がっぽりTポイントを貰えるTモニター

先日、Tポイントの高還元サービスTモニターについての紹介を記事にしました。

ポイント還元率最大200倍?TモニターでがっつりTポイントが貯まっちゃう!

今回は、「Tモニター、どういう場面で使えばいいの?」という事や、「Tモニターで気を付けなければいけない事って、どんな事?」という内容について触れていきましょう。

スポンサードリンク

エステ系のサービスは気になればどんどん利用可能

ダイテツはエステ系のサービス利用はないので知人から聞いた話になってしまいますが、これらは気になったらどんどん使ってみればいいとの事でした。

条件が一人でもいい案件がメインなので、その分参加しやすいですしね。

サプリや健康食品など、購入系も気になるものがあれば応募する

続いてサプリや健康食品などの購入系。

これらも気になればどんどん応募していきましょう。条件をちゃんと確認し、アンケートにしっかり回答すればそれなりのポイントをもらえますからね。

飲食店モニターの申し込みは?

さて、前述のケースであれば、欲しいもの、受けたいサービスが明確なのである程度判断もつきやすいですが、飲食店の場合だとちょっと判断に迷う事もあるかと思います。

この店、ちょうど行きたかったんだよね、という案件はなかなか見つからないとも思いますので。

むしろ、友達とご飯食べに行くつもりの時、家族でどっか食事に行く時など、「どうせならここに行こうかな」という感覚でエリア内の案件を探すのがいいでしょう。

飲食店のモニターはある程度予定を見据えて

飲食店のモニター利用の場合には、申し込んでから利用期限が切られますが、他のサービスと違い予定に影響されやすいので、その点は注意しておきましょう。

また、モニター条件が一人じゃない事が多いのが特徴です。友人と行くつもりが、急に都合が合わなくなったり、という事などもありますので。

少なくとも自分自身の予定はコントロールして、お店に行ける状態は確保しておきたいですね。そうすれば急な予定変更があっても、他の人に声をかけたり対応できますので。

Tモニターで気をつけなければいけない事は?

さて、ここからはTモニター実施の際に気を付けておかねばならない事についてです。

これは先日の記事でも一部触れているのですが、重要なポイントですのであらためてしっかりおさえておきましょう。

Tモニターの条件をしっかり確認する

まずは基本中の基本ですが、Tモニターの案件の条件をしっかりと確認しましょう。

無理難題的な条件は提示されませんが、「うっかり見落としてて条件を満たせなくなっちゃった」なんて事にならないように。その瞬間にせっかくの高還元率Tポイントがもらえなくなっちゃいますからね。

スポンサードリンク

Tモニターの期限についてはさらによく確認を

また、モニターの参加期限、およびアンケート回答期限については、特によく確認をしておきましょう。

これはどんなモニター案件でも同様の、かつ重要な注意事項ですので毎回必ず要チェックです。

アンケートの修正要請が来てないかチェック

そして意外と重要なのが、アンケートの修正要請が来てないかチェックする事。

アンケートを出して安心、というのはまだ早いんですね、場合によっては内容の訂正を求められることもあります。

訂正する際にも期限が設けられていますので、アンケートをだしたからといって油断しないようにしましょう。

ポイント獲得確定のメールが来るまでは、メールチェックをこまめにするのがいいですね。

Tモニターを利用するメリットは非常に大きい

さて、これらの注意点に気を付けてTモニターを利用すれば、その見返りはそれなりのものになります。

通常であれば店舗の支払い時にTポイントカードを提示しコツコツと2~3か月かかって貯まる分くらいのポイントを、1回のTモニター利用で獲得することも可能です。

使うシーンを上手く見極め、注意点をしっかり把握してうまく活用したいですね。

関連記事はこちら

Tポイントと楽天ポイントとヤマダ電機ポイントを比較してみた!お得で貯まりやすいのは?

実践実録!Tポイント1年間でどれだけ貯まるのか?驚愕の高ポイント還元方法とは?

ヤマダ電機のポイントを賢く貯める5つの重要ポイント!目指せお得に還元率向上!

ヤマダ電機の来店ポイントスロットの確率と期待値を集計してみた!何等が当たりやすい?

ランクアップの秘訣は?ファミリーマートのファミランクでTポイント還元率向上!

スポンサードリンク