育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

東武動物公園のレストラン情報!バーベキューができたり、お弁当を頼めたり!?

2017/02/17

東武動物公園各所にバランスよく用意されたレストラン

shop3

動物園、遊園地、大型プールと、開園から閉園まで一日中遊んでも遊びきれないほどの東武動物公園。

朝から夜までいるとなると、園内の飲食スポットも気になりますよね。

夏場は暑いなか園内を歩き回ることになるので、熱中症にならないためにも食事はしっかり取りたいところです。

東武動物公園では定食や丼物、ラーメンなどが食べられるレストランが5つ、軽食を売っているスナック売店が6つと、飲食施設も充実しています。

東武動物公園は広いですが、レストランが遊園地側と動物園側にそれぞれ2軒ずつ、ちょうど合間の位置にスイーツ中心のカフェレストランが1軒。

スナック売店も遊園地側と動物園側にそれぞれ3軒ずつあるので、園内のどこに居たとしても、そう遠くない位置に必ず飲食施設があるという親切設計になっています。

それでは東武動物公園のレストラン情報をみていきましょう。

スポンサードリンク

東武動物公園自慢!バーベキューも楽しめるG'sレストラン

restaurant1

東武動物公園の湖のほとり、東側乗り物エリアにあるレストラン。

こちらではハンバーグやカルビ鉄板焼きといった、お肉系中心のメニューを色々注文できます。

そして何よりも注目はバーベキューセット。

家族でワイワイ楽しくご飯を食べたいなら、G'sレストランでバーベキューもいいかもしれませんね。

和食を中心にがっつり食べられる中央レストラン

restaurant2

和食を中心に、ナポリタンなどのお子様メニューも用意している、中央レストラン。

文字通り、動物園エリアと乗り物エリアの間、象さんが見える位置にあります。

そこそこ量もあるので、東武動物公園でしっかり食べたいときにねらい目なレストランですね。

東武動物公園最大、ショップも併設されている西園レストラン

restaurant3

東武動物公園西側、ゲートすぐのエリアにあるレストラン

カレーやお子様ランチ、カツ丼、うどん、ラーメンなど、フードコートのようにセルフサービスで召し上がるレストラン。

ショップも併設されているため、東武動物公園のお土産を買ったりとかもできます。

東武動物公園最大のレストランですが、入場ゲートの近くという事とショップもある分、時間によっては混む事も。

タイミングを見計らっていくのがいいですね。

女性が喜ぶカフェレストラン、コルネさんのパンケーキハウス

restaurant4

他のレストランとちょっとだけ趣が異なる、カフェレストラン、「コルネさんのパンケーキハウス」。

メニューは、マブさんの野菜たっぷりカレーや、コルネさんとエマさんのミルククリームパンケーキと、名前もカフェレストランのそれっぽいです。

クリーム抹茶オレなど、女性向けのカフェメニューも充実、ちょっとお茶をしたい時にもおすすめですね。

場所は東武動物公園の中央よりのハートフルランド、遊園地エリアにあります。

気軽に入りやすいフードコートタイプ、レストランカーニバル

restaurant5

東武動物公園の遊園地エリアにあるレストランカーニバル。

こちらもショップ併設のフードコートタイプ。

メニューもラーメンからカレー(ナンもあり)、フライドポテトやソフトクリームと王道どころを揃えています。

誰か一人がお腹すいた時でも入りやすいフードコートタイプ。

もちろん、休憩や朝食もOKです。

東武動物公園のレストランの特徴

5つのレストランのうち「G'sレストラン」以外はすべて100席以上の座席が用意されていますが、週末のお昼時などはウェイトが発生します。

ちょっと時間を前後にずらす事で、待つストレスなく利用できるでしょう。

平日はピークタイムでも十分りようできるようです。

座席数の一番多い「西園レストラン&ショップ フラワーポット」は264席もあるので、大勢で行って一緒もしくは近くの席に確実につきたい場合は、ここに行くのがおすすめでsね。

スポンサードリンク

東武動物公園のレストラン、ラストオーダーについて

レストラン、スナック売店ともにラストオーダーは閉園時間の30分前か1時間前になっています。

店によって30分前のところと1時間前のところがあるので、一軒一軒調べるのがめんどくさいかたは閉園時間1時間以上前に頼んでおけば間違いありません。

意外なサービス!東武動物公園でお弁当も発注できる?

また、20名以上の団体で来園する場合、2週間前までに電話予約しておけば、5種類(+お子様専用1種類)の中から選べるお弁当の販売もあります。

天ぷら弁当、豚しょうが焼き弁当、ミックスフライ弁当、鶏から揚げ弁当、幕の内弁当の5種類。

東武動物公園のホームページにそれぞれの写真が載っていますので、団体で行く場合は選択肢に入れてみてください。

東武動物公園 夏のプールで、定番の焼きそばやカレーを!

それからプールで遊ぶ場合は、動物園や遊園地とは入場が別になっているので、当然ながら飲食施設も別に用意されています。

プールに設置されている飲食施設は全部で3つ。

こちらはどれもレストラン形式ではなくスナック売店ですが、かき氷やジュースはもちろん、ビールやハイボール、醤油ラーメンがあったり、普通のソース焼きそばとは別に、「やわらかホルモン焼きそば」なんてものまであります。

プールサイドで食べる食事は、何故かやたら美味しいですよね。

動物園・遊園地・プールについてや、営業時間、入場料金についてはこちら

さて、今回は色々とフードスポットについて触れましたが、是非こちらの情報もご参考頂き、東武動物公園でいい思い出をつくるお役に立てればと思います。

遊園地もプールもある動物園、東武動物公園!動物園の見どころは?夏のイベントもあり
遊園地もある東武動物公園!小さい子から大人まで家族で楽しめる人気アトラクション情報!
東武動物公園の人気プール、東武スーパープールの営業時間や人気スポット!
東武動物公園の入園料金を安くする方法!営業時間やアクセス、駐車場情報など!

その他関連情報はこちら

乗り物やプールだけじゃない、食事も楽しめる!よみうりランドの魅力満載なフード情報!

富士急初心者必見!チェックしておきたい富士急ハイランドのアトラクションとグルメ情報!

スポンサードリンク

-お出かけスポット