ディズニーシーのセンター・オブ・ジ・アースについてまとめ

ディズニーシーのセンター・オブ・ジ・アースに関する身長制限やマグマサンクタムツアーの情報についてまとめました。

dis_040

ディズニーシーのアトラクションの中でも非常に人気なのがセンター・オブ・ジ・アース!

フランスの小説家ジュール・ベルヌの『地底旅行』を、モチーフにしたジェットコースター型アトラクションです。

「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」や「タワー・オブ・テラー」などと並ぶ、東京ディズニーシーの不動の人気アトラクションですね。

ディズニーシーのタワー・オブ・テラー身長制限や限定ツアーまとめ!エピソードも!

地底走行車と呼ばれる乗り物に乗って、夢と神秘の世界の探検をするSF感満載のスリルライド型アトラクションです。

スポンサードリンク

センター・オブ・ジ・アースの場所は?

センター・オブ・ジ・アースはミステリアスアイランドにあります。

dis_041

パークの中心にあるメディテレーニアンハーバーの向こうにある大きな活火山、プロメテウス火山の中にある。と思うと簡単ですね。

入り口から入るとちょうど反対側なので、少し距離がありますが右回り(青線)でも左回り(赤線)でもそう距離は変わりません。

dis_042

ただ、アメリカンウォーターフロント側からの左回りだと「トイ・ストーリー・マニア」「タワー・オブ・テラー」が通り道にあるので、もしかしたら右回りの方が歩きやすいかもしれませんね。

センター・オブ・ジ・アースの身長制限や空いてる時間帯

センター・オブ・ジ・アースはご存じのとおりシーの中でも人気ランキング上位に入るアトラクションです。

平日でも長蛇の列なのでファストパスをうまく活用して乗ることをお勧めします。

スタンバイで並ぶのならば朝一番か21時以降が良いと思いますよ。

ちなみに身長制限があり、117cm以下の方は乗れませんのでご注意ください。

センター・オブ・ジ・アースの通情報

さて、Qライン(待っている列のところ)に入ると地底走行車に乗るまでにゲストはネモ船長の研究室と実験室を通ります。

船長が地底で集めた情報や採取物をここで研究しているのだそう!

よく見ていると後ほどの地底探検の際に出てくるものがあるかもしれませんよ。

研究室を抜けるといよいよ地下に参ります。「テレヴェータ」と呼ばれるエレベータに乗りこみ、一気に地下800mの乗り場まで。そこで地下走行車に乗り込みます。

「プロメテウス火山の地下に広がる審美の世界へのツアー」という設定ですので、地底世界の美しい世界とを楽しんでください。

もしかしたら予期せぬトラブルでネモ船長もまだいったことのない地底の奥深くへ迷い込むことになるかもしれません。。。。。

スポンサードリンク

センター・オブ・ジ・アースのマグマサンクタムツアー

なお、冬の閑散期はメンテナンスのため、長いクローズ期間があることがあります。

そんな時、期間限定・無料プログラム「マグマサンクタムツアー」が開催されることがあると知っていますか?

テラヴェーターの直前までのQライン(待っている列のところ)を見学できるんです。

通常で見ることができない、ネモ船長の研究室を演出するためのたくさんの小道具をキャストが案内してくれます。

公表しているサービスではないので、公式のものには記載されていません。実施の有無はアトラクション入り口でキャストに確認するしかないようです。

アトラクションの休止時にいつもやっている、というものではないようなので、もし、開催されていたら是非参加してみてください。アトラクションに乗れないことは残念ですが、それ以上にある意味ラッキーかもしれませんよ。

その他の注目関連記事はこちら

ディズニーランド「ガジェットのゴーコースター」待ち時間や年齢・身長制限、通情報について!

ディズニーランド カリブの海賊の年齢・身長制限は?総工費が超高額?タイムスリップ説とは?

プーさんのハニーハント攻略・待ち時間!初心者や親子連れ向けディズニー情報!

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター攻略・待ち時間!初心者や親子連れ向けディズニー情報!

ミッキーのフィルハーマジック概要・待ち時間!初心者や親子連れ向けディズニー攻略情報!