香川真司W杯スタメン?活躍のポイントは!

kagawa_00

長年、サッカー日本代表として活躍をしてきた香川真司選手!

ロシアで開催される2018年W杯でもそのプレーが注目される香川選手ですが、スタメン入りするかも話題になっています。

今回は香川真司選手のロシアワールドカップでの期待される活躍について、みんなの意見を見てみましょう!

スポンサードリンク

得点に絡むセンスがバツグン!日本の決定力に貢献できるか!

・最初にドルトムントに入団してからの2年間、センセーショナルな活躍を見せ、名将ファーガソンに請われマンチェスターへと旅立ったあたりまでが絶頂期。どこまで上り詰めるかと期待されたが、ケガもあり代表での地位も失った。トップ下以外のポジションでは輝けないことを露呈したが、アディダスからの強い意向で選出されたと揶揄される始末。狭いエリアでのボールタッチや、得点感覚は日本屈指のものだけに、世間を見返す活躍を期待したい。

・期待したい処は今回のメンバーの中で最もワールドカップに対する強い思入れがあり1番燃えている点です。前回のブラジルWCで自分らしさを見失い多くの人の期待に答えられなかった悔しい経験が彼のリベンジ精神に火を付けていると私は思っています。そしてプレーの見所は小柄な体格なのに俊敏性や味方との連携が巧く其のため意外とボールキープ力にも長けていて、屈強な選手の多いいドイツリーグ、ドルトムントでの経験もかなりあるからです。彼は相手からボールを奪うのも上手で、観戦者を安心させてくれることもあるかも知れません。それとドルトムントでは決定的な仕事もかなり熟してきているので
ロシアWCでもそういう姿を是非観たいですね!

・サッカー日本代表である香川真司選手に期待するのは、ずばり結果です。日本代表では、クラブチームのような活躍ができていないと言われますが、そのような代表選手は、海外の有名選手にもいます。どうしてかといえば、クラブチームと代表チームでは、戦術や役割が違うためです。香川選手の在籍するドルトムントは、ショートパス中心のポゼッションフットボールを展開します。一方、日本代表は、守備を固めてカウンター攻撃を仕掛けるというチームです。同様に、周りの選手も違います。最後のワールドカップになると思われますが、個の力で攻撃陣を牽引してもらいたいと思います。

・香川慎司選手に期待するポイントとしては「経験」と「センス」です。今回代表に選出されればワールドカップ3回目の出場となる経験は日本代表にとって非常に貴重と言えます。また、彼のプレーの中に光り輝くセンス(発想)は他の選手では真似出来ないものがあり、日本代表選手達がそのセンスについてこれれば他ナショナルチームの大きな脅威になりえると思います。
センスの例としてブンデスリーガ(ドイツ)で見せたループシュートは他の日本選手ではあの選択は出来なかったと思われます。

・香川選手の良さは、日本人離れしたファンタジスタなプレーでしょう。絶妙な切替しやパスによって幾度となく日本代表やドルトムントで活躍してきた彼のコンディションが戻れば、ロシアワールドカップでも魅了してくれるでしょう。香川選手を超えるファンタスティックなプレーができる選手は、現在の日本代表にはいません。強豪国と戦い勝利するためには、香川選手のゴール前での落ち着いたプレーや味方へのトリッキーなパスが必要です。

・約7カ月ぶりの日本代表復帰を果たしましたね。最も心配なのは怪我の程度がどこまで回復しているかだと思いますが、ハリルホジッチ前監督の下では外された香川選手ですが西野監督は選びました。今までの実績を考えるとそれだけ期待するものがあるのでしょう。出場するならミッドフィールダー、フォワードになるかその時の戦術により変わると思いますが、試合の流れを読む瞬間的な判断力でゴールポストを揺らす事を期待します。大きな試合になればなるほど、今までの経験が生きると思います。

・香川真司に期待するところは、攻撃面でのゲームメイクと、やはりゴールが見たいです。香川のいいところはスペースを見つけて味方からパスを受けるところと、味方のスペースにスルーパスを供給するところだと思っていますので、足元でのパスの受け渡しが多い時、日本代表は機能していません。スペースでのワンタッチパスの受け渡しをぜひ期待します。あとは、ゴールですね。ペナルティエリア内の狭いスペースでのゴールへの嗅覚は日本代表でも一番だと思います。

・欧州で活躍する日本人の中で、最も高い評価を受けていると言っても良いであろう選手だが、怪我の影響で独ドルトムントでの出場機会が得られない期間が3ヶ月程続いてしまい、ギリギリで復帰は果たせたが短期間でどこまでコンディションを上げられるのかが気になる。フィジカル面は決して強い選手ではなく、ハリルホジッチのタイプではなかったと思うが、スピードの速い想像的なプレーで得点チャンスをどんどん演出して欲しい。卓越したテクニックを見せて貰えること自体が楽しみだ。

・香川真司選手に期待することは、日本代表のバランサーとして活躍して欲しい事です。クラブでの直近は怪我による離脱があったので、まずはフィジカルコンディションを整えて、絶好調時の手が付けられない香川真司選手が見れる事を期待しています。日本代表でも活躍していますが、所属クラブでの活躍が凄いので、日本人がびっくりするほど、ドルトムントではファンに愛され、英雄の様に扱われています。母国の代表も大活躍していただき、英雄になってくれる事を願います!

・日本代表屈指のテクニシャンだと思います。歴代でも小野伸二選手と並ぶくらいの技術を持っているのに、代表ではあまり活躍した印象がないのが残念な限りです。ドルトムントやマンチェスターUでのリーグ優勝の経験を生かして、飛躍を期待したいと思います。けがの病み上がりのようなので、どうなるのかは分かりませんが、年齢からして最後のワールドカップになるかもしれないので、満足のいくプレーをしていただけたら、日本の勝利も近づくものと思われます。