ココイチトッピング祭り「イカ」編

coco_a43

全国のココイチファンの高校生達が心待ちにしているココイチのトッピング5倍レポート。

ココイチのトッピングの真髄を知るために、シングルトッピングではなく、5倍トッピングでとことんまでトッピングを堪能してやろうとという当企画。

今回狙うトッピングメニューは、「イカ」!

前回がフィッシュフライだったため、引き続きのシーフード系。

何気に「イカ」はココイチでも人気トッピングの一つです、さて5倍トッピングするとどうなるのでしょうか。

スポンサードリンク

いつも通りココイチに行ってオーダーを

もはや毎度おなじみの流れですが、ココイチに行きイカ5倍トッピング10辛カレーをオーダーします。

「ポークカレー、量は普通で10辛で」とオーダーしたのち、「トッピングはイカ5つで」とオーダー。

今回はすんなりとイカ5倍でオーダーが通ります。

イカ5倍カレー10辛、相変わらずライスは見えません

待つこと5分しょうしょう、イカ5倍トッピングカレー10辛が提供されます。

ストレートに言うなら、イカイカイカイカイカカレーですね。

その注目のイカイカイカイカイカカレー、こんな感じです。

coco_a40

ライスが見えません。まぁ、ライスが見えないのはある意味いつも通りなのですが。

イカリングが30切れ以上のってますからね。なかなか圧巻です。

近くで見るとこんな感じ。

coco_a41

この言い方も毎回恒例ですが、「イカリング カレーソース味(辛)、ライスをそえて」ですね。

イカイカイカイカイカカレーの感想は?

今回のココイチのイカイカイカイカイカカレー10辛の感想です。

前回のフィッシュフライはインパクトの割に意外と食べやすかったですが、今回はどうかなと食べ進めていったところ、これまた当たりでした。

見た目ほどのボリュームはなく、カツ系5倍トッピングに比べれば余裕をもって完食できます。

注目すべきは「イカ」の食感。

ココイチのトッピングのイカは薄い衣がついており揚げてあります。そのため、イカの素揚げともイカリングとも違う食感になっています。

イカ本来の食感にちょっとだけ衣の食べ応えが加わっているのです。そのため、くどく感じる事もなく、それでいてカレーのルーもしっかり馴染むようになっています。

また、イカそのものの食感ですが、硬すぎる事は一切なく、ほどよく噛んでイカを堪能できる状態。イカフライを食べていると、たまに噛みきれないケースもありますが、そんなの事はありません。

イカのくさみは残ってませんので、カレーとあわせて味も食感も楽しめるようになっています。

30個以上もイカリングがあるけどどうしようと最初は思ったものの、最後まで美味しく頂く事ができました。

ココイチの「イカ5倍トッピング10辛カレー」気になるお値段は?

今回ココイチでのイカ5倍トッピング10辛カレーのお値段はこちら。

coco_a42

(価格は地域や時期により変動するそうなので、ご参考までに)

こちらもカツ系と比べると断然安いですね。

スポンサードリンク

予想以上に食べやすいココイチのイカトッピング

いかがだったでしょう、ココイチのイカ5倍盛り10辛カレー。

もしまだ食べた事のない方がいたら是非試してみてください、予想以上の食べやすさ、予想以上のカレーとのグッドマッチングに驚くはずです、もしかしたらお気に入りのトッピングになるかもしれません。

関連記事はこちら

ココイチで1kgカレー10辛に挑戦!気になるお値段やメニューオーダー方法について!

宇宙一辛い!やぐら亭の激辛ラーメンほたる挑戦者へアドバイス!中本の北極より辛い!

新橋 味覚で超激辛の石焼麻婆豆腐!煙で客が逃げるランチ?刀削麺も選べる!

秋葉原大野のローストビーフ丼が極上すぎる!感想やメニュー・値段、行列待ち時間!

安くて超満足のホテルビュッフェ!新宿プリンス「プリンスマルシェ」が超オススメ!

スポンサードリンク