育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

トレンディドラマの女王、浅野温子!デビューのきっかけとドラマ出演歴!

2016/08/11

トレンディドラマの女王、浅野温子!

「あぶない刑事」「抱きしめたい!」「101回目のプロポーズ」など様々な有名ドラマや映画に多数出演している浅野温子さん。

トレンディドラマを代表する女優といっても過言ではないですが、そんな彼女のこれまでの軌跡と今後の注目ポイントを見てみましょう。

スポンサードリンク

浅野温子さんのデビューのきっかけとは?

浅野温子さんが芸能界入りしたのは高校生のころのスカウトがきっかけのようです。

なんと映画監督の山前五十洋さんに直接スカウトされたのだとか!

1976年公開の映画「エデンの海」にて若干15歳の若さで映画デビュー。

また同年のドラマ「俺たちの朝」にてドラマデビューも果たしています。

そして年に数本のドラマに出演するようもなり、デビューしてすぐテレビでおなじみの女優さんへと躍進することとなりました。

スポンサードリンク

浅野温子さんの今までの出演ドラマと視聴率

そんな浅野温子さんですが、代表作といえる高視聴率ドラマはこのようになっています。

<1986年>
あぶない刑事 真山薫 視聴率22.9%

<1987年>
パパはニュースキャスター 米崎みゆき 24.8%
ギョーカイ君が行く! 流山涼子 15.2%

<1988年>
抱きしめたい! 池内麻子(W主演) 視聴率21.8%
もっとあぶない刑事 真山薫 視聴率26.4%

<1990年>
世界で1番君が好き! 向井華(主演) 視聴率25.5%

<1991年>
101回目のプロポーズ 矢吹薫(W主演) 視聴率36.7%

<1995年>
沙粧妙子-最後の事件- 沙粧妙子(主演) 視聴率17.8%

<2002年>
まんてん 日高美帆子 視聴率23.6%

代表的な出演作を挙げましたが、もちろんこの他にも多数のドラマや映画に出演されています。

経験を重ね、今なお活躍する名女優、浅野温子

元祖トレンディドラマといえば、浅野温子さん&浅野ゆう子さんのW浅野といっても過言ではありませんし、「101回目のプロポーズ」は社会現象にまでなりました。

雑誌の表紙やCMなどにもひっぱりだこでまさに時代を代表する女優さんでした。

その活躍はトレンディドラマに限らず、母親役等も演じるようになり、活躍の幅を広げていると言えます。

現在でも舞台などを中心にシリアスからコミカルまでこなされる大女優として個性的な演技でファンを魅了し続けています。

2005年のドラえもんの声優オーディションの際には、最終選考まで残ったという逸話まであります。

色々なシーンで活躍される浅野温子さん、これからもますます彼女から目が離せませんね。

スポンサードリンク

-芸能人