育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

ウォーターサーバーと市販のお水、どっちがお得?コスモウォーターで比較!

2016/07/22

お得なのはウォーターサーバーと市販のお水、どっち?

water

ColiN00B / Pixabay

最近では利用している家庭も多くなったウォーターサーバー。

いつでも新鮮な水を冷えた状態で使用できるのは、とっても便利!

わざわざこまめに冷蔵庫にお水を入れて冷やすのとは違い、大容量の水パックを詰め替えるだけでしばらく手間がかからないのも便利なポイント。

その詰め替え用の水パックも送料無料で届けてくれるのでとってもお得で楽ちん。

でも気になるのは、「本当にお得なの?」っていう事。

そこで今回は、市販・通販・ウォーターサーバーとそれぞれのお水の値段や、便利さを比較してみました。

本当にお得なのはどの水なんでしょうか?

ちなみにウォーターサーバーは我が家でも使用しているコスモウォーターで比較します。

コスモウォーターと、どの市販・通販のお水を比べるかについて

では実際に比較してみましょう。

まずはウォーターサーバー代表、コスモウォーター。

コスモウォーターには3つの天然水と、「プラスプレミアム」という逆浸透膜でろ過されたお手軽料金のお水、計4つからお水を選べます。

うちではこのコスモウォーターの4種類のうち、天然水の「日田の誉」、12リットル2,052円(税込み)を利用しているので、これで比較します。

water2

市販のお水は「南アルプスの天然水」(サントリー)の2L、うちの近くの薬局での価格、100円(税込み)で比較。

ある意味、市販のお水と比較できれば事足りるかもしれませんが、せっかくなので有名な楽天のクリスタルガイザーも比較にだそうと思います。

こちらは送料込み500ml×48本で1,566円(税込み)です。(多くの店舗がクリスタルガイザーを格安で販売してますので、一例だと思ってください)

コスモウォーターと比較の水、そのリッター当たりの価格は?

一回の購入における価格はそれぞれ違いますが、1リットルあたりの単位価格を比較すれば、どれが安いかというのは一目瞭然。

では実際に比較してみましょう。

・コスモウォーター 天然水の「日田の誉」(12リットル2,052円)
 1リットルあたりの価格 : 171円/ℓ

・南アルプスの天然水(2リットル100円)
 1リットルあたりの価格 : 50円/ℓ

・クリスタルガイザー(24リットル1,566円)
 1リットルあたりの価格 : 65.25円/ℓ

という事で、リッター単位で見ると、料金的には市販・通販の安いお水の3倍近くの価格になります。

えぇ、そうなんです、我が家の環境で比較してみると、実は各段に安い、っていうわけではないんですね。

じゃあなぜ、管理人ダイテツがそれでもコスモウォーターを使っているか、という話に移っていきましょう。

コスモウォーターだと冷水・お湯がすぐ使える

これはコスモウォーターだからというよりは、ウォーターサーバーなら共通ですね。

冷水(6℃-10℃)とお湯(80℃-90℃)の給水口がサーバーについているのですが、例えば、料理でどうしても常温の水ではだめ、という時があります。

そういう時に冷水やお湯をすぐ使えるのはとても助かります。

また、インスタントの飲み物でお湯を使いたい時なんかにも重宝しています。

そういう点では、多少ウォーターサーバー利用の方が、本当に安い飲料用水よりは若干割高だとしても、見返りとして十分な使い勝手を供給されているなと感じます。

いいお水を使えるだけでなく、便利に使える、というのがポイントです。

スポンサードリンク

コスモウォーターなら自動配送してくれる

これもウォーターサーバー共通ですが、追加のお水を自動配送してくれます。

ある意味当たり前とも感じるかもしれませんが、あの重い水を買って家まで持って帰らなくてもいい、というだけで時間的にも労力的にも大変助かります。

例えば月数十リットル分を、まとめてであれ、回数を分けてであれ、買って持って帰らなければと思うと、考えただけで億劫になってしまいます。

いいお水を使えるだけでなく、時間的・労力的なコストも含まれてこの価格なら対価に相当するな、というのが私の感想でした。

安いプランもある!本当にコスト面にこだわるなら

色々と機能やシステムでコスモウォーターの利点はあるのですが、「結局、コスモウォーターの方が高いんでしょ」と、コスト面がどうしても気になる方、必見です。

前述でお伝えした通り、コスモウォーターには、「プラスプレミアム」という逆浸透膜でろ過されたお水のお手軽料金プランがあります。

その金額はこちら。

・コスモウォーター プラスプレミアム(12リットル1,350円)
 1リットルあたりの価格 : 104円/ℓ

こちらだと1リットル当たりの価格がかなり安くなります。

ちなみにこのプラスプレミアムというのは、天然水ではありません。

じゃあ一体何なのか、というと、飲料水(水道水ではない)をろ過し、ミネラルを加えた、「磨き上げられたPUREな水」との事です。

その仕組みはこちら。

ここまでしっかりろ過されているなら大丈夫だろう、と感じられる内容ではあります。

しかもお安く提供できます、メリットにつながっています。

コスモウォーターを始め、ウォーターサーバーは使いたいけど、価格はなるべく抑えたい、という方はこういう各社の割安プランを検討するのもいいかもしれません。

よろしければご参考ください。

スポンサードリンク

-家事関連