注目度急上昇のディーンフジオカ

dean_fujioka

昨年の9月から放送されたNHK朝ドラ「あさが来た」で五代友厚役を演じたことから注目を浴び、一躍有名となったディーンフジオカさん。

その甘く美しいルックスとミステリアスな魅力で幅広い年齢層の女性を虜にして止みません。

どこか異国情緒を感じるのは、それもその筈、日本で活躍する前は海外で活動されていたからです。

高校卒業までは日本で暮らしていたそうですが、それ以降は台湾やインドネシアなど活動していました。

語学力も抜群で中国語、英語、インドネシア語が堪能とは驚きですね。海外へ移り住んだ理由はなんと、花粉症が辛いからだとか。

極度の花粉症の為に日本で過ごすのが辛いと感じて海外で暮らしたいと考え本当に行動に移した、とバラエティー番組で暴露していました。

そんなディーンフジオカさんのこれまでの経歴と現在の活躍について見ていきましょう。

スポンサードリンク

ディーンフジオカ、デビューのきっかけは?

dean_fujioka2

前にも述べたように日本で注目を浴びたのはじつに最近ですが、芸能活動を本格的にスタートさせたのは2004年で、場所は香港です。

きっかけは、たまたま香港のクラブでラップを披露していたところを、現地のファッション雑誌関係者にスカウトされたことでした。

このことから、ディーンフジオカさんは香港を拠点として、雑誌出演や広告モデル、ファッションショーといったモデル活動を開始させました。

2005年には香港映画「八月の物語」で俳優デビューを果たしており、この頃に台湾に拠点を移しています。

この作品が、各国の映画祭に出品されたことから俳優として注目を集めました。

ディーンフジオカさんはそれ以降、2013年まで続けて台湾の作品に出演します。

日本でのデビューは、翌年2014年のドラマ「撃墜3人のパイロット」(NHK BSプレミアム)への出演です。

スポンサードリンク

日本でのディーンフジオカ出演の主なドラマと視聴率

さて、そんなディーンフジオカさんが出演した作品はこちら。

2015年 「あさが来た」五代友厚役 23.5%

2016年 「ダメな私に恋してください」黒沢歩役 9.5%

2016年 「喧騒の街、静かな海」水無月進役 7.9%

2016年10月16日スタートの「IQ246〜華麗なる事件簿〜」にも賢正役 で出演中。

昨年のブレイクから留まることなくドラマにCMにバラエティーにと引っ張りだこのディーンフジオカさん。

実は右腕に大きなタトゥーが入っており、これによって作品出演にブレーキがかかることもあるとか。

とは言え、まだまだ人気の衰えることを知らないディーンフジオカさんに今後も目が離せません。

スポンサードリンク