俳優としてだけでなく、音楽でも活躍する京本政樹

masaki

中性的でミステリアスな雰囲気を醸し出す京本政樹さん。

代表作である「必殺仕事人」の組紐屋の竜役のような、謎めいた役柄のイメージが強い役者さんですね。

シリアスな役どころを演じることが多い京本政樹さんですが、バラエティ番組にもよく出演しています。

本人は元々音楽志望が強く、現在でもバンドを組んだり、出演するドラマの音楽を手がけたりといった活動も行っているのだとか。

さらに仮面ライダーやウルトラマンなどの特撮番組にも造詣が深く、仮面ライダーBLACKにゲスト出演した際には、演じる役柄を自分で考えた設定にする条件でノーギャラ出演したそうです。

かなり独特の感性を持っている俳優さんですね。

スポンサードリンク

ジャニーズ喜多川にスカウトされるも、後に俳優としてデビュー

そんな京本政樹さんは中学生の頃、友人がジャニーズ事務所へ勝手に写真を送り、ジャニー喜多川さんから直々にスカウトの電話がかかってきたという逸話があります。

しかし、当時の京本政樹さんにはミュージシャン志望が強く、ジャニーズ事務所への誘いを断りました。

その後、音楽活動をしていた京本政樹さんは別の事務所から俳優としてスカウトされ、芸能界デビューを果たすことになるのです。

時代劇だけじゃない!京本政樹のドラマ出演歴

代表作の仕事人シリーズをはじめ、時代劇で活躍する京本政樹さん。

時には大河ドラマにも出演しています。

しかし、当然ながら活躍の場は時代劇物だけにはとどまりません。

それでは、京本政樹さんの主な出演ドラマを見ていきましょう。

<1979年>
草燃える 駒若丸役 視聴率26.3%

<1987年>
仮面ライダーBLACK 滝竜介役 視聴率9.2%
渡された場面 下坂一夫役 視聴率19.3%

<1993年>
高校教師 藤村知樹役 視聴率21.9%

<1994年>
東京大学物語 矢野哲郎役 視聴率12.1%

<1995年>
八代将軍吉宗 天一坊役 視聴率26.4%

<1996年>
ウルトラマンティガ ハヤテ・シン役 視聴率7.3%
ナニワ金融道 羽目太郎役 視聴率19.2%

<1997年>
毛利元就 吉川興経役 視聴率23.4%

<2000年>
太陽は沈まない 南悦司役 視聴率16.9%

<2003年>
武蔵 MUSASHI 明石全登役 視聴率16.7%

<2007年>
ちりとてちん 和田小次郎役 視聴率15.9%

<2012年>
平清盛 藤原秀衡役 視聴率12.0%

<2014年>
天誅~闇の仕置人 松田竜次役 視聴率7.2%

スポンサードリンク

俳優業以外にも、プロデューサーとしての手腕を発揮!

京本政樹さんと言えば常に変化しない髪型や若々しい顔立ちが特徴ですが、芸能活動は多方面にわたって活躍しています。

俳優業のほかにもアルバムをリリースするなどの音楽活動も行っていて、近年では音楽ユニットをプロデュースすることもあるそうです。

さらに、「雪華」という着物ブランドを立ち上げるなど、さまざまなことに挑戦し続けている京本政樹さん。

これからの活躍にも期待したいですね。

スポンサードリンク