乾貴士は日本屈指のテクニシャン!W杯での活躍は?

inui_00

日本屈指のテクニシャンとして注目の、サッカー全日本代表 乾貴士選手!

今回の日本代表抜擢に安堵の声も多く挙がっています!

乾貴士選手の2018年ロシアワールドカップにおける活躍について、みんなの期待するポイントを見てみましょう!

スポンサードリンク

ドリブルでの突破力に期待!得点に絡むキーマン!

・ハリルホジッチ監督が、日本選抜メンバーとして欧州で活躍している「乾乾貴士選手」を外したのはある意味で大きな疑問でした。その結果ネット上で大きな波紋を呼びました。今の日本代表で個人技でカットインからチャンスを生み出す選手は少ない、それが出来る選手の一人だと思っています。中々得点に結びつけることが出来ないゲーム展開で、個人で試合の流れを打開するために必要な選手だと思います。日本人として初めてバルセロナから得点を奪った乾選手のワールドカップでの活躍に期待したいと思います。

・乾貴士選手に期待する点はスペインリーグでも実力を発揮しているドリブルの力にあります。鋭いボール捌きと絶妙なボールコントールが持ち味です。今までの海外で活躍している選手でドリブルが注目される選手はいなかったですが乾選手のドリブルはサイドアタッカーとして世界最高峰でもあるスペインリーグでも結果を残しています。今後W杯に向けてサイドの攻撃の起点として乾選手のスペインリーグで鍛え上げられたドリブル力は武器になってくると思います。

・乾貴士選手の魅力はプロの中でも群を抜いたテクニックを持っているところです。日本はパスをつなぐサッカーが基本ですが、強豪国とやりあうには個人技も必要になってきます。乾選手は中盤でボールを持つとパスだけでなくドリブルで相手を翻弄する技術を持っており尚且つスピードもありますので、相手DFにしてみればとても脅威になるでしょう。ワールドカップでも相手の隙をついてドリブル突破を見せて、会場を沸かせていただきたいと思います。

・日本トップクラスのテクニシャン。得意の左サイドからのカットインはリーガエスパニョーラでも通用している。守備力も年々向上が見られ、日本代表でも主力の一人になっている。原口や宇佐見とポジション争いをすると見られるが、経験値とムラのなさで2人の上を行く。来期からベティスへの移籍が決まり、さらなるステップアップの機会を得た。スペインでの活躍は大きな自信になっているはずで、日本代表でも若手を引っ張るプレーが期待される。

・乾選手の持ち味は何とってもスピード、そしてテクニックを兼ね備えたドリブルです。所属するクラブチームではゴールをゲットするプレーも多く見られますが、代表の試合ではドリブルで相手チームをかき乱すプレーが期待されています。
2010年のワールドカップ南アフリカ大会では大久保選手がゴールを奪うことはなかったものの、鋭いドリブルで相手に脅威を与えました。乾選手には当時の大久保選手のような大切な役割を期待できます。

・乾選手の魅力は、日本人離れしたテクニックでしょう。一人で状況を打開できるドリブルテクニックや魅了的なパステクニックは、リーガエスパニョーラでも通用しており、日本代表のジョーカーとして欠かせない選手です。乾選手のテクニックは、相手チームにとって脅威であり、疲労が表面化する後半に特に効果を発揮すると思います。相手ディフェンダーを翻弄するテクニックを見せつけて相手を崩し、ゴールを目指して欲しいなと思います。

・超攻撃的スタイルでパス・ドリブル・アジリティ・反転・フリーラン等の攻撃に必要なスキルを高次元で体現できる貴重な選手。野洲高校時代からセンスはずば抜けており、センスを磨き続けながらもスペインに渡り、組織的な守備を体得したこともあり、献身的な姿勢も評価が高い。今の日本代表では一番ボールを持ったときに期待感があり、乾ならなんとかしてくれるのではないかという想いに、応えてくれる選手。一対一には絶対の自信を持っている。足元におさめるトラップも非常にうまく次のプレーに移るのがスムーズ。

・相手チームや味方を含めて周囲の影響を受けずに自分のサッカーができるところが強みです。いい意味でのマイペースで、メンタルでやられることはなさそうです。足元の技術力も高いので、ノリに乗ると誰も止められない感じの選手です。敏捷さも武器ですし、小柄な体を生かした戦い方ができます。また、スペインでプレーしていた影響からか、日本人にはあまりいないファウルを誘ったりもできるようなタイプに成長したと思うので、正直過ぎるプレーが多い日本代表サッカーにおいて、切り札にもなる選手だと思います。

・乾貴士に期待するところは、エレガントなサッカーを期待しています。そのためには、ぜひ先発で使ってほしいのですが、岡崎と同じように前線を走りまわる運動量と、左サイドを支配する鋭いドリブル、ドリブルからのカットイン、カットインからのミドルシュートと一連の流れを魅せてほしいです。乾のよさはドリブルのテクニックからフィニッシュまたは、アリークロスの供給を高次元で魅せてくれますので、長時間出場してもらい、ぜひゴールを見たいですね。

・リーガエスパニョーラのエイバルでは、攻撃のアクセントをつけることができるプレイヤーとして、活躍しており、その変幻自在のドリブルで相手守備陣を混乱させることを期待されています。現在の日本代表の中で、世界基準でドリブルで勝負できる数少ない選手であり、個の力で局面を打開したい場面や点が欲しい場面での起用が期待されます。リーガエスパニョーラに行ってからは、守備力も向上しているので、先発からの起用も期待できると思います。