陸王に竹内涼真出演!再びの池井戸作品!

ryoma_00

陸王に竹内涼真さんが出演すると情報が明らかになりました。

2017年の大注目秋ドラマ、陸王、次々と豪華キャスティングが発表されていますが、その一人に竹内涼真さんがいました。

朝ドラ「ひよっこ」では「島谷ロス」を引き起こし、ドラマ「過保護のカホコ」では日本中の女性に「彼氏になってほしい」と思わせた竹内涼真さん。

そんな竹内涼真さんが陸王でどんな活躍をするのか、今回はその役どころや気になる陸王の概要、共演者情報をお届けしていきます。

また、竹内涼真さんのこれまでの活躍の軌跡についても触れていますので是非ご参考頂ければと思います。

スポンサードリンク

そもそも陸王はどんなドラマ?

まずはドラマ陸王の内容についてご紹介していきましょう。

ドラマ「陸王」は池井戸潤原作

ドラマ陸王は池井戸潤さんの同名小説「陸王」を原作にしたドラマ。

池井戸潤さんと言えばもう誰もが知っている超有名作家。

これまでも「半沢直樹」、「ルーズヴェルトゲーム」、「花咲舞が黙ってない」、「民王」、「下町ロケット」、と原作が名だたるドラマに使われており、高視聴率請負人とも言える人物。

「池井戸作品がまたドラマになるらしい」というだけで期待と視聴率があつまるくらいです、その注目度は並々ならぬものがあります。

陸王は足袋屋さんのドラマ?

これまで銀行員や下町の工場が舞台となっていた池井戸作品。

今回、竹内涼真さんが出演する「陸王」はどうかというと、舞台・主役は足袋屋さん。

厳密には老舗足袋業者となる「こはぜ屋」が今回の舞台です。

その「こはぜ屋」の主人を主演の役所広司さんが務めます。

今や時代の変化の波にさらされている足袋業界。このまま時代の波にのまれてたまるかと、こはぜ屋の主人「宮沢紘一」が奮起して、こはぜ屋復興のために奮闘していく様を描いたドラマです。

陸王はマラソンが関係する?

確かに足袋業界って、今の時代厳しいかもしれないね、、、でもどうやって再興を計るの?とうのが陸王のキーポイント。

そこで役所広司さん演じる「宮沢紘一」が目を付けたのがランニングシューズです。

足袋製造で培った「裸足に近い感覚」をコンセプトにランニングシューズを開発する事になるのですが、そのランニングシューズの名前が「陸王」。

今回のドラマのタイトルはそこからきているんですね。

陸王で再興を目指す「こはぜ屋」の奮闘劇

その陸王で「こはぜ屋」の最高を目指すのですが、陸王の開発、そして陸王を実際にランニングシューズとして使い成果を出す事が今回のドラマの注目ポイント。

陸王を開発するために必要となる素材「シルクレイ」を開発するために寺尾聡さん演じる飯山産業の社長「飯山春之」が奮闘します。

そして実際にそのランニングシューズ陸王を使ってマラソンに挑戦するのが竹内涼真さん演じる「茂木裕人」です。

竹内涼真演じる「茂木裕人」の役どころ

さて、竹内涼真さん演じる「茂木裕人」について、どんな役どころなのか見ていきましょう。

茂木裕人は大学学生時代に箱根駅伝で5区を走る実力のあるランナー。

期待を受けて実業団入りを果たしますが、国際マラソンに参加した際に膝を痛める怪我をしてしまいます。

その再起のためにリハビリ・フォーム改善をしているところで陸王と出会います。

つまり陸王プロジェクトの成功は竹内涼真さん演じる「茂木裕人」の復活にかかっており、茂木裕人の再起できて結果を出せるかいなかが「こはぜ屋」の復興に大きく関係しているという事ですね。

ドラマ陸王の中でも超重要な役どころです。

竹内涼真とドラマ陸王、そして茂木裕人との縁とは?

ryoma_01

竹内涼真さんは実はもともと将来プロサッカー選手も考える程サッカーに打ち込んでいました。

仮面ライダーだけじゃない!期待の俳優、竹内涼真のデビュー経緯とドラマ出演歴!

ただ、けがの影響もあり、その夢は断念する事となるのですが、今回そんな自身の経験を上手く役に活かしていきたいと意気込んでいます。

けががなかったら自分はどうなっていたのか、もしかしたら俳優とは違う道を選んでいたかもしれませんが、そんな竹内涼真さん自身の想いがどのように役に投影されるか、見どころですね。

個人的には俳優としての彼を応援しているので、選択した道は間違っていなかったと思っているのですが、竹内涼真さんが今回の役を演じるにあたり、何を想い、どう演じるかは、今後の大きな糧になるのではと期待しています。

今回は厳選なオーディションにより出演を勝ち取ったという事でしたが、竹内涼真さんの運動能力、これまでの彼の経験、そして積み重ねてきた役者としての実績が重なり、見事選ばれたと言えるのではないでしょうか。

竹内涼真と池井戸作品の縁

ちなみにご存知の方も多いと思いますが、竹内涼真さんは池井戸作品に出演するのは今回が初めてではありません。

こちらも話題になったドラマ、「下町ロケット」でも大活躍しています。

ryoma_02

当時は「立花洋介」という役、物語後半の医療機器プロジェクト「ガウディ計画」のチームリーダーとして、医療機器開発の重要さ、高い技術力のもたらす恩恵を訴えるキーパーソンを熱演しました。

患者と接し、彼らの未来を支えるための医療機器を開発する、決して簡単ではなく難航を極める開発の中で自分とメンバーを鼓舞し、障害に立ち向かっていく姿に感動した方も多いはずです。

クライマックスでは竹内涼真さんがメッセージをアツく伝える見どころシーンがあり、「仮面ライダードライブの涼真君が立派になって!」と涙を流しながら見たものです。

山崎賢人との絡みにも期待が集まる陸王

陸王では役所広司さん演じる「宮沢紘一」の息子役として山崎賢人さんが出演します。

父との葛藤を抱えながら就職活動をするものの、「こはぜ屋」再起のために奮闘する父親の姿に次第に影響を受けていく、という役柄なのですが、この竹内涼真さん・山崎賢人さんという注目若手俳優の共演にも注目が集まっています。

山崎賢人デビュー経緯とドラマ出演歴!映画やCMで大活躍!実写版ジョジョも!

もしかしたら、竹内涼真さんと山崎賢人さんの陸王出演によってを若い女性たちのジョギングブームが加速するのではという見解もあるほど。

それほど影響力のある二人がどんなシナジーを生み出していくのかにも注目です。

彼氏感アンケートで1位の竹内涼真

ちょうど陸王での竹内涼真さん出演情報が発表されるちょっと前、彼氏感アンケートなるものの結果も発表されていました。

彼氏感アンケートとは何かというと、モデルプレスが実施したアンケート企画で、「彼氏感がすごいと思う俳優は」という調査をwebでアンケートしました。

その結果、竹内涼真さんが堂々の1位。ちょうど時期的に「過保護のカホコ」で注目を集めていた事もあり、多くの女性の支持を集めました。

さらに山崎賢人さんもこの彼氏感アンケートで3位になっています。

彼氏感あふれる竹内涼真さんと山崎賢人共演の陸王、そういう意味でも若い女性からの注目が集まりそうです。

スポンサードリンク

多くの世代の支持を集める竹内涼真

ryoma2

これまでの竹内涼真さんの活躍の軌跡ですが、実は幅広い世代にアプローチされる実績となっています。

「仮面ライダードライブ」で子供がいる家庭を中心に認知され、「下町ロケット」でお茶の間に知られるよになり、「ひよっこ」で主婦層の支持をグッと得て、「過保護のカホコ」で世の女性たちを虜にしました。

そしてここで日曜劇場の池井戸作品にカムバック。社会人男性層を中心にさらに支持を集める事になるでしょう。

個人的には「時をかける少女」に出演していた、想いの実らない幼馴染役を好演していた竹内涼真さんも大好きなんですけどね。

なんと言っても彼の良さは屈託のない素直な人間性。視聴者だけでなく、共演者たちも取り込むその竹内涼真さんの良さはこれからの活躍に繋がっていく事でしょう。

現時点では真っすぐな役柄が多いのも、そういう竹内涼真さんの人柄が見込まれてなのではと思っています。

さらに今後活躍されるであろう竹内涼真さん、陸王での好演にも期待です。

スポンサードリンク

その他関連記事はこちら

菅田将暉デビュー経緯とドラマ出演歴!仮面ライダーWからグラブルCMまで大活躍!

仮面ライダービルドのヒロイン美空役の高田夏帆がカワイイ!画像と忍者についても!

仮面ライダービルド氷室幻徳役の水上剣星に美人妻!ドラマやデビュー経緯!

仮面ライダービルド滝川紗羽役の滝裕可里がセクシー!ウルトラマンにも出演?