育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

富士急ハイランドの絶叫アトラクション一覧!乗り物の特徴とオススメポイント!

富士急ハイランド自慢の絶叫系アトラクション

fujiq_02

富士急ハイランドと言えば絶叫系。まさにそれを楽しむために行くような場所ですよね。

今回はそんな富士急ハイランドにあるたくさんの絶叫系おすすめのアトラクションをご紹介していきましょう。

回転数世界一!ええじゃないか

fujiq5

“総回転数世界一”を誇るアトラクション。

“座席が前後方向に回転する”、“ループして大宙返り”、“ひねりが入って回転する”という3種の回転要素で、世界最高の回転数を体験できます。富士急ハイランドの中で断トツで怖いです(笑)。

足もブラブラ状態なので踏ん張れないですし、色々な方向に回転して訳が分からなくなります。

これぞ、富士急ハイランドクオリティです!一度は経験したい注目絶叫アトラクションですね!

スポンサードリンク

富士急のニューアトラクション!テンテコマイ

fujiq6

地上32mの高さで大空を旋回しながら、自分で翼を操縦しライドを横回転させるアトラクション。

回転が始まると、意図しないほど回転を繰り返すため“テンテコマイ”な状況になります。

翼が重くて回転させるまでがちょっと難しいですが、それをクリアできると他には無い絶叫アトラクションを体験できますよ!

富士急といえばコレ!ドドンパ

fujiq3

現在リニューアル中(2017年7月オープン予定)ですが、富士急を代表する老舗アトラクションです。

スタートから1.8秒で時速172kmに達する、加速力世界一の富士急ハイランド自慢のアトラクション!

一気に加速し、園内をグルっと回ります(このコースを現在変更中のようです)。体にかなり負担がかかりますが(笑)、爽快感が味わえますよ!

高飛車

fujiq_taka

なんといっても121度の落下角度が超注目ポイント!。

ただ、本当の絶叫ポイントはここではありません。むしろ、スタート直後。暗闇の中からスタートするんですが、いきなりものすごいスピードで落下します。ここでテンションが上がり、外に出されてあの121度を体感することになります。

最初から最後まで絶叫間違いなしのアトラクションですよ!

元祖富士急絶叫アトラクション!FUJIYAMA

fujiq4

富士急ハイランドといえば、このアトラクションですね。79mまで上ると、景色は最高・・・なんて思っていると一気に急降下します。

この急降下の後も、かなり絶叫のポイントがあって乗っている間ずっと楽しめます。

乗っている時間が長い分満足度も高め。様々な絶叫アトラクションが新しく登場し続ける中でも、ずっと人気の定番アトラクションです。

その名は伊達ではない!超スリル満点の「鉄骨番長」

fujiq_tetsu

普通の絶叫コースターより怖い、という人もいるほどのスリル満点な空中ブランコです。何といっても注目すべきはその高さ。50m以上でブランコって・・・富士急以外ではなかなか考えられないですよね。

回転スピードもかなりのものですし、「投げ出されてしまうんじゃないか」という恐怖が味わえます(笑)

富士急ハイランドで是非乗りたいアトラクションの一つですね!

みんなでワイワイ!トンデミーナ

fujiq_ton

振り子のように左右に振られ、その先についている円盤状の座席も回転します。乗っている間にどんどん高さが上がっていくので、「まだいくの!?まだ上がるの!?」とドキドキします。

上に上がると、宙吊りになったような気分になりますよ(笑)見た目よりずっと怖いです。

一回の搭乗人数も多いため、大勢で行ってもみんなで楽しめるのも嬉しいポイントですね。

スポンサードリンク

富士急ハイランドのアクセス情報、お得情報も

以上、「富士急自慢の絶叫系アトラクション」をご紹介しました。

規格外のアトラクションがいっぱいの富士急。たくさん叫んで、ストレス発散してくださいね!

ちなみにせっかく富士急に行くなら、アクセス情報や、入園料がお得になる情報もおさえておきたいところ。

こちらの関連情報も参考になれば幸いです。

富士急ハイランドへどう行く?電車・バス、お得なアクセス方法や駐車料金、関西からの行き方など!

富士急ハイランドの料金とお得情報!入場料を割引するための方法まとめ!

富士急初心者必見!チェックしておきたい富士急ハイランドのアトラクションとグルメ情報!

要チェック!富士サファリパーク他、富士急ハイランド周辺のオススメスポットまとめ!

スポンサードリンク

-お出かけスポット