24時間テレビのチャリティーマラソン歴代ランナーまとめ

run_21

チャリティーマラソンと言えば24時間の目玉注目コーナー!

そこで今回は過去のチャリティーマラソンの歴代ランナー一覧をまとめてみました。

その年に注目されていた人がチャリティーランナーとして選ばれる事もあり、振り返ってみると世相が浮かび上がってきますね。

また24時間テレビのチャリティーマラソンでは、ランナーによって走る距離もまちまちだったりします。

ここではチャリティーランナー当時の年齢と距離についても一緒に振り返ってみましょう。

スポンサードリンク

24時間テレビ チャリティーマラソンの目的は?

さて、その前に24時間テレビのチャリティーマラソンの目的について触れてみましょう。

チャリティーマラソンを何故やるか、という点についてですが、実はその目的は明示されていません。

24時間テレビはチャリティー番組ですが、チャリティーマラソンで募金額いくら達成するとか、時間内に走らないと、もしくはリタイアするとペナルティがあるとか、そいういうものじゃないんですね。

チャリティー番組で、普段走っていない人が大きな目標を掲げ達成する、という事に意義を置いているように感じられます。

過去のチャリティーマラソンランナー一覧

それでは歴代のチャリティーマラソンランナーを振り返っていきましょう。

初代チャリティーマラソンランナー 間寛平

run_

チャリティーランナー担当年:1992年(24時間テレビ第15回)
チャリティーマラソン距離:153km
チャリティーランナー時年齢:43歳

初代チャリティーマラソンランナーはご存知、「間寛平」さん。

アースマラソンもやり遂げる程の間寛平さん、まさに初代にふさわしい抜擢かと。

今でこそランナーとしての実績も残されている間寛平さんですが、当時は「えっ、寛平ちゃん走れるの?」と間寛平さんが走る事に衝撃を受けた人もたくさんいました。

ちなみにチャリティーマラソンで走った距離は153kmですが、これにはちょっとしたハプニングが。

実は事前に間寛平さんがチャリティーマラソンのコースを公開してしまったために、コースに観客が大殺到!

とても続行できる状況じゃなかったため、泣く泣く途中リタイアをし、当初は200km走る予定でしたが無念にも153kmで終了となってしまいました。

このこともあって、翌年からはチャリティーマラソンのコースは非公開になったとのことです。

1993年チャリティーマラソンランナー 間寛平

チャリティーランナー担当年:1993年(24時間テレビ第16回)
チャリティーマラソン距離:200km
チャリティーランナー時年齢:44歳

翌年のチャリティーマラソンランナーは、前年に引き続き間寛平さん。

異例の2年連続担当です。

前年は200kmを目標に無念のチャリティーマラソンリタイアだったため、リベンジという事もあったのでしょう。

この年は無事200km達成です、前人未到ですね!さすがは間寛平さんです。

1994年チャリティーマラソンランナー ダチョウ倶楽部

run_01

チャリティーランナー担当年:1994年(24時間テレビ第17回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:肥後克広31歳・寺門ジモン31歳・上島竜兵33歳

この年はダチョウ倶楽部さんがチャリティーマラソンランナーを務めました。

3人で同時に走るという企画。

一人で走るよりもペース配分等が難しくなってきますが、逆に3人で走る分、お互い支えあう事が出来た面もあったでしょう。

さすがはダチョウ倶楽部の3人ですね。

1995年チャリティーマラソンランナー 間寛平

チャリティーランナー担当年:1995年(24時間テレビ第18回)
チャリティーマラソン距離:600km
チャリティーランナー時年齢:46歳

3回目のチャリティーランナーとなる間寛平さん。

1993年の200kmも度肝をぬかれましたが、3回目のチャリティーマラソンではなんと600kmを達成!

もちろん、放送時間内で走行できる距離ではないため、1週間かけて走破されました。

というのも、この年は阪神・淡路大震災があった年という事もあり、神戸から東京までを走ったのでした。

間寛平さんだから成し遂げられた偉業と言えるでしょう、さすがは寛平さんです!

1996年チャリティーマラソンランナー 赤井英和

run_02

チャリティーランナー担当年:1996年(24時間テレビ第19回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:37歳

この年は難波のロッキー、「赤井英和」さんがチャリティーマラソンランナーに抜擢!

男気溢れる性格で知られる赤井英和さん、元プロボクサーとしてのプライドと持ち前の根性で見事100km達成されました。

1997年チャリティーマラソンランナー 山口達也

run_03

チャリティーランナー担当年:1997年(24時間テレビ第20回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:25歳

1997年の第19回24時間テレビでは、「山口達也」さんがチャリティーマラソンランナーを担当。

ジャニーズランナーの先駆けですね!

1998年チャリティーマラソンランナー 森田剛

run_04

チャリティーランナー担当年:1998年(24時間テレビ第21回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:19歳

前年に引き続き、ジャニーズランナーとして「森田剛」さんがチャリティーマラソンを走りました。

毎日何かしらの番組でV6のメンバーが活躍していた時代ですね、懐かしいです!

1999年チャリティーマラソンランナー にしきのあきら

run_05

チャリティーランナー担当年:1999年(24時間テレビ第22回)
チャリティーマラソン距離:110km
チャリティーランナー時年齢:50歳

当時歴代最年長としてチャリティーマラソンランナーに抜擢されたにしきのあきらさん。

無事完走したにしきのあきらさんは、翌年以降も24時間テレビに出演する回数が増え、後輩ランナーにアドバイスする場面も

2000年チャリティーマラソンランナー トミーズ雅

run_06

チャリティーランナー担当年:2000年(24時間テレビ第23回)
チャリティーマラソン距離:150km
チャリティーランナー時年齢:40歳

記念すべきミレニアムイヤーのチャリティーランナーは「トミーズ雅」さん、赤井英和さんと同じく元プロボクサーです。

実はもともとマラソン経験者だったというトミーズ雅さん。それもあってかチャリティーマラソンでは150kmという距離に挑戦していますが無事完走しています!

2001年チャリティーマラソンランナー 研ナオコ

run_07

チャリティーランナー担当年:2001年(24時間テレビ第24回)
チャリティーマラソン距離:85km
チャリティーランナー時年齢:48歳

2001年は当時女性初となるチャリティーランナーとして「研ナオコ」さんが走りました。

初の女性ランナーとして注目をされましたが、実は女性ランナー中最年長でもあります。

2002年チャリティーマラソンランナー 西村知美

run_08

チャリティーランナー担当年:2002年(24時間テレビ第25回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:31歳

前年に引き続き女性ランナーの抜擢となった2002年、「西村知美」さんがチャリティーランナーを担当しました。

もともとホノルルマラソンに参加もしていたという西村知美さん、100kmを見事完走しています!

2003年チャリティーマラソンランナー 山田花子

run_09

チャリティーランナー担当年:2003年(24時間テレビ第26回)
チャリティーマラソン距離:110km
チャリティーランナー時年齢:28歳

研ナオコさん、西村知美さんに続き、この年も女性ランナー、「山田花子」さんがチャリティーマラソン110kmを走破しました。

2004年チャリティーマラソンランナー 杉田かおる

run_10

チャリティーランナー担当年:2004年(24時間テレビ第27回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:39歳

4人目の女性ランナーとなる「杉田かおる」さん。25時間15分の記録で無事100kmを完走されています。

2005年チャリティーマラソンランナー 丸山和也

run_11

チャリティーランナー担当年:2005年(24時間テレビ第28回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:59歳

久しぶりの男性ランナーとなった「丸山和也」弁護士(当時)。

当時は「行列のできる法律相談所」で人気の弁護士でしたね、その分、番組内でチャリティーランナーに任命された時は視聴者にも衝撃が走りました。

当時の歴代最高齢ランナーとして完走が注目されていましたが、見事100kmを完走されています、最後の700mは長女と走るシーンもあり印象的でした。

2006年チャリティーマラソンランナー アンガールズ

run_12

チャリティーランナー担当年:2006年(24時間テレビ第29回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:田中卓志30歳・山根良顕30歳

第29回放映時のチャリティーランナーは「アンガールズ」のお二人。

「史上最弱ランナー」との前評判で感想が危ぶまれていましたが、見事に二人で完走!世間の印象を塗り替えました。

・・・今も二人の雄姿をみんなが覚えているといいのですが。

2007年チャリティーマラソンランナー 萩本欽一

run_13

チャリティーランナー担当年:2007年(24時間テレビ第30回)
チャリティーマラソン距離:70km
チャリティーランナー時年齢:66歳

またしても当時歴代最高年齢のチャリティーマラソンランナーとして注目されたのが「萩本欽一」さん。

懸命の練習の甲斐あり、24時間テレビの放映時間内にゴールはできなかったものの、その直後に「行列のできる法律相談所」の時間枠で無事完走!その瞬間の視聴率は43.9%というから驚きです!

2008年チャリティーマラソンランナー エド・はるみ

run_14

チャリティーランナー担当年:2008年(24時間テレビ第31回)
チャリティーマラソン距離:113km
チャリティーランナー時年齢:非公表(44歳との噂)

この年は「エド・はるみ」さんがチャリティーマラソンランナーになりましたが、なんとエド・はるみさんは数年前からランナーになる事を夢見てマラソンの練習を始めていたそう。

その事実がどこまで影響したかはわかりませんが、ランナーに選出され無事113kmを走破しています。

ちなみにエド・はるみさんは その後東京マラソンも完走しているそう。

2009年チャリティーマラソンランナー イモトアヤコ

run_15

チャリティーランナー担当年:2009年(24時間テレビ第32回)
チャリティーマラソン距離:126.585km
チャリティーランナー時年齢:23歳

この年フルマラソン3本分の距離、126.585kmを走るとして注目を集めた「イモトアヤコ」さん。

放映時間内には間に合わなかったものの、最終的に完走されました!

2010年チャリティーマラソンランナー はるな愛

run_16

チャリティーランナー担当年:2010年(24時間テレビ第33回)
チャリティーマラソン距離:85km
チャリティーランナー時年齢:38歳

初のニューハーフマラソンランナーとして注目された「はるな愛」さん。無事85kmを完走されています。

2011年チャリティーマラソンランナー 徳光和夫

run_17

チャリティーランナー担当年:2011年(24時間テレビ第34回)
チャリティーマラソン距離:63.0km
チャリティーランナー時年齢:70歳

この年のランナーはそれまで総合司会を務めていた「徳光和夫」さん。最高齢チャリティーマラソンランナーとして注目を集めました。

見事ゴールをし、世間に話題になるも、翌日に島田紳助さんのスキャンダル報道があったため注目がそちらに移ってしまったという悲しいエピソードもあります。

2012年チャリティーマラソンランナー 佐々木健介&北斗晶ファミリー

run_18

チャリティーランナー担当年:2012年(24時間テレビ第35回)
チャリティーマラソン距離:合計120km
チャリティーランナー時年齢:佐々木健介46歳・北斗晶45歳・佐々木健之介13歳・佐々木誠之介9歳

チャリティーマラソン初の試み、リレー形式で実施されたのが2012年。

佐々木健介&北斗晶ファミリーが挑戦です、家族でのエントリーも初ですね。

家族の熱い絆で120kmを走破されました!

2013年チャリティーマラソンランナー 大島美幸

run_19

チャリティーランナー担当年:2013年(24時間テレビ第36回)
チャリティーマラソン距離:88km
チャリティーランナー時年齢:33歳

2013年は森三中の「大島美幸」さんがチャリティーマラソンランナーに抜擢されました。

発表当時の大島美幸さんの体重、88kgにちなんで88kmが走行距離にされましたが、無事完走されています!

2014年チャリティーマラソンランナー 城島茂

run_20

チャリティーランナー担当年:2014年(24時間テレビ第37回)
チャリティーマラソン距離:101km
チャリティーランナー時年齢:43歳

久しぶりのジャニーズ枠、そして1997年の山口達也さんに次ぐTOKIOメンバー、「城島茂」さんです。

城島さんはジャニーズランナー最長距離を達成すべく、101kmをオーダーしたそう、そしてちゃんと完走されました!

2015年チャリティーマラソンランナー DAIGO

run_21

チャリティーランナー担当年:2015年(24時間テレビ第38回)
チャリティーマラソン距離:100km
チャリティーランナー時年齢:37歳

チャリティーマラソンランナーのオファーに「HM」と快諾した「DAIGO」さん。

「HM」は「走ります」との事。ちなみにDAIGOさんのチャリティーマラソンのゴールのご褒美として、高橋洋子本人による「残酷な天使のテーゼ」が披露されたそうです。

2016年チャリティーマラソンランナー 林家たい平

run_22

チャリティーランナー担当年:2016年(24時間テレビ第39回)
チャリティーマラソン距離:100.5km
チャリティーランナー時年齢:51歳

噺家から初エントリーとなる「林家たい平」さんが2016年のランナー。

笑点でおなじみの歌丸さんの本名、「椎名巌」から「いわおGO」となぞって「100.5km」をオーダーし、見事完走されました。

スポンサードリンク

多くの感動を生んできたチャリティーマラソン

いかがだったでしょうか、今までのチャリティーマラソンの歴代ランナーの皆さんでした。

100km近く(間寛平さんにいたっては歴代合計1000km近く)を走る姿は感動を呼びます。

最初にランナーが発表される時には「本当にこの人走れるのかな?」と思いながらも、結果見事にゴールする様は、毎年恒例のある意味24時間テレビの風物詩ですね。

これからもいろんなランナーの方が事故なく無事走り切り、感動を呼ぶことに期待するばかりです。

スポンサードリンク