nakajimakento_00

大人気グループ、SexyZone。

そのメンバーの一人、中島健人さん、色んな番組での活躍が増えていますね。

今回はそんな中島健人の演技力や印象についてみんなの意見をみてみましょう。

スポンサードリンク

中島健人演技上手い?下手?ドラマの印象は!

・演技はうまいが舞台向きの演技だと思う。ドラマでは少し大げさに見える。華があるので主役向き。役にはいりこむと普段はかけらもない影を感じさせることもできるのはとてもいい。年を取ったらいい色気が出てくるのではないかと期待している。

・中島健人くんはどんな役でも上手いと思いました。意地悪な役でも優しい紳士的な役でも表情がころころ変わるし、違和感がない素敵な役者さんだと思います。これからも色々な役を演じて楽しませてくれることを願っています。

・普段からナルシストのような振舞いをしていて、演技がかった感じがあるので、実際に演技をすると熱のこもった役がとても似合うと思いました。顔がかっこいいので、俺様な役やアクションがある役があっていると思います。

・現実世界ではありえないようなキャラクター(少女漫画に出てくる王子様のようなキャラなど)も、中島健人さんの持ち前のキャラクター性や抜群のスタイルで違和感なく演じているところがすごい。ドSなキャラから子犬のように愛らしい年下キャラまで幅広く演じられる点では、今後の映像作品で重宝されそう。

・発展途上という感じですが、演技力に関しては悪くはないと思います。24時間テレビ内で放送された石ノ森章太郎さんのドラマとても良かったです。今後は、役の幅を広げていろんな役に挑戦してみたら、もっと磨きがかかるのではないでしょうか。

・中島健人さんは主演ドラマも多くあり演技力が磨かれてきていると思います。
でも、まだまだSexy Zoneの中島健人いうイメージが強いので、役柄にはなりきれてないと思います。まだまだ経験をつむ必要があります。

・彼はあまり華があるタイプではなく、演技もまだまだだと思いますが、非常に将来性があると思います。身長もジャニーズの中では低い方ではないので良いと思います。最近は女優さんも背が高い方が増えているので相手役として力をつけてほしいです。

・いかにも演技をしています!という感じであまりうまくないと思います。中高生が読むような少女漫画原作のヒロインが片思いするイケメン役とかならしっくりくるかもしれないけれど、それ以外があまりしっくり来ていない印象もあります。

・私は中島健人さんの演技力はまだまだこれからだなと感じます。中島健人さんは自分の世界を持っている印象でアイドルの時はそれが魅力であり売りなのでしょうから素晴らしいことだと思うのですが、演技の際もそれが滲み出ていて役になりきれてない、役というよりは中島健人がそこにいる印象に見えてしまいます。

・ホストの役の演技はとても素晴らしかったです。感情や目の動きなど、自然に演じていてとても応援したくなりました。努力家で、一生懸命なところがひしひしと伝わってくるので、見ていて気持ちがいいです。悪役も見てみたいです。

・普段から中島健人という役に入っている感じがするので、ドラマに出演しても、するっとその役に入り込めているような印象です。演技も上手なので、これから色んな役に挑戦してほしいです。まだ若いのでこれからが楽しみです。

・セクシーゾーンの中では、一番テレビに出ていて、ドラマにも一番出演していますね。演技力は、佐藤さんより上だと感じています。アイドル的な感じの中島さんですが、演技力は相当あると思います。アイドルを超える演技力をつけてほしいと思います。

・自身のかっこよさが引き立っていますが、飾りすぎずに役をこなしていると思います。普段の中島さんは、観客に対するアイドルとしての振る舞い方が完璧です。ウインクだったり、カメラ目線がちゃんとセクシーを常に意識していて完璧なジャニーズのアイドルで立ち位置がよくわかってるなと感じます。

・普段のアイドルとしての「セクシーキャラ?」の印象が強いので、ドラマの役にもそのイメージが影響してしまうのかと心配していましたが、予想外に演技力が高く、違和感なくドラマを見ることができました。表情も豊かでとても引き込まれました。

・キャラクター性の強いイメージが固定されている印象があります。バラエティーなどでの演出がうまく作用していいるのでしょう。しかしながら銀の匙での八軒役などイメージを払拭する演技をされる力も見受けられます。

スポンサードリンク

ジャニーズの中では期待できる

ジャニーズの中では期待できるという意見もありました。

・ジャニーズとしては上手い方。まだ若く、経験が浅い部分未熟なのは否めないが、今後に十分期待できる。俳優として同世代で彼より上手い俳優はたくさんいるが、バラエティやダンス・歌などと並行してここまで頑張っている事に好感が持てる。