育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

体験談!3歳児でもいつのまにかアルファベットを覚えられる方法!ポイントはお風呂?

2017/04/16

3歳児でアルファベットを覚えられる!その方法とは?

ABC

StockSnap / Pixabay

今回は小さい子、例えば3歳児でもアルファベットを覚えられる方法についてお話ししていきます。

これは実際に我が家でやった方法、決して難しい方法ではありません。必ずしもこの方法で覚えられると担保できるものではありませんが、手軽に実施できる事もあり、試す価値は多いにあると思ってます。

是非ご参考ください。

スポンサードリンク

英語・英会話の環境が整っているともっと早くアルファベットを覚えられる

まず最初にお伝えしておくと、3歳よりも前にアルファベット、および英単語を子供が覚えていく事は可能です。

実際に周りのお子さんで、小さいのにアルファベットをちゃんと覚えていたりちゃんと発音できていたり、というのも見てきました。

そういうご家庭の特徴としては、英語教育にめちゃくちゃ力を入れており環境をガッツリ整えている、という場合や、親御さんがネイティブレベルで英語を話せる、家庭環境がもう英語でなりたっている、という事が挙げられます。

今回ご紹介する内容はそういうご家庭の方にはすみません、全然参考にならないと思います、スルーして下さい(笑)

ですが、我が家のように、「全然英語に特化した環境にありません、いわゆる日本語バリバリの一般家庭です」というご家庭の方には十分参考になる自信があります。前述した通り、難しい事は一切していないので、よければまず一度お試しください。

生活の一部でアルファベットを覚えていく、という方法

ABC_01

geralt / Pixabay

さて、じゃあ実際にどうやるのという方法について触れていきましょう。

決して難しい事はありません、机に向かい合ったり、英語の教則グッズを使ったりするといったものではないのです。

普段の生活の中でアルファベットを覚える取り組みを取り入れるというやり方です。

その方法とはお風呂で覚える、というものです。これが大きなポイントです。

アルファベットを覚えるために用意するもの

お風呂でアルファベットを覚えるんです、とお伝えしましたが、そのために用意するものが、一つだけあります。

それがこちら。アルファベットのポスター。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くもん おふろでレッスン ABCのひょう
価格:843円(税込、送料別) (2017/3/18時点)

これさえ用意できれば、アルファベットを覚えるための準備OKです!

アルファベットを覚えるためにお風呂で何をするのか?

では実際にアルファベットを覚えていくためのハウツーです。

準備するものとしてアルファベットのポスターと言いましたが、いきなりこれを使うわけではありません。

ステップを踏んでアルファベットを覚えていきます、ポスターを使うのは仕上げの段階です。

まず何をするかというと、お風呂の湯船であたたまりながら、アルファベットの歌を歌って覚えましょう。

きらきら星のメロディのあのアルファベットの歌です。「エービーシーディー♪」と覚えて歌えるようにする、というのがステップ1です。

このアルファベットの歌を覚えるのはお風呂でなくてもかまわないので、寝る前ベッドで一緒に歌ったりと、色んな場面で歌って一緒に口ずさめるようになればOKです。

ちなみに管理人ダイテツは保育園の行き帰りにアルファベットの歌を一緒に歌って覚えました。また、お風呂であたたまる際に、このアルファベットの歌を歌うという事をしていました。

事あるごとにこのアルファベットの歌を口ずさんで歌っていると、自然と子供も覚えるものです。親子のコミュニケーションを楽しみながら覚えましょう。

子供が自分一人でアルファベットの歌を歌えるようになったらステップ1クリアです。

アルファベットを覚えるステップ2、お風呂ポスターを使う

ここまできたらアルファベットを第一段階はクリア。続いてステップ2に移ります。

といっても、最初にお伝えした通り、難しい事はありません。

このステップ1の段階では、子供はアルファベットを文字単位では意識していませんし、もちろん文字もわかりません。

「こういう歌があるんだなぁ」という認識で歌を歌っている状態です。

覚えたアルファベットの歌で歌っているアルファベットを、文字として認識していくのが次の段階になります。

そこで使うのが先ほど紹介した、アルファベットお風呂ポスター。

そしてやる事はシンプル、アルファベットの歌を、アルファベットポスターで一文字ずつ指さしながら、ゆっくり歌います。

これをお風呂で湯船につかりながらやるだけです。

スポンサードリンク

親子で楽しみながらアルファベットを歌って指さして

ABC_01

Kaz / Pixabay

覚えたアルファベットの歌を、今度は指を一文字一文字 指さしながら歌う事によって、アルファベットも文字を覚えていきます。

これは余談になりますが、覚える様子を見ていたところ、文字を覚えているという認識ではないのかな、という気がします。

四角や三角といった形を覚えるように、この形はエー、この形はビー、というように形を覚えているような印象を受けました。まぁ、結果それが文字を覚える事と同義ではあるんですけどね。

おそらく文字という概念がまだ備わっていないので、形の名前を覚えてる、という印象を持ちました。

話をもとに戻しましょう。

アルファベットの歌を歌いながら、Aから順番にアルファベットを指さしていく、これをただただ繰り返します。

すると段々とアルファベットを判別できるようになってきます。そうすれば最終段階突入です。

アルファベットのポスターでクイズ形式で覚える

アルファベットのポスターを指さしながら歌う事で、Aから順番にいう場合においてはアルファベットが言えるようになります。

そしたら仕上げの段階に移りましょう。今度はアルファベットのポスターを使い、クイズを出してあげます。

「Tはどれかな?」「Qはどれでしょう」といったぐあいに。

ABCを順番に把握する事ができても、急にアルファベットの文字を順番関係なく答えさせると、意外と混乱してしまいます。しかし繰り返しクイズ形式で問題をだしていると、段々と定着してきます。

間違えてもかまわないので、繰り返し繰り返し、遊びとして一緒に取り組んでいきましょう。

お風呂でのコミュニケーションとしてアルファベットを覚える

いかがでしょうか、「おいおい、そんなんで本当にアルファベットを覚えられるのか」と思われるかもしれませんが、我が家ではこれで3歳半ばくらいにアルファベットを覚える事ができました。

特に勉強の時間を設けたり、アルファベットを覚えるためのDVDを見たりしなくても、お風呂で親子で交流する時間を使ってアルファベットを覚える事ができます。

遊びの延長として実践できるので、そういう意味では子供にとっても楽しくアルファベットを覚えていけますのでおススメです。

またお父さんお母さんにとっては、子供との交流を通して成長も実感できるので、楽しさだけでなく嬉しさも感じられるでしょう。

小さいお子さんがいる家庭で是非試して頂ければと思います。

関連記事はこちら

ヤマハ音楽教室の幼児科体験レッスンに行ってきた!事前に知っておきたいポイントは?

育児ママ必見教材いらず!小さな子供の考える力を楽しく鍛える知育方法はこれだ!

公文の書き方教室に息子が体験入学!こんな人にオススメだと感じた内容!

周りのパパママもハマった楽天のネームシール!防水、アイロンいらずで服にもOK!

これがなかったらヤバかった!楽天で買ったおねしょシーツが超便利という話!

スポンサードリンク

-育児お役立ち情報