koukouseiq_00

毎年夏の注目イベントでもある高校生クイズ。

今年もたくさんの高校が参加し、その知力で勝負を繰り広げました。

いつもながら高校生なのによく知ってるなと感心する事が多い高校生クイズですが、実際に視聴者のみんなは高校生クイズのクイズの難易度をどう思っているのでしょうか。

難しいと思っているのか、それとも簡単と思っているのか。

そもそも大人の視聴者は解答がわかっているのか?

今回はみんなが高校生クイズを難しいと感じているかそうではないのか、見てみましょう。

高校生クイズの問題レベルは難しい、という意見

・見応えはあります。ただしクイズ番組は一緒に問題を解く楽しさがあると思いますので、問題が広範囲かつ難易度高くて回答する高校生を眺めているというのは視聴者との乖離を感じます。 受験問題とかぶらないクイズ内容を考えるのは難しいとも思いますが、一般視聴者の置いてきぼり間にも少し配慮があればより番組が楽しめると思います。

・私としては単に頭脳派の難しい設問より、運や体力の方に重きを置いた設問の方が好みです。これは本家である『アメリカ横断ウルトラクイズ』からの伝統でもありますしね。簡単な答えの方がより多くのクイズ出演者が回答権を求めてマイクに一斉に群がる姿がゲームらしくて楽しいのですよ。知識だけを競うのなら既成の番組だけでたくさんですから。でも正直難しいです。

・一人で短時間に答えを導き出すのはなかなか難しいと思います。問題ごと、ジャンルごとに、それを得意とする仲間の意見を聞いて解答を見つけ出すところに団結力を感じますので、視聴者が簡単に解答を導き出せるような簡単な問題は必要ないと思います。

・予選ラウンドは、基本的に簡単な内容が多く運任せ傾向にあると思うので、簡単と難しいの間を取って普通の問題が、多くなる事を期待したいです。あまりに簡単すぎるのもつまらなくなりますし、難しすぎるのもつまらなくなります。

・決勝の問題は昔よりは難易度は落ちたかもしれないが、決して簡単ではないと思われるからである。問題は難しいほうが見ごたえはあるように感じる。というのも、クイズ王を決めるのに簡単な問題ばかりが出ていては他チームとの差が出ないと思うからである。そして、クイズ王にふさわしい優れた才能を持った人たちに優勝してほしいため、問題は難しくあるべきである。

・難しいと思います。しかし、視聴者が簡単だと思える問題であるならば、それは高校生クイズとして成り立たないと思います。視聴者参加型の簡単なクイズはバラエティ番組で芸能人がやればいいと思っているので、かなり難しいといえる問題が多いほうが見ごたえがあると思います。

・誰でも分かり誰でも答えられる問題だと、見ている側も時間の流れが単調過ぎて退屈に感じる様な気がします。難しい方が、答えを考えようと自然と見ている側も必死になってみたり、問題が解けなかったとしても答えが分かった時に「なるほど」と、ハッとさせられます。そんな感情の変動がある方が見ごたえがあると思います。

・やはり、高校生が知力を競うには難しい問題の方が良いと思います。私達が見ていて答えられるような問題では、番組としての見応えが無いし、同じ高校生が見ていてもこんな問題でチャンピオンになっても何の感動も無いと思うからです。

・高校生ともなれば下手な大人よりも知識は閃き力があると思います。そんな彼らに簡単な問題を出題すると、如何にミスをしないかという消極的な戦いになってしまって面白くなくなる気がします。彼らの素晴らしい頭脳と若さを見たいです。

・難しい方が見応えがあると思います。見ている側が見ながら答えを考えることができ、わからない問題を知ることで視聴者も学ぶことができます。簡単すぎると、私は途中で飽きて高校生クイズを見るのをやめルト思います。

・簡単、難しいというよりは、一緒になって考えるのが個人的には楽しいです。解けると言うのはもちろん楽しいことなのですが、難しい問題を考えると言うのも、頭を使います。私の場合は普段、考えないことを、テレビを通して考える機会をいただいているので、大変ありがたいです。また、参加者がどのように考えてのかそういったことも分かるので、画面越しではありますが、考えを共有できるのもいいと思います。

・「自分が高校生当時、こんな難しい事分かったかな?」と思うような問題が多く、難しいと思います。しかし、難しい方が見応えはあります。一緒になって考えたり、答えが出た時の爽快感を味わえるからです。高校生のレベルも高いので、簡単な問題ではもう満足しないと思います。

・高校生クイズの番組を全部見ているわけでもないのではっきりとは言えないが茶の間が殆ど知らない問題を答えている。という客観的な感想。問題を解ける視聴者もいるだろうが茶の間の大多数が知らない問題をひたすら競い合っているようにみえる。

・難しい問題の方が見応えはあると思います。そんなことも知ってるの!?と驚きがあるからです。ただ、全く知らない問題が多いので、一緒に解く楽しみはないかな、と感じます。決勝戦に近づくにつれて、難しくしてもいいのかもしれません。

・中学入試経験者が圧倒的に有利になる傾向だと感じます。東大合格者数トップ10に入る様な学校や、公立中高一貫校の入試問題は公式や暗記に頼っても解けない問題が多く出題されます。 例えば、空き缶やパンスト、蜂蜜や割りばし等を用いてカブト虫を採る方法を説明しなさいといった具合です。 パターンに当てはめるのではなく、物の本質に目を向けるという意味で優れた問題だと思いますし、大学新センター入試を見据えている意味でも、良いと思います。

・全国的に有名な賢い学校に通う高校生があれだけ考えるので、本当に難しい問題だと思います。この大会を目指して頑張っている高校生たちは素直に凄いと思いますし、感動します。何の利害関係も無く、純粋に楽しんだり、考えたりする姿を見るとこちらも熱くなるので、見ごたえがあります。

・部活などで、クイズ慣れしている人には分かる問題でも一般人には知らないとこが多く一般知識が有っても、それを追求する問題があると全く分かりません。自分に身近な事や知っていた事は分かりますが比較的、分からない問題の方が多いです。

・今までの問題もレベル高めだと思います。わたしも挑戦してみますが、なかなかひねった問題などが多いので個人的には難しいのかなと思いました。ただ、テレビ的には、ひねった問題の方が見応えがあると思うので、問題を簡単にはしない方がいいと思います。

・もちろん難しいほうが見応えはあるが、最近の東大王のような、単に知識だけを問う問題だと、結局、体力や応用力よりも、偏差値の高い学校が勝つに決まってるので、問題は難しくとも、偏差値だけで優勝できるような番組はちょっと見応えないかなと思います。

・自分が参加することを考えると、問題が難しいかなと思いました。ただし、高校生クイズは全国から選りすぐられた人たちが参加することが趣旨であるため、簡単な問題だとみている側もつまらないでしょう。普通の一般的な高校生には答えられない問題が出るのが面白いと思います。

・難しいほうが見ていて面白いと思う。それは、一応私も視聴者としてテレビの前で一緒に問題を解いてみるからだ。なので、知識問題というよりは、計算だったり論理的思考だったりで、知識を駆使して回答を導き出せるもののほうが見ごたえがある。昔あった、ヒエログリフを解読するやつとかは、面白かった。

・個人的に、難しいと感じます。実際に視聴して考えていると、答えが分からなかったり、正解発表までに答えが出なかったりするからです。見応えに関しては、予選などは簡単なもの、本戦は簡単なものと難しいものとを織り交ぜたら良いと思います。

・難しいが、知識さえあれば解けるものが多いように思える。上記のようなポテンシャル勝負の問題も交えることで、果たして努力が潜在能力に勝つのか、それとも潜在能力に勝るものはないのか、と非常に見応えのあるものになると思う。

・2018年の設問の一例を見る限り、少なくとも「簡単」ではないことは確かだと思います。ですが近年特にびっくりするくらいの難問ぞろいのコンセプトが続いていたので、そういう意味ではバラエティ要素も復活し、見ごたえも出てきた気はします。挑む高校生には少し酷な気もしますが、いち視聴者としては楽しみにしたい気持ちはあります。

・どんどんとレベルが上がっているように思います。問題のジャンルも幅広くなってきており、ただ勉強が得意なだけでは勝ち上がることが難しくなってきていると思います。全体的に出場者のレベルも上がってきていると思います。

・自分にとったら難しいですが高校生からしたらそれほどでも無いと思います。高校生の中でも結構迷っているチームもあるので正直人それどれの学力に関係するのかなと思うのですが一般常識を基準に考えると難しいと思います。 最初は簡単な問題で徐々に難しくなっていく感じだとより見ごたえがあるのでどちらも備わるからこそ良いと思います。

・やはり適度に難しい方が見ていて楽しいです。難しすぎると、まず問題の意味がわからないし、答えを聞いても全然ピンと来ないし、で、正解してもそれがすごいのかどうかもよくわからない、という全然面白くない状態になります(一度そういうレベルの番組を見て、本当につまらなかったです)そして、簡単すぎてみんなわかるようなクイズなら、わざわざ見たいと思いません。やはり「この子達本当に勉強してきたんだなー」と感心できる程度の難しい問題じゃないと、高校生のがんばりが伝わらなくて勿体ないです。そしてそのレベルの問題は、大人の自分も一解答者としてドキドキしながら問題を聞き、分かった!と喜べるので、こちらも楽しいです。

・超高学歴の高校生ばかりが最終的には残ることが多いので普通のクイズ問題ではすぐに問題を解かれてしまうので難しいくらいではないとクイズ番組にならず、難しくても仕方がないと思います。あまりに簡単な問題ばかりだと見ている方も面白くありません。

・難しい方が見応えがあります。今の時代、簡単な問題であればネットで調べればすぐに答えがでます。観ていて、こんな事まで即答できる高校生がいるのか、と感心できるくらいの問題を出してほしいです。解答者をうならせる問題を期待します。

高校生クイズの問題は簡単だ、という意見

・簡単過ぎず、難し過ぎずのバランスが大事かと思います。昔は知力、体力、時の運と言いましたが、知力だけだと難しくなりすぎて面白くないし、時の運だけで決まってしまうのも努力が報われない気がして面白くないです。

・さすがに決勝に近づいてくると難しくなるが、予選レベルは簡単。知識として知っていれば答えられるという単純な問題も必要だし、知恵をひねる問題もどちらも必要。知識問題はもっと難しい方が視聴者が唸ると思う。

スポンサードリンク

高校生クイズは難しい問題の方が見ごたえがある!

高校生クイズの問題は難しいと感じている人が多く、また、その方がよいと感じている人も多い結果でした。

やはり見ごたえという面ではクイズが難しい方がいいという事なのでしょう。

それにしても毎回出題される難問を回答していく高校生たちは本当にすごいですね!

これからも彼らの奮闘に期待です!