コストコの蜂蜜入り柚子茶の感想・使い方!アレンジ方法まとめ

コストコの蜂蜜入り柚子茶の感想や使い方、アレンジ方法の情報についてまとめました。

costco_246

今回は、寒~い時期にオススメの体がポカボカ温まる、コストコの「OrionJaco 蜂蜜入り柚子茶」をご紹介したいと思います。

丁度紅茶のストックが無くなりそうだったのでコストコでティーバッグを見ていたのですが、ふと視界に入ってきた鮮やかな黄色い瓶を見てみるとなんともでかい柚子茶でした。

スーパーなどでみかける物の2~3倍はあると思います。

「たまには柚子茶とかも美味しそうだなぁ。」と感じたので、購入予定だったティーバッグを棚に戻してこちらを購入しました。

スポンサードリンク

コストコの蜂蜜入り柚子茶、値段は?安い?)
見た目がジャムのように見えたので、勝手にママレードジャムをイメージしていたのですが、実際にスプーンですくってみたところジャムのようなジュレ感といいますか固さのようなものは無くて、ドロッとしたような感覚でした。

これは後で知ったのですが、ジャムは砂糖と果実を一緒に煮詰めて作られるのに対し、柚子茶は柚子の皮を細かく刻んでたっぷりのお砂糖に漬けておくそうです。

一切加熱はしないそうなので「砂糖漬け」という認識でいいと思います。

お値段は、内容量1150gに対して848円でした。

近所のスーパーなどでみかける柚子茶が、内容量400gに対して498円などで売られていることを考えるとやはりお得感がありますね。

コストコの蜂蜜入り柚子茶の味・感想

味の方が気になってしまって帰るなりお湯を沸かして早速作ってみました!

柚子茶をスプーンで2~3杯程すくってコップにいれ、そこに200ml程度のお湯か冷水をいれて溶かすだけで完成するお手軽さでした。

お茶を飲んでいるというよりは、ほっとレモンなどと同じでジュースを飲んでいる感覚で、結構甘さが強いのでお子さんでも飲みやすい反面、甘さが苦手な方には合わないかもしれません。

夏場などは氷とサイダーなんかで割ったりすると、「蜂蜜柚子サイダー」になりスッキリいただけるのでこちらもオススメです!

また、飲み終わるとコップの底に柚子の皮が溜まるのですがこれがまた甘くて美味しいんですよね。

最後の楽しみでもあります(笑)!

スポンサードリンク

コストコの蜂蜜入り柚子茶、アレンジ方法・使い方!

先程「ジャムとは違う!」と言いましたが、わが家のアレンジ方法はもっぱらジャムと同じ扱いです(笑)。

トーストした食パンに塗ってみたり、ヨーグルトの上にトッピングしてみたり…。

パウンドケーキを作る際に生地に混ぜこんでも美味しかったです。

応用範囲も広いですし、子供~お年寄りまで万人受けする味だと思います。

色んな用途があるコストコのOrionJaco 蜂蜜入り柚子茶、気になった方は是非お試しください!

スポンサードリンク

 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384

 

 

その他のコストコおすすめ関連情報はこちら
コストコのオリーブオイルminioliva(ミニオリーバ)超使いやすくてオススメ!小分けで便利!

コストコの万能洗剤オキシクリーンのお得具合や使い方・保存方法まとめ!便利で安くておすすめ!

コストコのインスタント豚汁生味噌タイプ保存期間や価格・味感想!アレンジもしやすいおすすめ商品!

コストコのバラエティベーグル保存方法・冷凍解凍のコツ、アレンジや種類・価格感想まとめ!

コストコのミニパンオショコラ保存方法・冷凍解凍のコツ・価格まとめ!子供大好き安心パン!