コストコの大人気パン、バゲットサンド

costco_220.png

今回ご紹介するのは、コストコの大人気パン。バゲットサンドイッチです。

小ぶりのバゲットがたっぷり6本入って、598円(2017年5月現在)というお手頃価格も魅力です。

costco_221

1本あたり100円未満で買えることを考えると、とてもお得ですね。さすがはコストコの人気商品です。

コストコの人気パンはディナーロールだけではないですよ、という事で今回はバゲットサンドイッチのアレンジ方法や保存方法もあわせてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

使いやすくて美味しいコストコのバゲットサンドイッチ

コストコのパンは美味しくてコスパも良いことは有名ですね。定番商品のディナーロールだけでなく、こちらのバゲットサンドイッチも本格的な美味しさを楽しめる商品です。

大きくて長いバゲットに比べて、このバゲットはまさにサンドイッチサイズ。どなたにも扱いやすいサイズと言えるでしょう。

ハードブレッドは食べごたえがあるので、挟む具によっては1本で大人2人が充分満足できます。コストコでも多くの方が購入していくのを見かけます。

コストコのバゲットサンドイッチ、オススメの食べ方

バゲットサンドイッチは、一般的なバゲットと同じく、ほんのり塩気が感じられるシンプルな味わいともっちりしたクラムが特徴です。

このコストコのバゲットサンドイッチ、おすすめの食べ方は、たっぷりのバターとコストコのスパイラルハムとカマンベールチーズをはさんだシンプルなサンドイッチ。パン自体が美味しいからできるアレンジですね。

また、焼いたサバとスライスオニオンをサンドして、塩コショウとレモンで仕上げるトルコ風サバサンドにしても美味しく頂けます。

バゲットサンドイッチに簡単なサラダを添えるだけで、カフェ風ブランチメニューもできます。おしゃれに楽しめるアレンジですね。コストコのデリカメニューとの相性も抜群です。

ちなみにこのバゲットサンドイッチ手頃なサイズ感なので、ラスクやフレンチトーストにしても楽しめます、まさにアレンジは多種多様、色々なバリエーションを楽しめます。

バゲットサンドイッチの保存方法について

パリッとした皮の食感が魅力のバゲットサンドイッチですが、すぐに硬くなってしまって困る……という方も多いのではないでしょうか。コストコの商品の保存方法はみんな気になるところですね、このバゲットサンドイッチもまさにそうでしょう。

バゲットサンドイッチの保存方法ですが、買ってきた袋のまま保存するのではなく、一本ずつしっかりラップで包んでおくと、数日はパリッと感を保てます。

5日以上の保存は冷凍がおすすめ。食べたいサイズにカットしてから冷凍するのがポイントです。

それでも硬くなってしまった時は、パンスープにすると美味しく頂けます。

トースターで焼いたバゲットに煮立てたコンソメスープを注いで卵を落とすだけのシンプルメニューですが、夜食やおやつにぴったりの優しい味わいです。

バゲットサンドイッチを適度にちぎり、野菜やチーズを入れてグラタン風にすると、メインディッシュとしても楽しめる一品になります。皮の部分がしっとり柔らかくなって、古くなったパンが嘘のように美味しくなるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク

アレンジも保存もしやすいオススメのバゲットサンドイッチ

バゲットサンドイッチは、手頃なサイズ感でアレンジの幅が広いのが魅力です。

日頃はあまりバゲットを食べないという方にも、おすすめできる商品です。

むしろアレンジしやすいため、料理の幅を広げたり、ちょっとおしゃれな食事を、という方にはまさにピッタリなバゲットサンドイッチ。

コストコのパンは商品が頻繁に入れ替わるので、いつも手に入るというわけではありませんが、見つけたら是非お試しくださいね!

関連記事はこちら

コストコでプルコギ買った人必見!冷凍の方法とオススメ道具、便利技を紹介!

ディナーロール買った人必見!保存方法やアレンジについてコストコ通が紹介!

人気!!コストコ通のフードコート攻略!空いてる時間帯や便利な使い方、オススメ人気商品要チェック!

超人気商品コストコキッチンペーパー、バウンティ!お値段やホルダー、クーポン情報について!

見逃し厳禁!コストコのバニラアイスは高級で割安の超お買い得品だった!

スポンサードリンク