育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

スーパーの10倍安い?コストコの超お得な大量ニンジンを余す事なく活用する方法!

2017/06/21

コストコではニンジンもお得で大量!

costco_120

大人気の大型スーパー、コストコ。なんでも大容量で販売されており、今回のテーマ、ニンジンももちろん例外ではありません。

コストコのニンジンは大量に入っている分、お値段的にも非常にお得になっており、オススメの一品です。

しかし、お得だからと言っても、大量のニンジンを使いあぐねてしまうのでは本末転倒。ですのでコストコのニンジンを有効活用する方法をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

そもそもコストコのニンジンはお得なの?

まず最初に、コストコのニンジンがどれくらいお得でオススメなのか、というお話しをしていきましょう。

冒頭の写真にも合った通り、大量に入ったコストコのニンジン。

量は2kgで、お値段はこの時328円。時期によってはもっと安くなることも。

一方、スーパーでは一袋250グラム~300グラムで、時期にもよりますが200円くらいが目安でしょうか。

スーパーの一般的な価格と100グラム単価で比較した場合、コストコが100グラムあたり16.4円、スーパーが100グラムあたり150円(300グラム200円として計算)となります。

もちろん時期やお店によって価格は変動しますが、それにしても約10倍もお得、というのがコストコのニンジンです、これはすごい!

これは是非ともコストコの購入お得アイテムの一つとして抑えておきたいですね。

でもそんなにたくさんのニンジン、使い切れないわ、というあなたへ!

さてここからがコストコのニンジンについての本題。

何故そんなにもコストコのニンジンがオススメなのかという事について触れていきましょう。

気になるのは「安いのはわかったけど、そんなにニンジンたくさんあっても使い切れないざます」という事ではないでしょうか。

しかし、ある方法を使えばまったく問題なしです、むしろコストコのニンジンを2袋4kg購入しても大丈夫です。

その方法についてお伝えしていきます!

単純シンプル、コストコのニンジンを冷凍しましょうという話

その方法とはコストコのニンジンを冷凍するというものです。

「なんだなんだ、冷凍するだけかい」と思われるかもしれませんが、これが尋常じゃなく使いやすくて便利です。

ちなみにネタバレすると、コストコの玉ねぎと同じ内容ではあります。

安いし超オススメ、コストコで玉ねぎを買っとけばピンチをしのげる?その理由とは!

しかし、玉ねぎとは違う、ニンジンを冷凍して使う際の利点もありますので是非最後までご覧ください。

では、冷凍の方法と、なんで冷凍したニンジンが超絶使いやすいかということをご説明していきましょう。

まずはコストコのニンジン、皮をむき切ります

コストコのニンジンを冷凍するにあたり、やってはいけないのがそのまま冷凍する事。

ニンジン等の根菜はそのまま冷凍すると、解凍した際にかなり食感が変わってしまいます。

ですのでコストコのニンジンも細かく切って冷凍するのがオススメです。

costco_121

まずは袋からだしたコストコのニンジンの皮をむきましょう。

管理人ダイテツは普段ピーラーで皮をシュッシュむいています。

costco_122

ついでにヘタと下の部分も切っておきます。

続いてコストコのニンジンを細かく切っていきますが、ダイテツはフードプロセッサーを使うためざく切りにします。

普通に包丁でみじん切りにするのも もちろんありですが、量が多いのでフードプロセッサーがあると便利です。色々な場面で使える万能アイテムですしね。

costco_123

さて、ざるいっぱいのニンジンのざく切りが完了しました、フードプロセッサーでみじん切り開始です。

costco_124

無心に作業を進めていきます。

costco_125

これを繰り返し、コストコのニンジンをみじん切りにしていきます。

costco_126

そんなこんなでコストコのニンジンをひたすらみじん切りにし、最終的にジップロックにつめてこんな感じになりました。

costco_127

コストコのニンジンを冷凍する時に気を付ける事

ちなみに作業自体は難しいことないのですが、何点か気を付けておくといい点があります。

ポイントとなるのは、冷凍する際のニンジンの大きさと、ジップロックの詰め方です。

まず、コストコのニンジンを冷凍する際の大きさについてですが、なるべく小さい方がいいでしょう。理由は先述している通り、食感が変わるからです。

大きいと顕著に変化があらわれるため、なるべく小さい方がいい、というわけです。

また、今回はみじん切りパターンをご紹介しましたが、千切りでもいけます。その場合も同じ理由で、なるべく細くきっておく事をオススメします。

もう一つのポイントは、ジップロックへのニンジンの詰め方です。

この時、パンパンにニンジンを詰め込んでしまうと後で使いにくくなってしまいます。というのも、凍ってしまうため、いっぱい詰まっている状態だと上手く取り出せないんですね。

ですので、余裕を持ってジップロックに詰め込み、チャックを締めたら平らにならしておきましょう。

そうする事で、必要な分だけパキッと割って取り出しやすくなります。これ、意外と重要なポイントです!

そんなに冷凍したコストコのニンジンは便利なのか?

さて、コストコのニンジンの冷凍の方法についてはご説明した通りですが、もう一つのテーマ、冷凍したニンジンが超絶使いやすいですよ、というお話をしていきましょう。

まず、言わずもがなですが、保存がしやすくなるという事。痛んだり腐ったりすることを心配しなくていいため、余裕をもって消費していく事ができます。

コストコのニンジンは量が多いから消費しきれるか心配、という点もこれで解消できますね。

いろんな場面で活躍しすぎる冷凍ニンジン

続いての便利なポイントですが、とにかく冷凍ニンジンがあらゆる場面で活躍するという事。

「あ~ヤバイ、今日なんも食材買ってない」というときでも、冷凍庫からニンジンを出してくれば色々まかなえてしまいます。

例えばこちらはコストコの玉ねぎ活用方でもお伝えしたのと同じ内容なのですが、全く同じ用途でニンジンも使えてしまします。

・チャーハン、チキンライス等の焼き飯系
・味噌汁、スープといった汁物系
・ハンバーグ、ロールキャベツ、ピーマンの肉詰め等、ひき肉料理
・ミートソース
・ポテトサラダ、ツナサラダ
・ドリア、グラタン
・カレー、ハヤシライス
・シチュー
・オムレツ
・リゾット
・雑炊(鍋の〆も可)

みじん切りのニンジンであれば火が通りやすく、スープ系でも炒め物けいでもサッと使う事ができます。

しかもみじん切りにしてあるので、使いたい量だけ微調整もしやすいのも使いやすさのポイントです。

ちょっと具材が足りないかなって時にもパパッと取り出して使えちゃいますからね。

通常、あまりみじん切りのニンジンって使わないかもしれませんが、シチューやカレーに入れても合いますし、ミートソースを作る際に玉ねぎのみじん切りと一緒に使っても違和感ありません。

チキンライスやチャーハンといった炒め物との愛称もバツグンです。

小さなお子さんがいる家庭では、小さい大きさなので子供も食べやすいのもメリットですね。

スポンサードリンク

みじん切りの玉ねぎとの合わせて使うとさらに便利

さらに、何度か触れていますが、コストコの玉ねぎを買っておいてこれもみじん切りにして冷凍しておき、一緒に使うとそれだけでも料理が色々できちゃいます。(別にコストコの玉ねぎじゃなくてもかまわないのですが)

安くてお買い得、便利なコストコのニンジン

さて、まとめですが、スーパーの10倍近く安くて、更に便利で使い勝手もいいコストコのニンジン。

いかがでしょう、コストコの生鮮コーナー(あの寒い部屋)に置いてあります、見かけたら是非買ってみてはいかがでしょうか。

コストコの関連記事はこちら

ディナーロール買った人必見!保存方法やアレンジについてコストコ通が紹介!

コストコでプルコギ買った人必見!冷凍の方法とオススメ道具、便利技を紹介!

コストコ通のフードコート攻略!空いてる時間帯や便利な使い方、オススメ人気商品要チェック!

育児パパママは知らなきゃ損!コストコオススメ商品、プレスンシールが便利すぎる!

超人気商品コストコキッチンペーパー、バウンティ!お値段やホルダー、クーポン情報について!

スポンサードリンク

-買い物・節約