キリン麦茶おいしい?まずい?感想評価!

kirin_mugi_00

キリンから新しい麦茶が発売されました。

その名もそのまんま、キリン麦茶なのですが、なんとこの麦茶、麦の殻をむいて作っているとの事。

そこで気になるのはそのキリン麦茶の風味。

今回はキリン麦茶の感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

違いはある?雑味が少なくカフェイン・カロリーゼロで飲みやすい?

・正直、殻をむいたからどうなるのかというイメージではあったが、飲んでみるとほかの麦茶に比べて雑味が少なく飲みやすかった。まろやかな甘みと飲みやすさを提供価値としてしていると思うが、それは一口飲めば消費者には伝わると思う。私のような女性には、麦茶の生々しさが嫌いな人もいると思うので、いいのではないかと思います。

・今までに販売されていた他社の麦茶も含めて、一番麦茶の麦の香りが強調された商品になっていると思います。今までの麦茶と比べても麦の香りが濃厚なように感じました。しかし、飲みにくいということはなく、印象としては全体的にまろやかな味わいになっており、一般受けするような味わいになっていると思います。子供にも飲みやすいと感じました。

・知っている麦茶の味よりもまろやかで、渋味がなく、飲みやすいです。コマーシャルでやっていて気になって購入しました。殻を取り除くだけで美味しいと女優さんが言っており、半信半疑でしたが、飲んでみると味の違いが明確でした。これから暑い季節になりますので、コンビニやスーパーにあれば定期的に購入するかもしれません。

・いつもはパックの水出し麦茶を飲んでいましたが、KIRIN麦茶の方が甘みがあって、くせが無く、暑い日にごくごく飲みたいと思いました。お子様にも飲みやすいと思います。しっかりと麦茶の香ばしさが感じられ、とても美味しいです。ボトルの和風で、少し昔っぽいデザインも素敵ですね。浴衣に合いそうなイメージで、持ち歩くときも可愛いです。

・そもそも、麦茶に使われている麦に「殻」があったのかと気づかされました。お米も殻と中身があるのと同じように殻が付いていると玄米で香ばしいようなイメージで、殻がないと白米のように雑味がなくすっきりとしたクリーンのイメージです。また、普段緑茶が多いペットボトルの中で麦茶があることが新しいと思いました。麦茶といえば伊藤園さんでしたが、それとどういう風に違うのか飲んでみたい気持ちになります。

・麦の香ばしさが口に広がり後味がとても良いです。お弁当のお供にぴったりの口当たりです。お茶って、口の中にいつまでも渋みが残って一緒に食べている物が美味しく感じなくなる時がありますが、こちらの麦茶は食べ物味を損ねる事なくスッと喉を通るのが心地よい。カフェインゼロで体にも良いので、老若男女にオススメしたい飲み物です。

・カフェインとカロリーがゼロなので、夜中に目が覚めたときにも、安心して飲むことができます。他社のものよりも、雑味がなくてほんのり甘いような気がします。口当たりと喉ごしが柔らかく飲みやすいです。日本人の口にあい、万人から愛される味だと思います。また、パッケージのデザインも麦を意識したような和風で涼しげでよいと思います。

・麦茶は好きなので暑い日に限らず水分補給品として、ほぼ毎日愛飲しています。今回「麦をむいたら、おいしさに、出会いました。」のキャッチフレーズで発売された麦茶を早速購入しました。一言でいうと期待通りの味です。麦茶独特の香ばしさと香りが口中に広がります。今まで愛飲していた麦茶に比べると少し甘みを感じ、まろやかな味だと思います。カロリーゼロも気に入りました。

・麦の味がとても良くしているのに、嫌な感じはせず飲みやすくとても良かったです。甘みもスッキリしていて美味しいです。今までの濃い感じの麦茶とは違う感じがしました。水分補給代わりに飲みたくなるなと感じました。
昔ながらの麦茶が好きな方には物足りない感じがするかもしれないかなと思います。パッケージも可愛いいデザインでとても良いと思います。

・パッケージが上品で落ち着いた印象を受けます。和モダンでシンプルなロゴは、ワンランク上の麦茶が飲める期待感を煽ってくれます。味わいは苦みが少なく甘みを強く感じました。香ばしい麦の香りも良く感じられます。飲んだ後にのこる麦茶独特のくせがないので、物足りなく感じる方もいるかと思いますが、すっきりしていて飲みやすく個人的には好みのお茶です。