マック新バーガー対決勃発!

mac_10

マックで新しくバーガー対決勃発です。

今回のマクドナルドの新商品バーガー対決は「東京ローストビーフバーガー」対「大阪ビーフカツバーガー」

東西の新バーガー対決なのですが、なんと、マクドナルドの呼称についても注目のトピックになっています。

「マックなのかマクドなのか」というのがもう一つの注目対決トピック。

関東圏ではマクドナルドを「マック」と呼ぶ事が多いのに対し、関西圏ではマクドナルドを「マクド」と呼ぶ事が多いのはご存知かと。

今回は新バーガー対決だけではなく、マクドナルドは「マック」なんか「マクド」なんか呼び方もはっきりさせようやないか!という意気込みも含まれちゃってます。

では早速、マクドナルドの新バーガー、「東京ローストビーフバーガー」と「大阪ビーフカツバーガー」についてご紹介していきましょう。

マクドナルド新作 東京ローストビーフバーガー

こちらが東京ローストビーフバーガーです。

mac_02

一緒に映っているのは平愛梨さん、東京マクド軍代表です。

なるほどなかなかのローストビーフっぷりですね。

マクドナルド新作 大阪ビーフカツバーガー

続いてはこちら、大阪ビーフカツバーガーです。

mac_03

一緒に映っているのは今田耕司さん、大阪マック軍代表です。

サクッとジューシーなビーフカツが美味しそう!

さて、気になるのはお値段とカロリー情報。

それぞれ東京ローストビーフバーガーと大阪ビーフカツバーガーのお値段とカロリーも見てみましょう。

東京ローストビーフバーガー・大阪ビーフカツバーガーの価格・カロリー

今回の東京・大阪の各バーガーのお値段・カロリーはこのようになっています。

東京ローストビーフバーガーの価格とカロリー

価格:440円(セット:740円)

カロリー:415kcal

大阪ビーフカツバーガーの価格とカロリー

価格:390円(セット:690円)

カロリー:411kcal

東京ローストビーフバーガーと大阪ビーフカツバーガー、どっちが優勢?

ここからはあくまでダイテツの所感、というか好みですが、大阪ビーフカツバーガーの方がダイテツ的にポイント高いかなと。

ダイテツがそう思った理由としては、こちらの通り。

・ローストビーフって、そもそも肉自体がいい肉じゃないとさして美味しくない。

・もしローストビーフが固くて噛みきれなかったりしたら食べづらくて悲惨(柔らかければむしろプラスポイント)

・揚げ物は、ともすれば女性に敬遠されやすい

・でもダイテツは揚げ物が好き

という、完全に個人的主観ではありますが、大阪ビーフカツバーガーの方が人気でるのではないかと。

ローストビーフのお肉の質が超絶いいものだったりすると話は違うんですけどね、そうもいかないだろうと思っています。

秋葉原大野のローストビーフ丼が極上すぎる!感想やメニュー・値段、行列待ち時間!

実際に東京ローストビーフバーガーと大阪ビーフカツバーガーを食べてみて感想も交えたいと思います。

新バーガー以外にも東京大阪対決メニューが!

さて、東京ローストビーフバーガーと大阪ビーフカツバーガーばかりにスポットが当たっていますが、実は他にも東京大阪対決のメニューが発表されています。

ここではそれぞれのメニューと価格をみていいましょう。

マック軍メニュー

チキンマックナゲット東京レモンバジルマヨソース

mac_04

ナゲット注文時についてくるソース、期間中は「東京レモンバジルマヨソース」をオーダー可能。

これまた女性が好きそうなラインナップですね。

ナゲット5個入りで200円を注文した際、そのソースとして選択可能です。

山形ラ・フランスマックフィズ(マックフロート)

mac_05

マックフィズの東京軍のテイスト。

山形ラ・フランスのマックフィズ、及びマックフロートです。

▶山形ラ・フランス マックフィズ:250円

▶山形ラ・フランス マックフィズ:310円

今までありそうでなかったマックフィズのラ・フランス味。

夏にスッキリ飲みやすそうなテイストですね。

東京ローストビーフマフィン

mac_06

こちらは朝マック用のメニュー、「東京ローストビーフマフィン」

▶東京ローストビーフマフィン:360円

朝10時半までは東京ローストビーフマフィン、それ以降は東京ローストビーフバーガーをお買い求めいただけるようになっていますよ。

続いては大阪マクド軍のメニューです。

マクド軍メニュー

チキンマックナゲット大阪お好みマヨソース

mac_07

マクド軍のナゲットソースもマヨネーズベース、しかしお好みマヨソースという事で非常に気になるところ。

こちらもチキンマックナゲット注文時に、ソースを選択できるようになっています。

期間限定のマックナゲットソースは売り切れやすかったりもするので、是非早めに体験しておきたいですね。

和歌山温州みかんマックフィズ(マックフロート)

mac_08

こちらは和歌山温州みかんテイストのマックフィズとマックフロート。

▶和歌山温州みかんマックフィズ:250円

▶和歌山温州みかんマックフロート:310円

こちらも夏にぴったりのスッキリ系フィズ。夏の暑い日に是非飲みたくなるメニューですね。

大阪ビーフカツマフィン

mac_09

大阪ビーフカツバーガーの朝マックバージョンがこちら、「大阪ビーフカツマフィン」

▶大阪ビーフカツマフィン:330円

スポンサードリンク

マクドナルドの東京大阪バトルはいつまで?

今回のマクドナルドの東京・大阪バトルの期間ですが、8/8(水)から9月上旬までという事、。

もし今回の東京ローストビーフバーガー、大阪ビーフカツバーガーが超大人気になった場合、後半には売り切れて食べられなくなる、という事も考えられるため、気になる人は是非早めにチャレンジしたいですね。

ちなみにマックナゲットのソースも同様の事が言えるのでその点にもご注意を!

スポンサードリンク

その他関連記事はこちら

ココイチ10辛1kgカレーに挑戦!お値段やメニューオーダー方法について!

宇宙一辛い!やぐら亭の激辛ラーメンほたる挑戦者へアドバイス!中本の北極より辛い!

秋葉原大野のローストビーフ丼が極上すぎる!感想やメニュー・値段、行列待ち時間!

かごの屋の食べ放題が親子連れにとって嬉しい5つのポイントをまとめてみた!

新橋 味覚で超激辛の石焼麻婆豆腐!煙で客が逃げるランチ?刀削麺も選べる!