yamato_00

幅広い年代に支持されるアニメ、宇宙戦艦ヤマト。

その新新シリーズ、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」がアニメ放送スタートです。

早速アニメ宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たちについてみんなの印象感想をみてみましょう。

スポンサードリンク

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち印象

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たちのアニメ放送前の印象はこちら

・とてもかっこ良く迫力ある作品になっていると思います。ヤマトは再放送で見ていたので、映像を見ると熱くなってきます。昔とは違って現代のヤマトを堪能するにはとてもいい作品だと思いました。本編を楽しみにしたいと思います。

・懐かしさを感じるキャラクターデザインでありながら、安定したアニメーションになっていると思います。
音楽が壮大で非常に良い印象があります。音楽はアニメに没入できる一つの要因なので、このアニメにとって非常に大きな良い要素になると思います。非常に期待できる作品ではないかと思います。

・前作でイスカンダルの旅路からヤマトが帰還したことによって地球が救われたものの、新しい危機が訪れてそれに対して再びヤマトのクルーたちが立ち上がり出航する作品という印象があります。新しい勢力との戦いや新規キャラクターとの出会いなどが待っていると思います。

・初代のアニメしか知らなかったのでキービジュアルを見て、絵がキレイだと感じました。CGもキレイなのでもうそれだけで見たいと思いました。私はキャラクターに愛着を持ったので、各キャラのそれぞれの思いや目的の為にどう動いていくのか、という心理描写がどうなるのか興味がわきました。

・絵柄は随分と若い人向けになったなぁという印象だが、ストーリーも22002年となっているので、新しい世界観に期待。音楽担当が宮川彬良・宮川 泰という点は初代からのファンにとって嬉しいポイントではないだろうか。主題歌を歌唱力抜群の神田沙也加が歌うところも注目したい。

・明るい時間より深夜に見るほうがいいアニメかもしれません。映像がとてもきれいで、それだけでも見る価値があると思います。ヤマトといえばあのテーマ曲を思い出します。小さいころから聞いていたので、血が騒ぎます。

スポンサードリンク

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち面白い?つまらない?アニメ感想!

アニメ宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たちの感想はこちら