが欲しかった!心からの叫びである。朝には抱きつきながら起こしてくれたり、お風呂では背中を流してくれたりともう羨ましすぎてしょうがないのに、極めつけはチアガール姿で「気になりますか?♡」ときたものです。ねこうめ先生の絵は扇情的でフェティシズムを感じずにはいられないのですが、もうね管理人さんの魅力は桁が違う。年上のお姉さんの良さが余すところなく詰まっているんです。このコマにしたって、亜樹くんをからかうようにペロッと服をめくってみせる。これが至高。回を追うごとに管理人さんのコスチュームの種類が増えていくので、かわいさとニヤニヤ度が計測不可能なレベルまで高まっていく。