育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

ココイチでエビカツ5倍トッピングの巻!超ゴージャス(?)なカレーが登場!

ココイチの高価トッピングの一つ、「エビカツ」

coco_a12

全国172万人のココイチファンが心待ちにしているココイチのトッピング5倍レポート。

ココイチのトッピングを一種類に絞り、とことんまで味わうべく、通常の5倍のトッピングの量で挑戦するという営みです。

今回の狙ったトッピングメニューは、ココイチのトッピングの中で高価トッピングの一つ「エビカツ」!

季節のメニューを除くと、手仕込みトンカツ・ヒレカツに次ぐ高価格トッピングです。ハイエンドトッピングです。どんなゴージャスなカレーが登場するのか楽しみです。

スポンサードリンク

いつも通りココイチに行ってオーダーを

早速ココイチに行き、エビカツトッピング5倍カレーをオーダーします。

もうお約束の流れですが、、「ポークカレー、量と辛さは普通で」と告げます。

その後に「トッピングでエビカツ5つで」とお願いします。

この時は店員さんも意味不明なオーダーに混乱したのか、「ヒレカツ4つですか?」とメニューも個数も何一つあっていない状態で復唱確認されました。

「いえ、エビカツで、エビカツを5つで」と再度オーダーして無事通った模様。

毎度おなじみ、トッピングでライスが見えません!

ココイチで5倍トッピングカレーをオーダーしても、混雑時でなければ普通のオーダーと提供時間はそう変わりません。

待つこと5分ちょっと、エビカツカレートッピング5倍バージョンの登場です。

coco_a10

毎度同じみとなってきた光景です。またしてもライスがみえません。

これだけ見ると、居酒屋で「コース料理の揚げ物です、コロッケをカレーソースにつけて食べてくださいね~、これで5名様分です」って言われて提供されても違和感ない感じです。

しかし相変わらず揚げ物5倍トッピングがかけてくるプレッシャーはなかなかのものがあります・

流石は高価格トッピングのエビカツ!予想を超えていた!

さて、周りの人が「ヤツは何をオーダーしてるんだ?あの運ばれてきたカレーは何だ?」と見守る中、エビカツ5倍トッピングカレーを食べ進めます。

実は今回もなのですが、管理人ダイテツはココイチにエビカツトッピングを食べるのが始めて。

正直「どうせエビのちっちゃいのがコロコロ入った程度のいわばエビコロッケでしょ?」と思っていたのですが違いました。

大事な事なのでもう一度言うと「どうせエビのちっちゃいのがコロコロ入った程度のいわばエビコロッケでしょ?」とナメてかかっていたのですが、完全に甘くみていました。

豚肉を丸々つつんで揚げたのがトンカツなワケです。

という事はエビカツなるものはエビを丸々上げていないと論理が通らない訳です。ココイチのエビカツはまさにエビをちゃんとまるまる揚げているのです。

しかし、メニューの写真にある通常のコロッケ型のエビなど聞いた事がありません。

じゃあどうしているのか。ココイチのエビカツはなんと、何層にもエビを重ね合わせ、それをカツとして揚げているんです。

ですのでダイテツみたく、「どうせエビのちっちゃいのがコロコロ入った程度のいわばエビコロッケでしょ?」と思っている方がいましたらどうか一度試して頂きたい。

この短絡的な管理人のように「どうせエビのちっちゃいのがコロコロ入った程度のいわばエビコロッケでしょ?」と想定しているのであれば、それは大きな誤解であり、ココイチのエビカツはエビをふんだんに使った、まさに文字通りのエビカツなのだと知っていただきたい。

そんなエビカツ、非常においしゅうございます。ホントに甘く見ていてごめんなさいという感じです。

しかもそれが今回はエビカツ5倍トッピングカレーなので、5枚ものっている!まさに至福の一時です。

エビカツ5倍トッピングカレーの感想は?

今回のココイチのエビカツ5倍トッピングカレーの感想です。

先ほどご説明した通り、「どうせエビのちっちゃいのがコロコロ入った程度のいわばエビコロッケでしょ?」と甘く見ていたエビカツが実は超正統派ハイクオリティトッピングだという事が判明した事もあり、最後まで美味しく頂く事ができました。

食べながら「え、ココイチさん、エビをこんなに使っていいんですか、コストとか大丈夫なんすか」と思うレベルでした。

1枚でも非常に食べ応えのある、そして満足度の高いトッピングメニューです。

トッピング5倍における量としての難易度ですが、さすがに揚げ物5枚ですので、決して難易度は低くありません。

「俺もココイチのエビカツの何たるかを我が身に焼き付けるのだ」という意味不明な人以外、挑戦する必要はないかと思います。

むしろ通常なら1枚でも十分エビカツを堪能できますので、5倍トッピングとかそういうどうでもいい事は置いておいて、是非一度1枚、試してくださいませ、というのが私からのメッセージでしょうか。

ココイチの「エビカツ5倍トッピング」気になるお値段は?

今回ココイチでのエビカツ5倍トッピング(10辛)のお値段はこちら。

coco_a11

(価格は地域や時期により変動するそうなので、ご参考までに)

スポンサードリンク

未体験の人には是非お勧め、ココイチの注目トッピング「エビカツ」

さて、5倍トッピングレポートというより、「どうせエビのちっちゃいのがコロコロ入った程度のいわばエビコロッケでしょ?」と思っていた自分の認識の甘さ、またエビカツのすばらしさをお伝えする回になりました。

しかし、意外と食べた事のない方は多いのではないでしょうか。

みんなが同じというつもりは一切ありませんが、本当にごく一部の人はダイテツと同じ用に「どうせエビのちっちゃいのがコロコロ入った程度のいわばエビコロッケでしょ?」と思っているかもしれません。

そんな事ないんだよ、エビカツってすごいんだよ、子供の代にも孫の代にもこのエビカツのすばらしさを広げていこうね、という雰囲気になっていけばいいなと思います、この国が。

もし未体験の方がいらっしゃったら、是非一度お試しいただければと思います。

関連記事はこちら

ココイチで1kgカレー10辛に挑戦!気になるお値段やメニューオーダー方法について!

宇宙一辛いとの定評通り!激辛ラーメンほたる挑戦者へ4つのアドバイス(初台:やぐら亭)

こんなカツカレー見た事ない!ココイチでロースカツ5倍トッピングを試してみた!

秋葉原大野のローストビーフ丼に注意!他の店で食べられなくなる?行列待ち時間は?

安くて超満足のホテルビュッフェ!新宿プリンス「プリンスマルシェ」が超オススメ!

スポンサードリンク

-外食・グルメ