育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

優香の婚約者、青木崇高の主演映画制作の経緯がドラマチックすぎると噂に!

2016/07/03

青木崇高さんの主演映画が注目の的に!

rain

Unsplash / Pixabay

優香さんとの婚約で一躍注目が高まった青木崇高さん。

NHKの朝ドラに出演したり、劇場版るろうに剣心でも主要キャラを好演。

もともと演技や人柄が評価されていた青木崇高さんですが、2016年、映画で主演をつとめます。

その映画の内容ももちろんですが、制作までの経緯がドラマチックだと評判を呼んでいます。

スポンサードリンク

青木崇高さん主演映画、タイトルとその内容は?

青木崇高さん主演の映画、まずそのタイトルは、、、

「雨にゆれる女」

監督は半野喜弘氏。

実はこの半野喜弘さんと青木崇高さんのエピソードが注目を集めているのですが、それはこの後じっくりと。

そして気になる内容ですが、青木崇高さん演じる久保川則夫(33)は、別の人間の名を名乗り、ひっそりと暮らしている、という設定。

秘密を抱えた男の物語ですね。

そんな彼が、ひょんな事がきっかけで、ある女性と接点を持ちます。

その女性との出会いが、彼の秘密に影響を与えていき、やがて秘密を保てなくなる、、、

それどころか、女性にもまた秘密が、、、

というあらすじが、クラウドファンディングプラットフォーム「Motion Gallery」のページに記載されています。

気になる方はこちら↓↓↓
雨にゆれる女~Motion Galleryより~

監督の半野喜弘さんと、主演の青木崇高さんとの出会い

さて、クラウドファンディングプラットフォーム「Motion Gallery」のページには、監督の半野喜弘さんと青木崇高さんの出会いについて触れられています。

なんとお二人は2016年より14年前、日本国内ではなく、パリで初対面を迎えています。

カフェに居た半野喜弘監督に、偶然パリを訪れていた青木崇高さんが偶然声をかけ、意気投合。

そして、10年後、お互いの活躍を耳にしながらも連絡を交わせずにいたところ、またしても今度は日本のレストランで青木崇高さんが半野喜弘監督に声をかける形で再会。

そしてその再開の時に、いつか二人で作品を作る事を誓ったといいます。

スポンサードリンク

半野喜弘監督の原案に完全に重なった青木崇高さん

二人がパリでたまたま出会い、そして日本で再会。

どちらも出合おうとして会ったのではなく、偶然が引き寄せた出会いです。

そしてもともとは音楽監督だった半野喜弘監督が、今回の映画の原案を考えた時、主人公の姿が完全に青木崇高さんと重なったと言います。

文章からすると、二人の出会いを意識して青木崇高さんのために作ったというわけではなく、半野喜弘監督の思いを描いたら、そこに青木崇高さんがまさに当てはまったのだと伺えます。

もしかしたら潜在的にも青木崇高さんとの出会いが半野喜弘監督にも影響を与えていたのかもしれませんね。

気になる公開日は?

現在の情報では2016年11月との事。

優香さんとの婚約前から撮影に入っていたこの作品。

今回のお二人の婚約という結果からも注目を集める事になりそうです。

スポンサードリンク

-芸能人