マックの新裏メニュー解禁!その内容とは?

さて、2016年6月15日より、マクドナルドで裏メニューが解禁されました。

その内容とは、3種類のトッピングを3つまで組み合わせられるという事。

そのトッピングとは、

1.ハラペーニョ・・・辛さをトッピング

2.クリームチーズ・・・濃厚さ、コクをトッピング

3.スモークベーコン・・・香ばしさ、食べ応えをトッピング

という内容になってます。

これらは既存のメニューに追加する形式でオーダーするとのこと。

つまり、てりやきバーガー + クリームチーズ、ダブルチーズバーガー + ハラペーニョ、と言った具合に注文するんですね。

スポンサードリンク

その組み合わせの種類は何通り!?

さて、3種のトッピングを3つまでできるという事で、じゃあその組み合わせは、と注目されています。

その数、285通りとのこと。

まぁ、じゃあメチャクチャ色んなトッピングの組み合わせができるじゃん、という事かと言うと、そういう意味ではSUBWAYのサンドイッチの方が桁違いのレベルの組み合わせができるので、正直285種類ってそんなにすごい数字ではないですw

(SUBWAYは余裕で組み合わせの種類が億を超えてきます。セットの種類とかではなく、サンドイッチの組み合わせだけでw)

なので、「いやぁ、今度のマックの裏メニューの組み合わせ総数ってすごいんだぜ」とか言うと、SUBWAY派の人に「たかが数百種類でしょ」と言われてしまうのでご注意をw

そういう意味でいうと、バーガーキングのトッピングと組み合わせ総数も物凄い数値になりますね。

しかし、辛さ、濃厚さ、食べ応え、という趣旨のトッピングを既存メニューに組み合わせられるようになったことはとても魅力的です。

スポンサードリンク

実は昔からあった、マクドナルドの裏メニュー

さて、知る人ぞ知る裏メニュー。

今回は思いっきり報道しているため、むしろ裏メニューというカテゴリから外れるような気もしますが、実は今までもマックにて裏メニューというものは存在しました。

例えばこんな内容。

有名なところでいうと、飲み物の氷なしオーダー。

薄まる事もなく、氷がない分、飲み物の量を増やしてくれるのである意味お得というオーダー。

また、ポテトの揚げたて希望。

店舗によっては「揚げたてのポテトご希望のお客様はお声かけ下さい」と書いてたりもしますね。

一時期前まではマックナゲットのソース追加もできたりしました。

(今は追加料金とられるようになったとか)

あとポピュラーなところだと、ピクルス抜きオーダー、ケチャップ少な目オーダーと、いった、抜いたり少なくしたり、というオーダーも可能です。

チーズバーガーのチーズ抜きや、ハンバーガーのハンバーグ抜き、という例もあるそうですw

トッピングに関する注意点

さて、3種類3つまで、という、裏メニューという名のトッピングですが、いつでもできるわけではありません。

というのも、現時点では朝マックの時間は対応していないとの事。

いずれ対応するかもしれませんが。

また、同じく現時点では裏メニュー用のクーポンがスマホアプリで発行されているようです。

気になる今のうちに試してみるのもいいかもしれませんね。

朝マック以降は3つまでという制限内で自由にトッピングできますので、是非お好みのトッピングをお試しあれ!

スポンサードリンク