期待高まる野村萬斎のオリンピック開閉会式!

nomura_mansai_00

野村萬斎さんがオリンピック・パラリンピックの開閉会式の総合統括に就任!

名高い狂言師の野村萬斎さんが総合統括に着任する事で、日本のよさを活かした開閉会式が実施されるのではと既に期待が集まっています。

総合統括就任報道の翌日には早速ライブ中継で所信表明もあり、関心も高まっていますね。

そこで今回は皆さんが野村萬斎さんに期待する開閉会式の演出・内容について意見をまとめてみました!

スポンサードリンク

伝統とサブカルチャーの融合に期待する声多数!

・野村萬斎さんなので、日本の伝統芸能である能を取り入れた式にしてもらいたいです。それでもって現代的で未来も感じられるような演出をしてもらいたいです。オリンピックもパラリンピックも差別することなく、それでもってお互いの特徴をいかした演出で世界中をあっと驚かせて貰いたいです。そして、羽生結弦選手も使用した「清明」も取り入れてほしいです。

・野村萬斎さんと言えば日本の美を体現することができる方だと思っています。なので、日本の美しさ、聡明さを世界に発信するような和を強調した開閉式にしていただきたいと思います。能楽堂での舞を再現する、なんていうのもいいかと思います。素敵な舞、日本にしかない舞、日本独特の美しさを世界に発信することにつながるとおもいます。

・野村さんが能楽師ということもあり思いっきり和風な演出の開閉開式をつくってほしいなと期待しています。
もちろんプロジェクトマッピングなど現代的な演出もいいのですが、これからの時代それが主流になっていくと思うので、あえて東京オリンピックでは伝統芸や技などで他国との違いを楽しくみせてもらえればなと思います。

・日本っぽさを前面に出してほしいです。どこの国が作ったか一目見て感じられるようなものがいいと思います。演劇、ミュージカルの要素を入れて世界をあっと言わせる演出を楽しみにしています。芸術性だけでなく、日本の技術力もたくさん伝えてほしいです。映像や光や音の演出ではDMM.のチームラボのようなものを期待しています。

・まず始めに日本を感じさせる狂言や能を全面に出していって欲しいです。その一方でそれを長く演舞しても逆に日本の若い人達には退屈な時間になってしまうかもしれないので日本らしいテクノロジーを駆使したプロジェクションマッピングやVRを上手く使い融合させる事で世界へ大きなインパクトを与える事が多くの外国の方へのアプローチになるかと思います。

・日本の伝統文化を、最新技術を使った新しい表現手法で世界中に紹介していただきたいと思います。参加選手にとって負担のかからないような工夫も取り入れてもらいたいです。様々なアイディアを取りまとめたり、個性あふれるアーティストが才能を発揮しやすいような環境になるように、野村萬斎さんの統括者としての技量にも期待しています。

・東京オリンピックは日本らしい式にしていただきたいと思います。昔ながらの日本らしい着物、舞子など外国人が考える日本を大々的に取り上げたほうがより親日の方には受け入れやすいと思います。また、初音ミクやアニメ等も日本の代表的な文化として受け入れられているので、会場全体のプロジェクションマッピング等で盛り上げるのも素敵だと思います。

・世界に日本の素晴らしい伝統、文化、技術、芸術など、これぞ日本!を伝えられるような開閉会式にして欲しい。野村萬斎さんは能をされているので、能の独特なユーモアさも交えながら、テレビを見ている人も参加しているような気持になれる式になればいいなと思います。伝統と今のテクノロジー、そしてこれからの未来が融合した今までに見たことのない式が見たいです。

・日本らしく和を強調していただけたら、日本人としても嬉しいですし、観ているそしてその場に観に来てくれている外国人達にも印象としてすごく残ると思います。個人的には日本らしさ、和を出してほしいと思っています。明るく楽しく国籍問わず楽しめる、皆の印象に残るような開会式にしてほしいです。今から楽しみにしています。

・野村萬斎といえば和ごころの最たる伝統芸能継承者ですが、和風にこだわることなく、独自の世界観を発揮した柔軟な発想を期待しうる才人でもあると思っています。歌舞伎の中村勘三郎がニューヨーク公演を行った際、「伝統芸能の何たるかを知るからこそ常識を外れた柔軟なやりかたも可能」という趣旨のコメントを残していますが、これは萬斎にも当てはまるものでしょう。とくに『陰陽師』や『名探偵ポワロ』で見せた、重々しさと滑稽さを巧みに演じ分ける表現力は、世界を相手取る大舞台の演出家として相応しい成果を期待できるものです。そのため私は「彼が必ずしも和風演出にこだわる必要はない」と考えており、「日本文化の最たる狂言師の立場から見た、客観的なグローバリズムに裏打ちされた無国籍風演出」に期待したい……と思っています。

・やっぱり「和」を中心とした開閉会式を期待したいです。単なる「和」だけではなく、様々な国とのコラボレーションも見てみたいと思います。もともと、オリンピックは平和の為の祭典です。どれだけ辛くても、世界はいつも1つなのだという事を、世界の人々と共有出来たらと思います。野村萬斎さんが、そうした事を意識した閉会式をしてくれる事を願います。

・日本らしく、しかし日本らしさだけに囚われないで、世界のいいとこも取り入れた素敵な開会式にして欲しいです。日本の伝統芸は、若い人から見ると歌舞伎でありケヤリであり、とても盛り上がりにかけて退屈に感じてしまうことがあります。なので、明るく人々を笑顔にするような迫力あり、抑揚がある盛り上がる開会式にして欲しいです。

・狂言で使う大小道具と最新機器を使って華やかな開閉会式にしてほしいです。東京の昔から現代への移り変わり、東京の海外に発信したいところを存分にビジュアルで表現して、海外はもちろんですが日本の子供達にも日本の良さを発信してほしいと思います。野村萬斎さんは子供と一緒に「日本語であそぼ」を見てから好きになりました。海外の方にもとても影響を与える方だと思います。大舞台で野村萬斎が見られると思うととても嬉しいです。

・野村萬斎さんは、日本の伝統芸能と先端的技術を新しい文化をうまく融合させて魅せるのが上手な印象があります。今までの他国開催オリンピックの開閉会式や長野オリンピックを思い出しても、どうもちょっとダサかったり、想像がつくものだったりと私の印象で素晴らしいと思ったものがありません。日本の伝統やアニメなど海外に知られているものに変に固執すると、とても奇妙な感じで、こんなの日本じゃないよね、と思ってしまう可能性大です。良い意味で期待を裏切る洗練された、おしゃれな開閉会式を期待します。

・野村萬斎の狂言で日本の美しくかっこいい伝統を披露できると思うので、期待している。海外の方にも分かりやすいようにいつもの狂言の舞台よりも派手めな演出でもいいと思うが、内容自体は変えなくてもいいと思う。映像や衣装などは日本の伝統工芸を取り入れたデザインを使ってほしい。日本の粋な芸術を海外の方にアピールしつつ、オリンピックを盛り上げてほしい。

・海外の人たちがイメージする、「和」を基調とした日本を表現して欲しいです。伝統を表現しつつ、現代のテクノロジーとの融合もしてほしいです。アイドルとかちんけな踊りしかしないダンスグループはいらないです。アニメ要素もあまり必要ないかなと・・・でもピカチュウだけなら出てきてもいいかも。本当のプロフェッショナル集団で表現して欲しいです。

・狂言師の野村萬斎さんが統括責任者となったからには、日本の古くから伝わる文化や伝統を取り入れつつ、日本以外の世界でもトップレベルのオペラやバレエ、オーケストラなどを取り入れた世界の枠にとらわれない構成にしてもらい、そこに現代の素晴らしい映像や音声技術を組み合わせていくことでこれまでのオリンピックに無かった日本独自の素晴らしい内容にしてもらいたいです。

・日本の伝統文化を感じるような静寂で厳かな雰囲気を出す時間と、近代的な新しさを感じる時間をしっかり分けた後、世界の祭典らしい華やかさで盛り上げてほしいと思います。CGとかはあまりいらない、オリンピックは人が盛り上げるものだから、これから始まる祭典が盛り上がるような演出を人の体を使って表現して欲しいと思います。

・日本の魅力は近代文化と伝統文化がうまく混在しているところだと思うので、能、歌舞伎などの伝統芸能とアニメ、ロボットがコラボするようなパフォーマンスが良いと思います。お台場にあるガンダムのような巨大ロボットが登場したらかなりかなり盛り上がると思います。というのも世界中の人が日本のアニメを観て育ってるので知らない人がいないからです。それから、ドローン、ホログラムなどの最先端技術を使用したパフォーマンスも良いと思います。パプリカという今敏監督のアニメーションのようなカオス感、ゴーストインザシェルのようなサイバー感と、昔からのわびさびの美の共演が観たいです。

・日本の伝統芸能を意識した、重層な式典を期待します。和楽器を取り入れた独特なメロディーは外国の皆さんには、幻想的かつ魅惑的なイメージにつながり、今後の日本観光への期待につながると思います。日本とはどういう国かをアピールする絶好のチャンスです。海外の方にも受け入れやすく、かつ日本ならではの色彩を使用して、、視覚と聴覚にうったえる演出をして欲しいと思います。

・20年前の長野オリンピック。開会式で強烈なインパクトを与えたのが伊藤みどりさんの開会式だった。独特のメイクと「ザ・日本」といういでたちで現れた伊藤さんの記憶は今も鮮烈に残っている。言いようの無い違和感を覚えた記憶も・・。今回の五輪で総括責任者となった野村萬斎さんも「ザ・日本」の分野の人であるが、彼の魅力は何よりもその所作の美しさだと思っている。衣装などの見た目で日本色を出すのは、目に見えて判りやすくアピール度も高いだろうが、野村さんプロデュースのもと、所作の美しさ、内面からかもし出される「日本」を表現して世界を魅了してい欲しいと思う。

・野村萬斎さんの狂言は好きです。でも、長野オリンピックのように和を前面に出しすぎると、正直言ってダサいと思います。あんまり素敵だとは思いませんでした。ですので、アニメや、IT、ゲームなどのイメージを大切にしてもらい、人を楽しく、明るい気分にするものを作ってほしいと思います。そこに和の意味合いを少しこめていただけたらと思います。

・日本の伝統的な美しさを感じられるようなものであってほしいと思います。あまりにポップ過ぎる演出は違和感が好ましくないかと。出演する人も気になりますが、重厚感を残しつつ、スポーツの祭典にふさわしい軽やかで華やかなショーになると良いです。外国人から見た日本みたいにならないで欲しいですが、萬斎さんならきっと大丈夫かなと思います。

・現在間に合っているのかどうかはわかりませんが、残り2年の制作期間中でどこまでできるのか期待をしています。開閉会式は、「阿部マリオ」のように日本のメインカルチャー(京都や歴史、最先端の技術や文化)とサブカルチャー(アニメや漫画、ゲームなどの情熱)を組み合わせて欲しいなと思います。ゲーム会社やアニメ会社もすべては日本の企業、つつましい日本の形をみせつつ、海外サブカル勢の情熱を燃やさせるような、そんな開閉会式にしていただきたい。ちなみに「阿部マリオ」は成功だと僕は思います。

・野村萬斎さんは言うまでもなく、日本が世界に誇る伝統芸能の狂言の第一人者であらせられます。私がそのお姿を最初に拝見させていただいたのは、NHKの大河ドラマ『花の乱』の細川勝元役でしたので、もう24年も経ったことになります。精悍さと風格が増して非常に善いお顔となられました。世界に日本文化を広く紹介するオリンピックの開会式と閉会式の最高責任者に選ばれたことは的確であり、大変な責任と重圧が課されますが野村さんなら大丈夫です。狂言は同じ舞台に立つことが多い能と比べられると一段低く見られがちですが、そんなことはないのです。本来は背景が必要とされない場所で堂々と演じられる伝統芸能ですので。華やかな歌舞伎と重厚な能に加えて、洒脱で粋で笑いの要素満載の狂言を森羅万象、胸を張って世界中の人々に見せてあげて下さい。あなたなら十分にその役割を果たせます。日本の伝統的な形式美だけでなく、精神と思い遣りの美徳を晴れの舞台で披露する姿が今から待ち遠しいです。

・とても良い人が責任者になったとこのニュースを聞いた時に思いました。その理由は日本の伝統的文化を継承している人であり、映画やドラマにも出演している経験を持っているので様々な可能性がある開閉会式になると期待しています。日本の伝統的文化と現代の流行りを融合した新しいパフォーマンスを東京オリンピックの開閉会式で観れることを楽しみにしています。

・日本古来の「和」に徹しても、「クールジャパン」に徹しても文句を言う人は出てくる。つまり100%満足なしえない。だから思うままやってほしい。「人間・野村萬斎」が感じてきた・考えてきたことを表現すればいいと思う。外野や評判を気にする必要はない。Eテレに出演されている姿を何年も見てきた者からすれば、お人柄のよさは充分分かっているので、やるからには野村さんの気のすむまでとことんやって欲しい。

・日本のキリッとした誇り高さを表現して欲しいです。アニメとかオタクっぽいものはいらないと思います。野村萬斎さんの所作の美しさに通じるような、大人が見て楽しいよりも美しいと思える知的な開閉会式にして欲しいです。萬斎さんが表に出る機会があるのなら、息子さんも一緒に何か芸を披露して、日本の伝統芸能がきちんと代々受け継がれ、守られていることを表現しても良いと思います。とにかくアニメとカワイイだけの馬鹿っぽい面ばかり取り上げないで欲しいです。

・野村萬斎さんといえば映画「陰陽師」です。彼が持つ独特の世界観や妖艶な表現力に期待しています。日本の古典表現を活かした演出をしてほしいです。できれば古典に偏らず、新鮮な演出も取り入れて、日本に親しみの薄い国の人にもわかるように表現してもらいたいです。クールジャパンといわれるような開閉会式にしてほしいです。

・世界が求める日本は、アニメや漫画なのかもしれません。それを踏まえつつ、狂言や歌舞伎などの日本古来の文化も取り入れてほしいです。日本人の勤勉さや誠実さ、我慢強さなどを表現できたら、日本という国だけでなく、五輪という大会のイメージもアップするのではないでしょうか。アイドルも日本文化の1つかもしれませんが、少々マニアックなイメージがあるので、国内外、老若男女問わず知られているものを、モダンに演出してくれるのを楽しみにしています。

スポンサードリンク

野村萬斎が選ぶのは伝統優先か、サブカル融合か!

野村萬斎さんに期待する内容として、日本らしさ優先で余計なものはいらない、という声があります。

一方、日本のサブカルチャーを是非取り入れて欲しいという声も多数あります。

実際にどんな開閉会式になるのか、日本人はもちろん、世界の人々に誇れるオリンピック・パラリンピック開閉会式に期待です!

スポンサードリンク