コストコのアーモンドバター感想・味、美味しく食べる方法やアレンジまとめ!

コストコのアーモンドバターの感想・味、美味しく食べる方法やアレンジについてまとめました!

costco_357

コストコで、ピーナッツバターならぬ「アーモンドバター」というものを発見したので購入してみました!

最近では、美容や健康についてメディアで取り上げられる際には必ずと言っていいほど「ナッツ類」が紹介されますよね。

特にアーモンドは美容に良いとされる「ビタミンE」が豊富に含まれているとされ、女性に人気が高いようです。

美容にも良くて美味しそうと聞いたら妻も興味津々、買わない理由はありません。

スポンサードリンク

無添加でお得な「カークランドシグネチャー アーモンドバター」

こちらの商品は、コストコのプライベートブランドである「カークランドシグネチャー」の商品なのですが、765g入りで1,668円とプライベートブランドにしては少々値が張るように感じてしまいます。

しかし、原材料を見てみると、なんとアーモンドのみしか書かれていませんでした。

添加物・砂糖などは一切使用せず、厳選されたアーモンドをゆっくり時間をかけてローストし、丁寧に粉砕することで滑らかな質感を生み出しているとのことです。

素材に負担をかけないことで、アーモンドのもつ栄養素を損なわずに摂取出来るという部分も嬉しいですね。

これらのことをふまえると、高いどころか安いと感じてしまいます。

コストコのカークランドシグネチャー アーモンドバター感想・味について

瓶のラベルには、「アーモンドの油分が分離することがあるので、清潔なスプーンで全体をよく混ぜてお召し上がりください。」といったようなことが書かれていたため、長めのスプーンを用意して混ぜてみたのですが、瓶の底の方にアーモンドの皮の粉のようなものが固まっていて、馴染むまでにかなりの時間がかかってしまいました。

全体が馴染んだところでいよいよアーモンドバターの実食です。

まずはシンプルに食パンに塗って食べてみたのですが、一口食べただけで口の中がアーモンドパニックに陥りました。

とにかくコクがスゴイと言うか、風味がスゴイと言うか、そのまんまアーモンドを食べているような感覚になります。

先ほど混ぜるのに苦労した皮の部分も程よい渋味があり、ザラついた舌触りも素焼きのアーモンドを思わせます。

アーモンドバターをおいしく食べる方法!

しかし、こちら単体で食べているとただただアーモンドを食べているようで少々物足りなさを感じてしまいます。

試しに塩をひとつまみかけてみると、程よい塩気が加わることで自然の甘さが引き立ち、思った以上に美味しくなりました。

他にもハチミツをかけたりグラニュー糖をかけたりと色々試したのですが、どれもアーモンドバター単体で食べた時よりも香ばしさやコクを引き立ててくれていました。

スポンサードリンク

アーモンドバターのアレンジや賞味期限

余計な味が付けられていないことから様々な料理にも使えると紹介されていて、我が家でもクッキーなどのおやつ類をはじめ、ドレッシングやつけだれなど幅広く活用しています。

賞味期限は購入日より9ヶ月先までとされているのですが、活用方法がたくさんあり、実際に使い始めると思った以上に消費が早いため765gなんてあっという間に無くなってしまいます。

アーモンドが好きな方は間違いなく気に入ると思うので是非試してみてください!

スポンサードリンク

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコ「伊藤ハム 焼豚(豚バラ肉使用)」感想・味、食べ方・保存方法まとめ!多すぎず使いやすいチャーシュー!

コストコのロティサリーチキン食べ方・味・感想、アレンジまとめ!お得で大人気のおすすめ商品!

コストコ国産さくらどり もも肉感想・味、価格・栄養まとめ!そのまま冷凍でOKの便利でお得なおすすめ商品!

コストコのシャーパ大判ひざ掛け使い心地・便利な使い方まとめ!毛布としてもクッションとしてもおすすめ商品!

コストコの木村屋総本店 パンケーキ感想・味、保存方法や食べ方まとめ!子供にもおすすめ超お得商品!