台風情報の調べ方!みんなどうしてる?

1532769690

台風の多い時期に気になるのは、現在の台風状況や進路など。

ニュースでやっていればそれを見ればいいのですが、いつもニュースがやっているわけではないのも困りもの。

ということで、みんなはどうやって台風情報を調べているのかまとめてみました!

是非皆さんが台風情報を調べる際の参考にして頂けたら幸いです。

スポンサードリンク

インターネットで気象庁・yahooを見るのがいい?

・気象庁のHPに入り、ホーム画面から「台風情報」をクリックして調べています。台風経路図で強さ、大きさが分かり、五日後までの進路、予報円、暴風警戒域も分かります。また、「天気図」のアジア太平洋域の最新実況天気図と照らし合わせれば、周りの気圧配置や気象現象との相互関係も含めて見れるので、これからの台風の動向が分かりやすく、台風情報と合わせて調べています。

・台風情報を気軽に調べるのに一番適しているのはテレビのNHKを見ることです。公共放送なので丁寧に詳しく解説してくれます。次にお勧めなのはインターネットで検索することです。気象庁のウェブサイトや、特におすすめなのがウェザーニュースのウェブサイトで台風情報を調べるのが詳しくてリアルタイムに更新されるのでとても便利です。

・インターネットで「台風 最新情報」と検索し、更新されている時刻を確認します。その後、自分が調べたいエリアや時間を絞り込み検索します。テレビのニュースの時間帯であれば、ニュースの方がリアルタイムの情報がわかりやすく手に入る場合があるため、ニュースを参考にします。テレビの天気情報の箇所で更新されている情報を確認することもあります。もっとも重視するのは更新されている時刻です。

・自分は、台風情報をテレビから調べています。地上波の12chを見れば台風の詳細がよく分かるので、気になったときには必ずチェックしています。基本的には、台風の大まかな進路予想及び自分の地域に到達するタイミングなどを中心に確認します。ちなみに、台風が来るという漠然とした情報だけであれば、インターネットから知ることも多いです。

・基本的にネットから台風情報を調べます。yahooニュースを読んだり、yahoo天気から今後の進路予想を見たり、時間毎の雨予報などを調べます。又、yahooは動画ニュースも配信されているのでテレビの代わりにこちらの動画も見て今後の予報を見ます。あとはツイッターでフォローしているニュース関連のアカウントから発信されるツイートで情報を得ます。

・主にインターネットからとテレビの天気予報から調べています。インターネットでは地元のテレビ局の天気予報は勿論のこと、米軍の台風予報なども活用し、できるだけ様々な情報を得るようにしています。またテレビではニュース番組内の天気予報のほかに、L字型で表示される臨時気象情報などでリアルタイムな情報を収集しています。その他に職場での会話の中でも台風に関する意見交換をしたりしています。

・ほぼ、スマホでどこにいても見れる状況にしています。その時その時変化について確認できるのでスマホ中心で台風情報をえています。中心気圧、最大風速、降雨量などは必ずチェックし、避難勧告なども気を付けるようにしています。家にいるときはテレビのニュースも付けますが地元の緊急避難などについてはテレビとスマホとの両方を情報源としています。

・いつもYahoo!天気・災害のピンポイント情報で自分の居住地の天気を見ているので、そこに出る台風情報に飛んで情報を得ています。進路の情報について、JTWC 合同台風警報センター(http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html)は米軍(アメリカ海軍)の台風情報で、日本の気象台より時には予想が正確なので利用しています。

・1つのデータでは信用出来ないので、テレビのdボタンで登録している場所の台風情報と、スマホで見る台風情報で調べますが、スマホではヤフー天気と千葉にあるウエザー天気を見るようにしています。そうした中で1番最悪な場面を想定して外出いたします。
なかなか時間差で最新の情報が入ったり入らなかったりしますので、ひとつではなくみっつがらい調べます。

・私は大学生なので、台風が来ると学校で話題になっていたり、家族の間で話題になることが多いです。
ほかにも、テレビやニュース、ツイッターをはじめとしたSNSを通して知ることもあります。
授業や予定があったりして、台風の予報など詳しい情報を知りたいときには、自分のスマートフォンを使用してネットで調べたり、母に尋ねたりしています。

スポンサードリンク

いつも気にしておきたい台風状況

交通機関を始め、台風の影響は色んなところに及びます。

こまめに台風情報を確認し、被害が生じないようにしたいものですね。