サバイバル・ウェディング面白い?つまらない?ドラマ感想評価!

survival_00

波留さん主演の一風変わった設定のドラマ、「サバイバル・ウェディング」がスタートです。

相変わらずドラマに引っ張りだこの波留さん、ほぼ毎期出演されていますね!

さてさて、今回のドラマ「サバイバル・ウェディング」についてみんなの感想評価はどうなっているでしょうか。

スポンサードリンク

勉強になるし伊勢谷友介のキャラが強烈!

・早く結婚したいさやかと、結婚が重たいという和也。仕事も辞めて、和也に浮気されて婚約破棄をしてしまったのにまだ和也が好きとかバカなのかなと思った。ただ、RIZの編集長が独特なキャラだけど正論なこと言って、毎回ミッションするあたりがいい!あまりドラマは、見ないがまた来週見ようと楽しみにしています。個人的な感想ですが波瑠さん日テレのドラマ出演多いですよね。

・波瑠さん演じる29歳OLさんが結婚を破棄され、仕事も寿退社してしまい、新たな部署の女性誌にどうにか再就職できたが、その上司役の伊勢谷友介のキャラが濃く、振り回されて与えられた仕事が婚活の連載で自ら婚活をすることになり、その企画が「サバイバルウェディング」と名称まで変えられ、今後の展開として伊勢谷友介との上司と部下の関係が恋愛等に発展するのか、また元カレ役の風間俊介さんと復縁するのか、吉沢亮さん演じる取引先のイケメンとの3角関係になるのか今後の展開が楽しみです。また、波瑠さんが冬から連ドラを連続で(他局含む)出演し、毎回個性の違う役どころを演じているのでその演技の部分も楽しみです。

・2018年7月から放送開始した連続ドラマ、「サバイバル・ウェディング」ですが、個人的には好きな内容でした。ストーリーの面白さというよりかは、それぞれの楽しくて個性的なキャラクターが魅力的で、とくに伊勢谷友介さん演じる、宇佐美博人は見た目からしておかっぱ頭が目を引くし、ナルシスとで偉そうで毒舌な性格で、もっとこの人物について知りたいと思わされます。とても続きが気になるドラマです。

・サバイバル・ウエディングの主演女優の黒木さやか役の波瑠さんがとても可愛くて大好きです。風間俊介や石原さとみなど豪華出演者にもびっくりですが、意外にも私の周りででは観てない人がおおかったです。出演者者は豪華でしたが内容的には正直ありきたりかな~と思いました。和也役の風間俊介が結婚を控えてからの浮気発覚、からの婚約破棄 しかし和也はその後もさやかの前に何度も現れ、世間ではストーカー扱いですが正直おなじ男としては何だか和也の気持ちもわかるな~と思いながらいました。男ならやぱり頭で考えているのとは違い婚約者がいても他の女性を性の対象についみてしまい、時にはその欲求を抑えられないのも男のサガだと思います。ま~今は時代は変わり今の時代は女性の方が浮気してると思いますけどね。あくまで個人的主観ですが。このドラマを通じて1番感じたのわ、結局 男も女も最後は下半身で物事を考えているんだな~って感じました。

・寿退社から一転崖っぷちになった主人公がありえない条件を突きつけられて婚活するというストーリーが面白い。結構ハチャメチャな感じだけど意外と婚活に役立つストーリーになるかが見ものです。男性陣もそれぞれタイプが違っていながら個性的でうらやましい環境。サバイバルと名がつくように今までの恋愛ドラマとはちょっと違ったお話に期待したいです。

・伊勢谷友介さん演じる宇佐見編集長の強烈キャラに釘付けです。理論ばかりでさやかの気持は全く無視。無理難題ばかり言うドSキャラ。その上、神出鬼没でいつもさやかの行動を見張っているから恐ろしい。ビジュアル的にもかなり強烈です。でも、オシャレな雰囲気が漂っているから不思議です。伊勢谷さんだからこそこんなカッコよく仕上がっているけど、演者によってはただの変わり者なだけにもなりかねない。ベストキャストだと思います。風間俊介さんが浮気性で身勝手な元彼役というのは珍しくて新鮮です。最後は、柏木祐一とゴールインかな?そうなって欲しいです。

・アラサーの女性が寿退社した日に婚約破棄されてがけっぷちに追い詰められ、仕事で仕方なく婚活を始めるラブコメディ。主人公(波瑠)の上司(伊勢谷友介)が恋愛指南としてマーケティングや心理学の話をするところが面白かった。
脇を固めている俳優さんたちが豪華で見ごたえがある。個人的に高橋メアリージュンさんが好きなので期待できる。来週も見ようと思う。

・このドラマを観た感じを一言で言い表すと「型破りなストーリー」です。型破りな宇佐美編集長の恋愛戦略に「さやか」は戸惑いながらも従いつつ、その心の葛藤を上手に表現している「波瑠」さんの演技力に感心しながら見ました。波瑠さんはNHKの朝ドラ「あさが来た」の出演依頼注目していた女優さんですが、その成長振りは素晴らしいです。さやかに対する宇佐美役の伊勢谷さんの言動、例えば「半年以内に結婚しないとクビ」や「大切にされたかったら身体を許すな」等はパワハラ・セクハラそのものだと思いますが、今後の展開に注目したいですね。

・結婚退社した女性が、結婚式までの期間には段になるというドラマの設定はありがちですが、このドラマはそこからの設定が面白そうです。退社直後に破談になって、復職の条件が半年以内の結婚というだけでも驚きですが、その体験を特集記事として連載するという追加条件にもビックリです。企画を持ち出した編集長の髪型と格好にも風変わり感タップリで、ツッコミどころ満載の面白さが詰まっていました。

・結婚目前のカップルのまったりタイムに、主人公の見知らぬセクシーパンツが出てくるという始まりがとっても衝撃的でした!サプライズのプレゼントだよ、という結婚相手の苦しい言い訳に大笑い。結婚相手の役に風間俊介さんがとってもマッチしていました。表情の作り方も、くそーむかつく!って思わせられるいい塩梅。ドラマの後半には、遊ばせている毛先にさえもイラ!としました。いい意味でイケメンすぎず、やることクズな役柄、雰囲気の作り方がピッタリすぎます。これからこの二人どうなるんだろう?とばっちり心掴まれました。ただ疑問なのは主人公があまりに浮気した相手に寛大すぎる点。結婚を前提にしていてもう後に戻れない状況なのはわかりますが、もう少し相手を恨んだり怒ったりするのが普通じゃない?と思いました。登場した編集長のくどすぎるキャラが個人的にはいい感じにクセになりました。エルメスの実例を踏まえながらの語りは雑学心もくすぐられ、そこそこ長い語りながら飽きずにへーそうなんだ、と楽しんで聞けました。また結婚相手がまんまと編集長の思惑通りに動くところもおもしろい。次回は予告で編集長の言いつけを無視して体を許してしまったんだろうなあと気づいた時、なんで!言う通りにしなきゃ!とすっかり編集長の肩を持っていた自分がいました。次回が楽しみです!

スポンサードリンク

伊勢谷友介がキーマン!

今回のキーマンはなんといっても伊勢谷友介さん。

強烈なキャラのため、伊勢谷友介さん本人も困惑したそうですが、見事に演じ切っていますね!

ためになる格言めいたセリフも参考になります。

今後の展開に期待のドラマです!

スポンサードリンク