コストコ「さばサンドウィッチ レモンペッパーマヨネーズ付」の味・感想・価格まとめ

コストコのさばサンドウィッチ レモンペッパーマヨネーズ付、味、感想や価格についてまとめました!

costco_334

今回は発売当初から話題になっているコストコの「さばサンドウィッチ レモンペッパーマヨネーズ付」についてご紹介します。

スポンサードリンク

意外とお得なコストコのさばサンドウィッチのお値段

最近では「サンドウィッチ」といっても様々な種類のものが存在していて、コンビニでも「野菜サンド」「タマゴサンド」「カツサンド」「ホットチーズサンド」「フルーツサンド」など多種多様のものが売られていますよね。

基本何が挟まれていても驚きはないと思っていたのですが、コストコのデリカコーナーで売られていたこの「さばサンドウィッチ」に興味を惹かれ購入しました。

さばサンドはトルコのイスタンブールでは当たり前のように食べられているそうで、説明文にも「イスタンブール現地と同じように、レモンを絞ってお召し上がりください。」と書かれていました。

白身魚のフライなどが挟まっているものであれば、マックのフィレオフィッシュのような感覚なのかと考えられるのですが、こちらはまさかの「さばの塩焼き」をドーンと挟んであるので味の想像がつきません。

日本でもテレビで取り上げられていた気がしますが、実物をみるとさばが1つのサンドウィッチに対して半身分使用されているためかなりのボリューム感があります。

そんなボリュームたっぷりのサンドウィッチが5つ入って1,280円という価格で売られていたため、1つあたりがおよそ258円となりますね。

コストコサイズなので1つがコンビニサンドの1袋分以上あるように感じられ、妥当、もしくはお得な値段だと思います。

コストコのさばサンドウィッチ、味・感想

さば以外の具材は「アーリーレッド」と「フリルレタス」のみといたってシンプルですが、どれもタップリと挟まれているため見た目からもボリューム感を感じられます。

挟んでいるパンは「トルタサンドウィッチロール」を使用しているため、適度な塩気と噛み応えのある仕上がりになっているようです。

別添えで「ペッパーマヨ」と「カットレモン×2」と「フォーク」が付いていたので、上部のパンにフォークでマヨを塗り、さばにレモンをかけて挟み直していただいてみました。

ドキドキしながら食べてみると、パンとさばの塩焼きの相性は意外と良くて想像以上の美味しさでした。

さばの切り身はフワフワで下処理も丁寧に行われているため骨もなく、魚が苦手な子供でも嫌がることなく美味しいと食べてくれました。

パン自体も甘さより塩気のあるものだったため相性が良く、レモンをかけることでサッパリといただくことができます。

ペッパーマヨも黒胡椒が程よく効いていて、良いアクセントになっていました。

スポンサードリンク

温めても美味しいコストコのさばサンドウィッチ

また、こちら電子レンジで温めて食べると、さばの脂がパンに染み込みジューシー感が増してさらに美味しくいただけます。

1つずつペーパーで包まれているので、行楽のお供にも調度良さそうに感じます。

ただ、あまりのボリュームにこぼす恐れがあるので食べる際はお手拭き必須です!

気になる方は是非1度コストコのさばサンドウィッチ レモンペッパーマヨネーズ付、お試しを!

スポンサードリンク

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコのプチシナモンロール、味・感想・賞味期限まとめ!大容量、甘くて無添加のおすすめ品!

コストコのピルボックス オニオングラタンスープ、味・感想!おいしく作れるおすすめな方法も!

コストコの新宿中村屋 コロッケセットの感想・調理方法、カロリーまとめ!カレーとエビクリーム両方おいしい!

ノンアルコール飲料ならコストコのジャン ドゥ ヴィルヌーブがおすすめ!爽やかスパークリングワイン!

コストコのオーガニック ブルーアガべシロップの味・感想、保存期間!おすすめの使い方なども!