育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

注目!「時をかける少女」に「仮面ライダードライブ」主演の竹内涼真が出演!

2016/07/03

「時をかける少女」に仮面ライダーで主演をつとめた竹内涼真が!

time

geralt / Pixabay

注目を集める2016年7月からのドラマの一つ、「時をかける少女」!

日テレから7月9日土曜日、夜9時枠で放映スタート。

もはや国民的作品となっている「時をかける少女」、ヒロインの芳山未羽 役を黒島 結菜さんがつとめます。

そしてそのヒロインの幼馴染役を、仮面ライダードライブで主演をつとめた「竹内涼真」さんが熱演する事に。

時をかける少女に「仮面ライダー役のあの人が」と、注目を集めています。

今回は竹内涼真さんの役どころや、これまでの作品、気になる時をかける少女の見どころについて触れていきます。

スポンサードリンク

竹内涼真演じるヒロインの幼馴染、浅倉吾朗とは

今回、竹内涼真さんが演じるのは、ヒロインの芳山未羽に小さい頃から好意をよせる、浅倉吾郎という高校生の幼馴染役。

まだ20代前半なだけあって、高校生役もバッチリこなせる竹内涼真さんです。

さて、ご存知の方が多いであろう、時をかける少女という作品と、その内容。

作中では、深町翔平を演じるSexy Zoneの菊池風磨さんと、ヒロインを巡ってライバル関係になります。

ちょっとだけネタバレになりますが、竹内涼真さん演じる浅倉吾郎くんは、残念ながらヒロインの意中の人物ではないんですね。

しかし、頭脳明晰、容姿端麗、そして小さい頃から一途な想いを持ち続けるひたむきさ。

こんな役どころを竹内涼真さんがどう演じるか、注目が集まります。

竹内涼真さんの今までの経歴は?

竹内涼真さんはもともとバリバリのサッカー少年、その後、男性専属モデルオーディションのグランプリを獲得してホリプロ所属。

バイクではなく車に乗るライダーとして注目を集めた「仮面ライダードライブ」の主役 泊進ノ介(とまりしんのすけ)をつとめます。

その後も高視聴率だったドラマ、「下町ロケット」にも出演、着々と経験を積んで今回、時をかける少女出演となります。

仮面ライダードライブの主人公 泊進ノ介の職業が刑事だった事もあり、冷静さと情熱を併せ持ったキャラクター像を見事に演じていた竹内涼真さん。

しゃべる変身ベルト、通称「ベルトさん」との掛け合いも上手く演じていました。

余談になりますが、仮面ライダードライブで共演したヒロイン役の内田理央さんも活躍の場が広がってきているようです。

スポンサードリンク

今回の「時をかける少女」の特徴は?

さて、そんな元仮面ライダーの出演でも注目を集めている、今回の2016年版「時をかける少女」ですが、他にも噂されている事柄がちらほらと。

まず、ちょっとした変化から。

実は今回、ヒロインの役名を芳山未羽芳と紹介しましたが、実は原作では芳山和子なんですね。

Sexy Zoneの菊池風磨さん演じる深町翔平も、原作では深町一夫という名前。

今風の名前にマイナーアレンジというところでしょうか。

ちなみに竹内涼真さん演じる浅倉吾郎は原作から変更なしです。

また、今回の放送回数ですが、どうやら全5回を予定しているとのこと。

実は過去の「時をかける少女」のドラマ作品も、単発スペシャルや、今回のように通常のワンクール放送回数より短く、ワンクールフルでの放送はなかったんですね。

しかし、言い換えれば見どころがギュッと濃縮されているということ。

放送話数が短い分、見逃し厳禁ですね!

スポンサードリンク

-芸能人