育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

真田広之の付き人経験もある堤真一!数々の受賞歴を誇る彼のデビュー経緯とドラマ出演歴!

あらゆる役にハマる名俳優、堤真一

tsutsumi_shinichi

今やドラマに映画にCMにと引っ張りだこで日本の俳優界には欠かせない存在となった堤真一さん。

シリアスな役だけでなく三枚目なひょうきんキャラやダメ男までぴったりとハマって、観る側を引き込んでいく演技は流石です。

その好感度は非常に高く、男女問わず、安定の指示を得ています。

そんな堤真一さんは、どのようなきっかけで俳優デビューするようになったなのか探っていきましょう。

堤真一がデビューしたきっかけとは?

堤真一さんは高校卒業後、千葉真一さん主催の養成所JAC(ジャパンアクションクラブ)に研修生として入団しています。

JACは、主にアクション俳優やスタントマンを輩出する為の指導を行っています。

だからと言って、アクション系俳優やスタントマンになろうとしていたわけではなく、役者自体も本気で目指していたわけではなかったようです。

JAC所属時代には、ハリウッド俳優・真田広之さんの付き人を務めたこともあり身の回りのお世話や買出しなどをしていました。

JACを退団してからは、Theatre Project Tokyo(シアタープロジェクト・東京)にて演劇に出演していました。

そこから堤真一さんが、本気で役者を目指すきっかけとなったのは、舞台『天守物語』への出演です。

獅子頭という小さな役を演じた堤真一さんに対して、主演であり歌舞伎役者である坂東玉三郎さんが目を付けて熱心に指導をされたそうです。

そのことに感動した堤真一さんは演技の世界に自らどっぷりとハマっていくことになります。

堤真一の出演ドラマ

それでは堤真一さんの出演ドラマをみてみましょう。

<1996年>
ピュア 沢渡徹 役 23.5%

<1999年>
ザ・ドクター (主演)麻生一真 役 10.6%

<2000年>
小さな駅で降りる 沢口草平 役 10.6%
やまとなでしこ (主演)中原欧介 役 26.4%

<2002年>
恋のチカラ 貫井功太郎 役 16.9%
ランチの女王 鍋島健一郎 役 19.1%

<2003年>
GOOD LUCK!! 香田一樹 役 30.6%
ビギナー 桐原勇平 役 15.8%

<2005年>
恋におちたら〜僕の成功の秘密〜 高柳徹 役 16.3%

<2006年>
セーラー服と機関銃 佐久間真 役 13.4%

<2014年>
連続テレビ小説 マッサン 鴨居欣次郎 役 21.1%

<2015年>
リスクの神様(主演)西行寺智 役 5.1%"

人気映画でも期待を裏切らない活躍の堤真一

映画でも活躍を重ねる堤真一さん。

ご存知、「ALWAYS 三丁目の夕日」のメインキャストの鈴木則文役として、また、「容疑者Xの献身」でも 石神哲哉役として、世間に存在感をアピールしたのは皆さんもご存知のはず。

個人的には第32回日本アカデミー賞で優秀主演男優賞を受賞するにいたった、クライマーズ・ハイが印象的でした。

キメる時はキメる、和ませる時は和ませる、場面場面に即した演技を当たり前のようにやってのける堤真一さんですが、それが自然だからこそ、演技力の高さを伺わせます。

もしかしたら今後、さらに私たちの想像を上回るキャラクターを演じてくれる機会があるかもしれません。

スポンサードリンク

-芸能人