買っておいて本当によかった!楽天のおねしょシーツ

rakuten_10

なんとなく妻と相談し、楽天市場で買っておいたおねしょシーツ。

ちょうど楽天スーパーセールをしていた事もあり、「なんか買っとく?」と妻に聞いたら、「おねしょシーツ買っとこうか」という話になったので買いました。

「やばい、なんとしても買わねば」というよりは、とりあえず楽天スーパーセール中だから、気になるのあったら買っておこうか、くらいの温度感で買った防水シーツだったんですけどね。

しかしこれが超役立ちました、このおねしょシーツ楽天で買ってなかったらやばかったです。

という事で今回は楽天で購入したおねしょシーツのお話でございます。

ちなみに楽天カード・楽天ポイントについて気になる方はこちら。

ポイントガンガンたまる秘訣について触れています。

スポンサードリンク

おねしょシーツって呼んでるけど、正確には防水シーツ

さて楽天で購入したおねしょシーツ、正確には防水シーツというらしいですね。

息子ももう少しで寝る時もオムツ外そうかなぁ、という頃にこちらの防水シーツを楽天で購入しました。

まぁ、ベットカバーの下に敷いておけば、なんかあった時も安心だろと思い、早速防水シーツを使ってみます。

ちょっとくらいは変わるかなと思っていた寝心地ですが、おねしょシーツをベッドカバーの下に敷いても影響は全くありませでした。

むしろ普段はおねしょシーツを敷いてる事を全く意識しないですみます。

おねしょシーツの本領発揮はやっぱりおねしょの時

さて、実際におむつを外す前からおねしょシーツを導入したわけですが、これが非常に役に立ちました。

オムツをしている時期であっても、たまにおねしょが発生する事があるのは、育児家庭の皆さまはご存知の通り。

原因としてはこんなですね、オムツを履かせた際にちょっとずれていたり、寝る前に水分をとりすぎてオムツの許容量を超えるおしっこをしてしまったり、といった理由でオムツなのに漏れてしまうケース。

そういう場合に、効果を発揮してくれるおねしょシーツ。

漏れなく効果を発揮してくれるわけです、漏れた時にね。・・・失礼しました。

しかし効果が高いのは事実、防水シーツの名の通り、予想外のおねしょの際にもベットマットが濡れるのを防いでくれます。

ちょっと待って、そもそも防水シーツって何?どう使うの?

今さらではありますが、ここで防水シーツって何?っていう事についてご説明していきましょう。

いわゆる一般的な防水シーツですが、ベッド・布団のシーツとして使用します。

rakuten_11

そうする事で、もし子供がおねしょしちゃった場合に、ベッド・布団が濡れるのを防いでくれます。

ちなみに我が家では、通常のシーツとベッド(布団)の間に防水シーツを挟んで使ってます。

つまりおねしょシーツは被害を最小限にとどめましょう、というためのアイテムです。

ベッド・布団への被害は防ぐことができます、そのためのアイテムです。

もしベッドマット・布団が被害を受けた場合、干したり色々手入れしたりと非常に大変な事になってしまいますからね。

おねしょそのものを防いだり、というものではありません、念のため。

大きさがポイントのおねしょシーツ

ちなみに楽天で買ったこのおねしょシーツのよかったポイントの一つが、その大きさ。

ベッド前面をカバーする大きさですので、子供の寝相が悪くてどこで失態してしまってもフォローできるという点。

うちの子は朝起きたら頭と足が逆さまになっているのが当たり前レベルの寝相の悪さなので、その点は非常に助かってます。

ベッドの上であればどこでもフォローできる事になりますからね。

赤ちゃんの時用のちっちゃいおねしょシーツも持っているは持っていたのですが、楽天でおねしょシーツを買った事で、「もし足元の当たりでおねしょしちゃったらどうしよう」的な悩みからは解消されました。何気にこれは高ポイントでした。

スポンサードリンク

2枚セットで買ったのが良かったおねしょシーツ

また、もう一つ良かった点が、2枚セットで購入した事。

非常にシンプルな事ですが、おねしょマットのローテーションが効くようになります。

もし2枚セットじゃなかった場合、1枚しかないおねしょシーツを洗った後にそれが乾かないとまた使えませんからね。

当然、事情によっては洗ったおねしょマットが乾いていない、洗えていないという事もあるわけです。

もう一枚購入しておくことでそういうケースを気にすることなく、問題なくおねしょシーツを運用していく事ができます。

「あかん、まだおねしょシーツ乾いていないけど、2日連続でおねしょしたらどうしよう、、、いやでもそんな事は、、、しかし、、、」みたいな葛藤とはおさらばです。

防水性はもちろん問題なし、買っててよかった楽天の防水マット

「防水マットしていてもダメなケースあるんじゃないの?」ともしかしたら思われるかも知れませんが、今のところそういう事はありません。

むしろ我が家は防水マットに助けられまくりです。

忙しい朝に、おねしょの被害を最小限にとどめてくれるおねしょシーツ。

正直、他のアイテムで同様の効果を得るのはなかなか難しいと思います。

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭でしたら、早めにおねしょシーツを購入するのがオススメです。

子供が小さいころから長い間にわたって使えますからね。

赤ちゃんが大きくなったら防水布団カバーも

赤ちゃんが小さいうちは防水マットだけでいいかもしれません。

しかし、大きくなったら防水布団カバーも用意しておくといいでしょう。

防水マットは敷布団の方にかけるものですが、防水布団カバーは掛布団に付ける方。

こちらもないと大惨事になりかねませんので早めの準備がおすすめです。

楽天以外の育児お役立ちグッズ情報はこちら

育児パパ・ママとして、育児に役立つグッズは気になるもの。

楽天以外にもみんながおすすめの育児グッズについての情報をまとめています。

是非ご参考ください、育児ママのおすすめグッズ情報です。

 育児パパの手探り奮闘記
育児パパの手探り奮闘記
http://ikujipapa.net/archives/14958
家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

その他の関連記事はこちら

 育児パパの手探り奮闘記
育児パパの手探り奮闘記
http://ikujipapa.net/archives/7904
家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!