コストコのハワイアンサーモンポキ味・感想まとめ!

コストコのハワイアンサーモンポキについて味や感想の情報をまとめました!

costco_273

ハワイ料理として有名な「ポキ」という料理をご存じでしょうか?

テレビなどで紹介されるのはマグロやアボカドで作られた「ポキ丼」が多いですよね。

しかし今回紹介するのはサーモンがメインの「サーモンポキ」です。

スポンサードリンク

コストコのハワイアンサーモンポキってどんな商品?

そもそも「ポキ」というのは「切り身」という意味を持ち、主に魚の切り身や香味野菜などをソースでマリネしたハワイの伝統的な料理です。

中でも私たちに馴染み深いのは「アヒ・ポキ」と呼ばれるマグロのポキで、日本でいうと漬けマグロに近い感覚ですね。

この商品は「ハワイアンフェア」で取り扱われた限定商品で、サーモン以外にも「リム(海藻&マグロ)」と「醤油(マグロ)」のポキが並べて売られていました。

それぞれ同じ容器に入って並べられていました。

サーモンのポキを見たのはこの時が初めてだったので気になって選びました。

コストコのハワイアンサーモンポキ、お値段は?

コストコのハワイアンサーモンポキは「デリカ」の商品なのでグラム売りになっていました。

100gあたり348円で、販売されていたものは400~450gのものが多く、値段でいうと1400~1600円前後で購入可能でした。

私が購入したものは、少し少なめの379g入りで1319円のものです。

コストコのハワイアンサーモンポキの味・感想

家に帰って早速蓋を開けてみると、存在感大のぶつ切りサーモンがゴロゴロと入っていてゴマ油の香ばしい香りがあたりに漂い、食欲を刺激してきました(笑)。

よく見ると赤い粒が沢山入っていて、パッと見ると辛そうに見えてしまいます(汗)。

原材料をみると「唐辛子」とあるので、その粒なのでしょうか。

とにかく、食べてみないと分からないので定番の「ポキ丼」にして食べてみました。

ご飯をお茶碗によそってレタスを並べ、サーモンポキを乗せるだけの手抜き料理です。

手抜きの割には豪華にみえるのが不思議な点ですね(笑)。

そして実際に口にしてみたところ、箸が止まらなくなってしまう美味しさでした!サーモンのもともとの塩っ気とゴマ油の香ばしさが絶妙に合わさっていて、素材本来の美味しさをシンプルに味わっているような感覚です。

刻んだ玉ねぎのシャキシャキとした食感も良いアクセントとなっていて、とろけるようなサーモンと相性抜群です。気にしていた唐辛子も程よくピリッとする感じなので、問題なく食べることが出来ました。

コストコの商品にしては薄めの味付けになっているので濃い味が苦手な方でも美味しくいただけると思います。

ちなみにコストコの魚介関連商品情報はこちら
コストコのお魚パンガシウス保存方法!ムニエルもおすすめ料理しやすい人気商品!

コストコの北海道産ボイルホタテ(冷凍)、使い方や価格・保存方法について

スポンサードリンク

ちょうどいい量のコストコ ハワイアンサーモンポキ

私の購入したものではおよそ3人前かなといった感じでした。

ポキ丼を3つ作って使いきる感じです。丼以外にサラダにのせても豪華になるし美味しそうだと思ったので、次回購入する機会があれば作ってみたいと思います。

食べ応えと質の良さを考えると買って良かったと思います!限定商品なのですぐには手に入りませんが見つけたらまた購入したいです!

スポンサードリンク

その他のコストコ関連情報はこちら
コストコの味覇(ウェイパァー)、味・感想、保存期間まとめ!超便利に使えるおすすめ万能調味料!

コストコのスコット ショップタオルが超便利!感想・使い方まとめ、掃除にも役立つおすすめ人気商品!

コストコのおとなのふりかけ業務用、味・感想まとめ!子供にもおすすめ人気商品!どれくらいお得?

コストコのチチヤスヨーグルトアソートパックの味・感想、賞味期限まとめ!子供におすすめ、ダイエットにも!

コストコのLAND O’LAKES(ランド・オ・レーク)スプレーホイップ感想・味、価格や保存期間まとめ!