chugakuseinikki_00

ある意味注目、禁断の恋のドラマ「中学聖日記」がスタートです。

有村架純さん主演のドラマですが、タイトルからして話題になりそうなドラマですよね。

注目ポイントは原作をどこまで再現するのか、原作との違いはあるのか、という点。

今回はドラマ「中学聖日記」のあらすじと、みんなの印象・感想についてみていきましょう。

中学聖日記あらすじ

中学校の先生である聖(有村架純)が中学3年生の晶(岡田健史)の前に現れ、物語は始まっていく。

晶は先生である聖に一目ぼれ、だが聖には勝太郎(町田啓太)という婚約者が大阪にいた。

年・立場・そして婚約者がいるという状況、これだけの恋愛のハードルにもひるまず自分への想いをぶつけてくる晶を聖はだんだん気にするように。

勝太郎の先輩や聖の母親、様々な登場人物や彼らの思いが交錯しながら、聖と晶の気持ちが揺れ動いていく。

聖は誰を選ぶのか、気持ちにどう決着をつけるのか。

彼女達を待ち受ける未来とは・・・

スポンサードリンク

中学聖日記、放送前のみんなの印象は?

それでは中学聖日記、放送前のみんなの印象を見てみましょう。

・始め、タイトルを見てコメディなのかと思いました。中学聖日記の内容は有村架純さん主演の中学生と教師の禁断の愛の物語なんですね。最近この手のドラマがなかったので、気になっています。落ち着いた印象もあって年齢が上の世代でも見やすそうです。

・高校生ならまだしも、中学生との恋愛とはなかなか想像しにくいなぁという印象です。どれだけ現実味のあるように作るのか、疑問と興味が半々です。主人公役の有村架純ちゃんがかわいいので、中学聖日記初回は見てみるつもりです。

・教師と生徒の禁断の愛のドラマ、中学聖日記。誰もが一度は想像、そして実際に教師に恋を抱くこともそうなくはないと思います。ですが中学生と、25歳と言う今まであったような年の差ではなく、現実的には恋愛感情が芽生えにくいこの年の差でどんな恋愛物語が繰り広げられるのか楽しみです。

・中学生と先生の恋愛ストーリーは原作通り漫画上での描写なら許せますが、10代の子供を持つ親としては実写化は気持ちが悪く感じます。中学聖日記は純愛を謳っているようですが先生が10歳以上下のましてや男子中学生に恋愛する話は絶対見たくないです。ただ中学生くらいの子たちからすると現実離れしていて興味深い話に感じるかも知れませんね。

・中学聖日記は先生との恋愛ドラマなのでしょうか。清楚な印象の有村架純さんが先生役がとても楽しみです。きれいな先生なので、ドラマがどのような展開で進んでいくのかドキドキします。先生から見た生徒を相手とする恋愛ものは今までになかったような気がします。

・主人公である有村架純の他にベテラン女優さんたちがたくさん出ていてキャストだけでも期待できると感じています。有村架純さんが学生のような雰囲気なので、大人の女性の葛藤をどう演じるかで中学聖日記の面白さが分かれるのではないかと思っています。

・「禁断の恋」という設定は昔からよくあるものだと思いましたが、女教師と中学生の男子というのは新しいと思います。中学聖日記で中学生が大人の女性と恋愛関係になるというのがどういう過程でどんな感情の動きがあるのか疑問なので楽しみです。

・先生と生徒の恋愛と言うと王道の題材に思います。有村架純さんが主演されていますが相手の中学生役の男の子は新人の方のようで大丈夫かなと心配になりましたが、放映されている予告を見て目力の強いとても印象的な演技をされる方なんだなと良い意味で期待を裏切られました。

・最初ちらっとCMで中学聖日記をみた時は生徒と教師の恋物語というイメージだったので、高校教師のようなお話かなという印象を受けたけど、予告のあらすじなんかを読んだら婚約者がいたり少年の親がシングルマザーだったりして、それよりも泥沼化しそうな印象を受けた。

・男性の願望が詰まっている気がして、中学聖日記を見るのは抵抗があります。こういうのは漫画などの二次元だから夢があっていいわけであって、実際の生身の人間がやると変な生々しさが出てしまってどうなのだろうと思ってしまいます。

スポンサードリンク

中学聖日記面白い?つまらない?感想評価!

中学聖日記の感想はこちら