秋葉原ひさごの注目ランチ、「大名天丼」を頂く!

今回のターゲットは秋葉原で天ぷらの名店、ひさごの「大名天丼」!

最初にお伝えしておくと、ひさごの「大名天丼」、結構 メガ盛りドカ盛りとして紹介されているサイトも多いですが、そこまでではないと思ってます、

天ぷらが色々乗っている大盛りの天丼、という言い方があうでしょう。

メガ盛りじゃないよ、という事を強調したいのではなく、普通の人でも十分食べられる量ですよ、という事をお伝えしたくて最初に触れておこうと思いました。

「そんなにドカ盛りなら、自分は無理かな」なんて懸念は無用です、気になったら是非食べに行きましょう!

そんな秋葉原ひさごで注目の大名天丼、どんな一品なのでしょうか!

スポンサードリンク

秋葉原ひさごの大名天丼、提供は土日のみ、しかも数量限定

まず注意しておきたいのは、ひさごの大名天丼は土日のみの提供だという事。

平日は大名天丼の提供はしていませんので気を付けましょう。

また、こちらの大名天丼、数量限定です。ランチだからと12時頃に行くともう売り切れている事も。人気商品ですので、大名天丼を狙う場合は早めの時間にひさごに行きましょう。

大名天丼を狙うためにも秋葉原ひさごへのアクセスをチェック!

そんな限定の大名天丼をゲットするためにも、秋葉原ひさごへのアクセスをチェックしておきましょう。

hisago_map

天ぷらひさごは秋葉原UDXの2Fにあります。

秋葉原UDXは秋葉原駅から5分とかからずいける施設。AKB劇場の前を通っていけます。

秋葉原UDXへは平日より休日の方が空いているため行きやすいです、秋葉原駅電気街口を出たら右側にすぐ見えますから、アクセスもバツグン。

まずは天ぷらひさごの店頭ディスプレイをチェック

秋葉原UDXの天ぷらひさごに到着すると、店頭のディスプレイに早速「大名天丼」が。

hisago_00

ドカ盛り、というより豪華な天丼だという事がディスプレイからもうかがえます。

また、表示にもある通り大名天丼のお値段は1,590円です。

大名天丼以外にもたくさんの天ぷらメニューがあるひさご

ちなみにひさごには大名天丼の他にも気になる天ぷらメニューがたくさん。

店内に入ってメニューを見ると、つい目移りしてしまいます。

hisago_01

しかし、こうしてみると大名天丼の1,590円が決して割高ではないと感じます。

むしろ、限定な分、かなりリーズナブルとも言える大名天丼。これはますますお目にかかりたくなりますね。

他にも天ぷらひさごでは コースメニューなんかも用意されています。

hisago_02

スポンサードリンク

天ぷらひさごでお目当ての「大名天丼」をオーダー

11時ちょっと過ぎに入店したダイテツ。一通りメニューを眺めたあと、早速大名天丼をオーダー。

hisago_03

幸いまだ売り切れていなかったため、すんなりオーダーが通ります。

するとダイテツの後に入店した3組6名のうち、2人が「大名天丼」をオーダーし、そこで本日の大名天丼は打ち止めとなりました。

時間にして11時半くらい、大名店度はやはり人気メニューです。

いよいよ念願、天ぷらひさごの大名天丼とご対面

オーダーをして10分経たないかというくらい、お待ちかねの大名天丼が提供されます。

hisago_04

デデーン、とインパクトのある登場かと思いきや、まずは丼の蓋に隠れてのお目見えとなった大名天丼。

早速 大名天丼の蓋を取ってみると、、、

hisago_05

噂にたがわぬ豪華天丼の登場です。やや大きめのどんぶりに盛られたご飯の上に、天ぷらがびっしりと。胸躍る一品に仕上がっています。

メニューにあったとおり、10種類近くの天ぷらがバラエティ豊かに盛られています。

hisago_06

さて、いよいよ注目の大名天丼を頂きます。

質と量がともなった天ぷらひさごの大名天丼

正直に申しますと、最初は大名天丼の事を「たくさん天ぷらが乗った天丼なんでしょ」レベルに思っていました。

しかし、一口食べてみて、その考えがあまりにも間違っていた事を痛感します。

薄めの上品な衣で美味しく仕上がっている一つ一つの天ぷら。これはそんじょそこらの天ぷらとは一線を画しています。

「あ、これはいいお金の使い方をしたな」と一口目から感じる事のできる、ひさごの天ぷら。

しかも大名天丼は、レベルの高いひさごの天ぷらが所せましとこんもり盛られています。

秋葉原に大盛りドカ盛りデカ盛りメニューは数あれど、天ぷらひさごの「大名天丼」は非常に高いレベルで質もともなった一品です。

全くくどくないからどんどん食べ勧められる大名天丼

繰り返しますが衣が薄胃ながらもしっかりと天ぷら食感を味わいつつ、素材を堪能できるひさごの天ぷら。

hisago_07

どんどん食べ進めたくおいしさ、というのを実感できます。

タレも濃厚過ぎない味わいで、くどさを感じさせません。種類多くそろえられた天ぷらを飽きる事なく味わう事ができます。

ご飯も、数種類盛られた天丼に対して絶妙な量が用意されてます。多すぎず少なすぎず、最後まで天丼として天ぷらとご飯のコラボレーションを楽しめます。

大人気の大名天丼、土曜日と日曜日では限定数が違う?

最後まで美味しく頂くことができ大満足の大名天丼。お会計の時に「一日どれくらい用意されているんですか?」とお伺いしたところ、実は土曜日と日曜日では用意する数に違いがあるのだとか。

この時聞いた話では、土曜日5食、日曜日10食とのことでした。

もしかしたら時期によって異なるのかもしれないので絶対的な情報とは言い切れませんが、もし本当だとすれば日曜日の方が狙い目かもしれませんね。

しかしどちらにせよ12時前には売り切れ必死の天ぷらひさごの大名天丼。

味よし量よし値段よしのこちらの大名天丼を狙うのであれば、ひさご開店直後の訪問を強くオススメします。それだけの価値のある天丼です!

関連記事はこちら

東京駅最寄りの豪華天丼天喜代へ!インパクト大、駅近場で超便利でオススメ

新橋 味覚で超激辛の石焼麻婆豆腐!煙で客が逃げるランチ?刀削麺も選べる!

秋葉原の炉端バル さま田、注目の角煮かつ丼が絶品だった!【ぴったんこカンカン】

秋葉原大野のローストビーフ丼が極上すぎる!感想やメニュー・値段、行列待ち時間!

空腹時閲覧注意!秋葉原最強肉飯、タケルのステーキ丼の挑戦方法と攻略方法!

スポンサードリンク