七つ屋志のぶの宝石匣の感想・あらすじ

comic_17

「七つ屋志のぶの宝石匣」は「のだめカンタービレ」の二ノ宮知子の作品。

のだめファンにもそうでない人にも広くおすすめできるマンガです。

また、女性にはもちろんおすすめできるのですが、「七つ屋志のぶの宝石匣」は男性も読みやすいおすすめのコミックと言えます。

今回は「七つ屋志のぶの宝石匣」の登場キャラと簡単なあらすじについて、完走を交えながらご紹介していきます。

スポンサードリンク

「七つ屋志のぶの宝石匣」のメインキャラクター

七つ屋志のぶの宝石匣は質屋が舞台となっています。

主人公は江戸時代から続く老舗の質屋「倉田屋」、その娘である高校生の志のぶです。志のぶは、知識だけでなく、石から気を感じる方法でも宝石の鑑定を行っています。

その志のぶのパートナーが北上顕定(きたがみ あきさだ)です。

彼は志のぶの婚約者であり、このマンガのもう一人の主人公です。

顕は歴史に残る名家に生まれたものの、一家は没落・離散。そのため祖母の章子によって倉田家に質入されてしまいます。

人を質入れすることなど不可能ですが、志のぶの祖父と章子の間で、密約のようにあっさりと決まります。

預かり期限は3年間。その間に迎えにこない場合は、二人を婚約させるという内容が交されてしまったのです。

はたして3年が経ってしまい、顕は質流れ品となり、二人はめでたく婚約者同士になります。

成長した顕は、高級ジュエリー店「デュガリー」の外商として働いています。

端正な顔立ちのイケメンで、倉田屋の王子とも呼ばれ、デュガリーが休みの日には、倉田屋に出ることもあります。

のだめとはまた違う世界観の「七つ屋志のぶの宝石匣」

この物語は、顕定が志のぶや周囲には内緒で、北上家に代々伝わる鳥の内包物が入った「幸運の赤い石」をひそかに探す大きな物語と、各話ごとに倉田家に持ち込まれた宝石とその人間の問題を、志のぶと顕定で解決する短編の2つの物語で構成されています。

主役の二人のキャラ設定ためか「のだめっぽい」と一見思うところがありますが、読み進めると全くかぶっていません。顕の容姿くらいです。

同じ天然キャラでも、志のぶの天然は宝石の鑑定の時にだけ発揮され、基本的には地に足がついています。

冷静で判断に迷いがないので「気が良い」という不思議ちゃん発言でも、信頼できます。

実際、問題解決の糸口を見つけるのは、大抵志のぶです。

顕定も難題が出た時は、さりげなく志のぶに相談を持ちかけます。そして志のぶの判断に「これだからオカルト少女は」と思い、反発しつつも結局信じて、救われてきます。

婚約者同士で息は合っていますが、今のところ二人からは恋愛感情は感じられません。どちらかと言えば兄妹のような雰囲気です。

婚約者という前提ですし、今後そのような関係に発展するかもしれませんが、今は二人も周囲もネタにして楽しんでいる感じです。

冷静でスマートな優等生の顕定が、志のぶの尻に敷かれ、周囲の女性に振り回されている様子は、にやにやとしてしまいます。

細かい描写がされている「七つ屋志のぶの宝石匣」

「七つ屋志のぶの宝石匣」は最初にご説明した通り、舞台は質屋。

質屋に宝石を持ちこむということは、大なり小なり問題を抱えている人がやってきます。しかし、それらのシリアスな問題が重くなっていません。

まず、問題を持ちこむ人々のキャラ設定が良いのです。ごく普通の人たちなのですが、「七つ屋志のぶの宝石匣」ではこういう各話ごとのキャラがしっかりと立っていて個性的です。

そしてコミカルさと人情味を交えて、楽しく解決します。

たとえば遺産相続などでモメるというエピソードがあります。親族同士でギスギスするところを、それぞれが言いたいことをオープンに言い合い、ユーモアと笑いのある内容になっています。最終的には誰もが納得する結末に落ち着きます。

ちなみに「七つ屋志のぶの宝石匣」ギャグ色は強いのですが、宝石や質屋の世界については、綿密な取材と緻密な調査がなされてあります。

興味深いトリビアに満ちていて、読んでいてワクワクします。興味がなくても、予備知識がなくても、物語の世界に引き込ませる手腕はさすがです。

二ノ宮知子のコメディセンスの高さが光り、テンポも良く、登場人物たちも魅力的で、会話も楽しい七つ屋志のぶの宝石匣。

人情ミステリーのスタイルで、恋愛度が低いので、男性でもクセなく面白いと感じてもらえると思います。

1巻を読んだら、いや、一話読むだけでも心を掴まれると思います。心おきなく夢中になって下さい。

男性にも女性にもおすすめできる名作の一つです!

関連記事はこちら

ピッコマは超おすすめ無料マンガアプリ!「待てば¥0」やコミックのチケットについて!

ピッコマ 待てば0円のオススメコミックはこれだ!無料でたくさん読めるマンガアプリ

ピッコマで無料!黒脳シンドロームの感想と序盤ネタバレ!LINEマンガの人気コミックが読める

アニメも超人気の漫画「暁のヨナ」おすすめの理由と感想!(あらすじちょいネタバレ)

スポンサードリンク