お年玉金額年代別まとめ!みんないくらあげてる?

money_1544242812

みんなはいったいお年玉をいくらあげているのか。

親戚の子供にあげる時はいくらが妥当なのか。

多すぎるのも少なすぎるのも気が引けるので、いくらぐらいがいいのかという相場を知りたいという気持ちもあるでしょう。

そこで今回はみんながあげているお年玉の金額についてまとめました。

0歳から6歳まで年齢別にまとめていますので、是非気になる記事を参考にして頂けたらと思います。

スポンサードリンク

お年玉0歳にあげる金額

まずは0歳。

赤ちゃんという事で「まだお金の価値がわからないから」という事でお年玉をあげていない人も多数。

一方で親にお祝いの気持ちを渡しているという方も。

0歳だからあげないと思っていたら、実は他のみんなはあげていたとなると立場がないのでリサーチが重要ですね。

0歳のお年玉まとめ情報はこちら

お年玉1歳にあげる金額

1歳のお年玉ですが、まだあげていない方も多い様子。

しかし、お金ではなく別のものをあげているという方もいます。

お金の価値うんぬんというより、新年のお祝いの意味も含むお年玉ですので、何もあげないというよりは少額であっても他の物であっても渡す、という方も多いですね。

1歳のお年玉まとめ情報はこちら

お年玉の金額 1歳の子供にいくらあげてる?みんなの相場まとめ!渡していない人も多い?お金以外をあげる場合も?

お年玉2歳にあげる金額

2歳ともなると、お年玉をあげている方もだいぶ増えています。

まだ渡していないという方も半分くらい。

子供はまだお金の価値がわからない頃ですが、お年玉の受け渡しは大人の付き合いにも影響を与えますのでお忘れなく。

2歳のお年玉まとめ情報はこちら

お年玉3歳にあげる金額

3歳になると半分以上の方がお年玉をあげる様子。

3割くらいの方はお菓子をあげたり、親に何かあげている、もしくは一切わたしていないとの事。

子供がどうしたら喜ぶか、というのを考えて渡すのもお年玉のカタチかもしれませんね。

3歳のお年玉まとめ情報はこちら

お年玉4歳にあげる金額

4歳になるとあげていない割合は2割。

まだお金の概念がわからない、というケースもあるようですが、4歳ならお金についての知識は備えさせておきたいもの。

お年玉をきっかけに教えるのもいいかもしれませんね。

4歳のお年玉まとめ情報はこちら

お年玉5歳にあげる金額

5歳の場合はだいたい1000円くらいあげているようです。

子供にとっても嬉しい金額かもしれませんね。

わずかながら5000円以上あげているケースも。

5歳のお年玉まとめ情報はこちら

お年玉6歳にあげる金額

6歳だと小学校に入学しているかどうかがポイントになるよう。

既に入学している場合はあげるけど、入学前はあげていない、という家庭もわずかながらあるよう。

ただ、どちらにしろ1000円以上あげているケースがほとんどでした。

6歳のお年玉まとめ情報はこちら

お年玉の金額 6歳の子供にいくらあげてる?みんなの相場まとめ!小学校入学を考慮して決めている人多数!

スポンサードリンク

お金に関する教育をどうするか

お金に関して早いうちから子供に教えると、打算的になるとか意地汚くなるというように感じる方もいるようですが、正直教える時期が関係しているわけではありません。

いつお金について教えるか、というより、もっと広い意味で親がお金に関する教養をしっかり伝えているかどうかが重用ですね。

例えば、人前でお金の事をやたら口にしない、というのは教養。

お金は何か・どういうものかを知っておくのは知識。

知識がなければ考える力は育ちませんし、教養がなければ時として失礼なふるまいをしてしまいます。

両方備えるのが大事ですね。

子供はお金の事がまだわからないから、と見くびるのは危険な考えです。

お年玉は子供にお金に関しての教養と知識を備えさせるためにいい機会ですね。

子供にちゃんとお金について教えていきたい、という方にはこちらの本がおすすめです。

親がまず学び、大きくなったら子供も読める家族で役立つ本です。

こういう学校では教えてくれない事をしっかりと大人が伝えていきたいですね。

ちなみに大人のお年玉といえる商品がこちら

あまりにも高額なのでお値段は見ない方がいいです(笑)