酒井宏樹選手注目のポイントは!ワールドカップ活躍できるか!

sakai_hiroki_00

サッカー日本代表の酒井宏樹選手について、注目ポイントをまとめました。

ワールドカップでの活躍も期待される酒井宏樹選手。

サッカーに詳しくない方でもわかる、酒井宏樹への期待するポイントについて、みんなの意見を見てみましょう!

スポンサードリンク

・酒井宏樹選手に期待する事は、右サイドバックの選手ですので、まずはサイドの守備です。所属クラブでもヨーロッパの大会でも大活躍しており、フランスではすっかり有名な選手になりました。サイドバックの選手としては珍しい大型の選手なので、セットプレイでも期待できます。しっかり守って、チャンスではバランスを見ながらオーバーラップして得点に絡んで欲しいです。クロスの精度も欧州で認められる選手ですので、代表でも期待しています!

・右サイドでの攻撃、守備において安定感を持ったプレイヤーである。攻撃の際には、中からボールを受け、ドリブルでサイドを突破し、センタリングをあげることができる。スタミナが豊富にあり、走りつかれることがないので、幾度となく相手DFを置き去りにして攻撃参加が出来る。また、海外でプレーしていることもあり、当たり負けないフィジカルの強さがある。守備においても、持ち前のスピードを活かして相手攻撃陣へのマークを徹底してプレッシャーを与え、ピンチのリスクを減らしてくれる。

・フランスリーグの名門・マルセイユでスタメン出場をしている酒井宏樹選手。主に右のサイドバックを主戦場にし、相手FWの対応やスペースを消す仕事などだけではなく、状況に応じて左サイドもこなす事が出来、日本代表DFのユーティリティプレーヤーの一人。海外組としてフランスリーグでの経験、そしてリーグ最強のパリ・サンジェルマンと対戦した時のブラジル代表ネイマールとのマッチアップで得た全ての経験をW杯に活かし、攻守に渡って活躍して欲しい日本が誇る最強の右サイドバックです。酒井宏樹選手の屈強な身体を活かしたボールカットから、日本のゴールが生まれる起点になる事を期待せずにはいられません。

・酒井選手はスピーディーかつダイナミックなオーバーラップと、右足から放たれる鋭利な高速クロスが持ち味のサイドアタッカー。185cmの長身で、サイドバックとしては恵まれた体躯を持ち、外国人選手との激しいフィジカルコンタクトにも屈しない高い身体能力は、アジリティー、パワー、スピード、持久力、どれもパーフェクトに近いとの評価が高い。つま先を外側に開き、膝を高く上げる独特のフォームから放たれる高速のクロスボールは、しばしば彼の代名詞として語られ、回転のかかったボールは相手ゴールキーパーから逃げるようにカーブの軌道を描き、ゴール前で急速に落ちていくため、今回も得点へのキーマンとしての活躍が期待される。

・日本人らしからぬ大型サイドバック。若くして柏で活躍、ヨーロッパでもことごとくレギュラーを奪取する力は本物。気がつけばフランスの名門マルセイユの主力として活躍している。代表でもレギュラー最右翼。ケガの回復具合は気になるが、よほどのことがなければコロンビア戦のピッチに立っているだろう。右サイドのアタッカーが本田になるか、他の選手になるかで酒井の役割も変わってくるだけに、西野監督の采配に注目が集まるところだ。

・日本人サイドバックの選手としては、体格に非常に優れており、センターバックもこなせるほどの守備の強さが魅力の選手です。フランスリーグのマルセイユでは不動の右サイドバックとして、多くの海外の選手と渡り合ってきた実績と経験が今回のワールドカップでも期待できます。また、守備の強さだけではなく、攻撃時におけるオーバーラップのタイミングとクロスの精度もマルセイユに移籍してから、非常に向上しているので、攻撃面でも期待できます。

・酒井選手の特徴は攻撃面、守備面での対人の強さです。日本代表はサイドバックが人材不足と言われています。酒井選手はドイツ、今年はフランスでチームに欠かせないサイドバックとして活躍して自信と経験があります。そのフランスリーグでネイマールを苦しめたように世界のアタッカーの対応法も持っている選手なので右サイドバックから攻撃面、守備面ともに安定したプレーをしてもらい、日本代表の躍進を導いてほしい期待の希少なプレーヤーです。

・身体能力の高いディフェンダーであるために、相手チームのキープレーヤーのマークを任せることができる選手です。恐らく代表ではサイドバックとしてプレーすると思いますので、必然的にドリブラーとのマッチアップが見られることでしょう。
正直、彼がスピードのあるドリブラーと同じスピードでボールを追えるという保証はありません。しかしそれを補うほどのフィジカルの強さやポジショニングの理解力を有しているために、頼りになる選手の一人です。

・サイドバックとして身体的に恵まれており、攻め上がりの早さ、タイミングの良さ、そこから味方に供給する正確でスピードのあるクロスが特徴。相手陣内深くまでえぐってからのクロスはもちろん得点に直結するので試合でもこのシーンが数多くみられることを期待したい。フランスへ移籍してからは、守備能力もだんだん良くなってきており、ネイマール等の名だたる選手にも物おじせず、逆に圧倒してやるという気迫のこもったプレーを見せることもある。

・酒井宏樹選手に期待するのは何と言っても日本代表にとって得点源となり得る「高速クロス」だと思います。海外クラブチームでも通用していますし、代表選でも何度も得点源となっているこの「高速クロス」は間違いなく、他ナショナルチームの脅威となると思います。また、体格にも恵まれており、小柄な印象の日本チームの中でも海外選手とも激しいフィジカルコンタクトでも屈しない点も、日本代表にとっては非常に大きな魅力だと思います。