coffee_1538000391

ドトールとベローチェと言えばみんなが知っている喫茶店。

利用したことがある人もたくさんいるでしょう。

そこで今回はみんながドトールとベローチェどっちが好きか聞いてみました。

スポンサードリンク

ドトールとベローチェどっちが好き?

・ドトールの方が好きです。商品の価格はドトールの方が少し高いけれど、商品の種類が豊富で何度行っても飽きないです。お店の雰囲気も、ドトールの方が親しみやすく入りやすい印象があります。ベローチェは、少し高級感がドトールよりあり、長居できない雰囲気があります。

・ベローチェの方が、よく行きます。理由は、安いからです。味はドトールのほうが美味しいと思いますが、ベローチェも負けてないので、少しでも安い方を選んでます。家の近所にもできてくれれば、もっと行く頻度があがると思います。

・ドトールのほうが便利な場所に多く、安くて入りやすい気がします。ポイントカードなどを作っても、お店が少ないと、利用することがありませんが、ドトールは全国で駅前や町中にあるので、気軽に入りやすいです。お店にもよると思いますが、もう少し座席が多いと嬉しいです。

・ドトールです。駅に隣接しているので身近な存在です。持ち帰りメニューもありますし、小腹がすいた時にちょっと立ち寄りたくなるお店です。スイーツ系もありますし、新メニューが出ると試したくなります。スタッフの元気な挨拶も素晴らしいと思います。

・ベローチェがあまり近くにないため、ドトールに比べて、数える程度しか行ったことがないのですが、やはりドトールの方が好きです。色々な所にあるため、一休みしたくなったら、フラッと寄れるし、ミラノサンドや注文を受けてからクリームを注入してくれるシュークリームが大好きです。

・ドトールです。ベローチェは大都市の都市部を中心にしての店舗展開ですが、私の街には未進出ですので。方やドトールの方は繁華街で何件も見かける身近な存在です。私には敷居が高い点もありますが、他のファストフード店と同様に注文できる気軽さがありがたいです。

・ベローチェが好きです。赤い外装や内装がおしゃれで、パリのカフェっぽいと思います。それでいてリーズナブルな価格設定もありがたいです。ベローチェならではのメニュー・コーヒーゼリーが美味しいので、夏場は店舗を見つけたらつい入ってしまいます。

・どちらも好きですが、どちらか一つを選ぶとすればベローチェが良いです。ベローチェの方が店内の席数が多くて落ち着けるし、食べ物の種類(メニュー)が豊富だから。普通の三角のサンドイッチがあるのがいい。また、コーヒーの値段はベローチェの方がドトールよりも少し安いと思う。(地域により、どうかわかりませんが)

・ベローチェです。ドトールは利用した事がありませんがベローチェは何度か利用した事があります。正直ドトールの方には申し訳ないのですが、ドトールの方は店のロゴすら分かりません。ベローチェは駅に行ったついでに寄ったりしています。

・ベローチェのほうが好きです。ドトールコーヒーよりも店舗が少なく感じていて、レア感があると思います。ヴェローチェはコーヒーだけでなく、パンもとてもおいしいものを置いていて、パンだけを買って出ることもあります。

・ドトールです。ドトールはサンドイッチのメニューが豊富だからです。ベローチェはあまり街に少ない為馴染みが無いです。ドトールは駅の近くにあるのが魅力です。黄色い看板を見るとコーヒーを飲みに入りたくなってしまいます。

・ドトールは本当に個人的に馴染みやすいお店でずっと前から使わせてもらってるお店の一つです。ベローチェというお店は初耳なので、なんとも意見が述べれません。ドトールに関しては値段帯は比較的リーズナブルで居心地やすさにおいても良いところが好きです。

・わたしが好きなのはドトールです。理由はまず、店舗の外観や色合いが好き。入りやすい。メニューが安価で、気軽に利用できる。飲み物だけでなく、軽食の内容も豊富で、朝食やランチとしても利用しやすいから。とゆう3つです。

・ドトールが好きです。ドトールはどこにでもあるチェーン喫茶店なので、安心感があります。季節の新しいドリンクメニューも美味しそうでよく目移りしてしまいますが、いつも頼んでいるのはホットのココア。生クリームも乗っていて美味しいです。

・ドトールが好きです。近くにベローチェがないため、入ったことがありません。ドトールは、コーヒーだけではなく、子供が飲めるロイヤルミルクティーや、ホットドックも美味しいので朝ごはん、おやつタイムにも利用できて好きです。

・私が好きなのは、ドトールです。ドトールは、お手頃な値段だしコーヒーの味が苦みが少なく、とても飲みやすいからです。あと、お店の雰囲気も好きです。店舗によって、広さは違いますが居心地が良いのです。1人でも入りやすいです。

・ドトール。ベローチェについては全く利用した事がない。ドトールは主要施設や駅などにも入っていて何度も利用した事がある。タバコを吸いたいときなどに気軽に立ち寄れ、安価でゆっくりできる点で過ごしやすい喫茶店だと感じる。

・ドトールの方が好きな理由は、ベローチェが近所にはないためというのもありますが、ドトールの接客スタッフの方の対応がとても親切で明るい対応をされるので、一時期ここのスタッフとして働いてみたいと思ったほどです。これからもドトールを利用したいです。

・ベローチェは安くて店の雰囲気も良いところが多く気に入っている店舗も沢山ありますが、コーヒーの味はダントツでドトールの方が美味しいのでドトールの方が好きです。サンドイッチも美味しくよくランチで食べています。

・ドトールが好きです。ふと気が付けばドトールがあり、入りやすいですし、デザートやサイドメニューのサンドイッチも好きです。値段も、とても良心的で、コーヒーもこの値段で、美味しいのが飲めるのはとてもうれしいです。

・基本的に両方好きですが、どちらかといえば、「ベローチェ」が好きです。値段が安いことと、店内の雰囲気や椅子など、ゆっくりできる感じだからです。ちょっとお茶するのに、ちょうどいいです。そして、コーヒーの量が多くて、一杯で十分満足できるからです。「ドトール」だと、2杯目も飲みたくなります。

・ドトールが好きです。学生のころから、ドトールが一押しだったためか、社会人になってもドトール派です。スターバックスも利用するのですが、それは、雰囲気を重視してゆっくりするときであり、待ち合わせでコーヒーでもというときには、ベローチェではなく、ドトール一択です。

・ドトールの方が好きです。私が住んでいる地域ではドトールの方が店舗数が多いのもありますが、ドトールの方が行き慣れていて入りやすいです。フードメニューも良い意味でシンプルで食べやすいです。隙間時間に利用したい為、シンプルなメニューにシンプルな作り、ひとりで過ごすにも違和感のない店舗の雰囲気が好きです。

・ドトールです。ベローチェは行ったことがないです。ドトールは時間が空いた時の隙時間に利用するしやすいです。また私は都市部でく郊外に住んでいるため、ベローチェは店舗がありません。幅広く店舗展開されているドトールの方が馴染みがあります。

・ドトールです。自分が住む地方ではドトールが多いのです。モーニングは両方ともありますが、トーストがあるのはドトールなので、夜でもトーストが食べたい時にはドトールに行きます。デザートはミルフィールも好みなので、アイスロイヤルミルクティーと共に頂くのが好きです。

・ドトール。ベローチェは自分の生活圏内に店舗がないため一度も利用したことがない。ドトールは近くに数店舗あり、何度も利用したことがある。Tポイントがたまったり使用できたりするので便利。サンドウィッチもおいしい。

タバコを理由に挙げる人も

ドトールとベローチェを選ぶ上でタバコを理由に挙げる意見も見られました。

・ドトールが好きです。ベローチェがあっても入りたいと思いません、以前入らなかった理由は分煙と言いながらタバコの臭いが充満していたから、今は分煙が進んでいるそうですが、数年前に「若い女性がカウンターに入っていた方が鮮度がいい」という理由で雇い止めをしたと言う話を聞いて非常に不快に思いそれからはイメージが更に悪くなりました。ドトールは分煙もしっかりできているし、メニューもいつも新鮮で色々試してみたくなります。これからもドトールを利用していきたいと思います。

・ドトールです。そもそもベローチェはタバコの匂いがして入れません。ドトールも前は名ばかりの分煙で、禁煙席でもタバコ臭く全然分煙されていませんでしたが、最近は空気がいいと感じます。価格も高すぎないので使いやすいカフェだと思います。

・ベローチェよりもドトールをよく利用します。ベローチェは喫煙者がとても多く常にタバコ臭いイメージがあります。ドトールは分煙をしている店舗が多く、喫煙部屋が別で設けられているのでタバコ臭いということがベローチェに比べると少ないので。

・「ベローチェ」の方が好きです。コーヒーの味についても好みにあっており、何よりも「ベローチェ」の方が喫煙者に優しさが感じられます。食後等にコーヒーを飲みながらゆっくりと煙草を呑む時間にゆっくりと寛げる方が嬉しいです。

スポンサードリンク

フードメニューも決めて

価格やコーヒーの好みももちろんですが、フードメニューが決め手になっているという意見も見られましたね。

どちらも人気の喫茶店、ドトールとベローチェ。

たまには普段行っていない方に行ってみると新たな発見があるかもしれませんね。

参考になれば幸いです。