jarujaru_00

幅広い世代に人気のジャルジャル!

そこで今回はみんなが好きなジャルジャルのネタについてみました!

是非チェックしてみてください!

ちなみにジャルジャルの関連情報はこちら

スポンサードリンク

ジャルジャルのおすすめ人気ネタ!みんなが好きなコント・漫才は!

・「めちゃふざける奴」、「しりとり」、「タメ口」、「同い年家庭教師」、「嘘をつき通す〜ピザ〜」
めっちゃふざける奴は後藤さんが真面目な雰囲気出しているのにも関わらず、下品な言葉をずっと連呼しているのに笑いになるのは凄いと思った

・好きなネタは段々と一方が先輩に対してタメ口に切り替えていくネタが大好きです。いかにも、自分らの日常生活にありそうな雰囲気づくりがとても面白く感じました。これといった決定的なボケはないのですがそれがまたクスクスさせられるネタです。

・「葬式」と言うコントが大好きです。お葬式なのに、ラップを披露し始め、挙句二人で代わり番こに歌ったり、ダンスをし始めたり、ハモったり。最後は観客のみんなも巻き込んで楽しそうにラップをしているのがとても笑えました。

・くしゃみゲップあくびのコントが好きでした。独特のくしゃみなどをし続けるだけで、とてもくだらないのですが、それが彼らの世界という感じでとても大好きでした。当時高校生でしたので休み時間にネタを真似して遊んだり、他のネタ番組での活躍をよく見ていました。いい思い出となり社会人になった今もたまに友人と話します。

・私が好きなネタはというより覚えていて、笑ったなと思うのは、「ピンポンパンポン」とネタの名前はあってるか、わからないんですが、ひたすらピンポンパンポンと言ってる奴が好きですね。M1グランプリも以前あったのですが、そこの決勝?でやったネタが好きです。理由は、ほかの芸人には無い、面白さ、ツッコミが独特のだったからです。

・ジャルジャルの好きなネタは、ピンポンパンピンと言ったのに対して、背筋伸びとるやろなどと突っ込むゲームのネタが好きです。実際にやるのは難しそうなだけど、間違えないでできるのがすごいと思います。達成した時に2人が大盛り上がりしているところが好きです。

・ジャルジャルの好きなネタはYouTubeに上げられている一連の動画です。脚本を必要とする従来の漫才やコントとはまた違うジャルジャルの芸風が確立されていますから。定まった形を持たないこと故の面白さがあるのです。そこに活路を見出した点は自分達の芸の限界を逆手に取ったやり方なのかも。シンプルで音楽等も省いた構成が私は好きです。

・2015年のM-1のネタが大好きです。実際にはないことわざが次から次へと出てくるのですが、私はこの大会の中でも一番好きなネタでもあります。なかでも「雷坊主の添い寝節」と「膝の峠越え」が好きです。漫才だけど、ジャルジャルらしさが出ていて、畳み掛けるような笑いにゾクゾクしました。

・私が一番好きなのは「手押し車」です。大の大人が一生懸命に手押し車をしているのがなんだかシュールで笑ってしまいます。福徳ががんばって対応しようとしてるのをおかまいなしに後藤が押しまくるのがおもしろいです。最後に福徳だけがめっちゃ疲れてるのも笑えます

・ジャルジャルのネタの中で1番好きなネタは『1対1、苦手なやつ』です。初めは大人数の生徒を相手に、ハイテンションで笑いを掻っ攫う福徳。しかしながら、授業終了後に生徒役の後藤に1対1で話しかけられた途端、「1対1はアカン」と急に人見知りになる福徳。前半と後半の福徳のキャラの変わり具合がとてもおもしろいと感じました。

・まず嫌いなネタは「おばはーん」を連呼するやつです。好きなのは、「イントネーションがおかしい」だの、「あやしいことわざを出してくる」やつです。ちょっと従来にないタイプの漫才で、新しくておもしろかったです。

・ジャルジャルの私の好きなネタは「バンドメンバーから外されそうな奴」です。最後に決断を迫られ、逃げるのが面白いし、私はバンドが大好きなので、余計に面白く感じるのかもしれません。実際、バンドメンバーから外されそうなメンバーがこれしたら面白いだろうなと思います。免れるかも。笑。

・コントも漫才も大好きですが、やはりM-1に出場しているだけあって漫才が大好きです。特に「オバハン」とひたすら連呼するネタはもはや漫才でもコントでもなく完全にジャルジャル独自の笑いだともいます。少し不安になるような、ゾッとしながらも笑いがこみあげてくるので癖になります。最初は「なんだこれ?」と思うのですがどんどん次の作品も見たくなります。

・最近のMー1などの正統派のネタよりも、コント寄りのネタの方が好きでした。余り詳しくはないのですが、体を全面的に使ったネタもまた見てみたいです。拳を浸すら食べるだけの「ハンドイートマン」と言うコントが大好きでした。

スポンサードリンク

ネタが豊富なジャルジャル

ネタの多さには定評のあるジャルジャル。

どれも面白いネタですが、あまり被らずたくさんのコント・漫才が意見としてあがりましたね!

どれもおすすめの内容なので是非チェックしてみてください!

関連情報はこちら