コストコの「下ゆで野菜 豚汁の具」中身、感想・アレンジや価格まとめ

コストコの「下ゆで野菜 豚汁の具」の中身や感想、アレンジ・価格についてまとめました!

costco_363

今回はとっても便利で美味しいコストコ商品、「下ゆで野菜 豚汁の具」についてご紹介します。

スポンサードリンク

国産で安心、「下ゆで野菜 豚汁の具」の中身は?

生鮮野菜の横で売られ、目立っていたため購入してみた「下ゆで野菜 豚汁の具」ですが、コストコ常連さんの間では結構前から話題になっていた商品のようです。

冬場の寒い時期になると、温か~い豚汁が無性に食べたくなるときってありますよね。

だけど、いざ作ろうと思うと「こんにゃくの下茹で」や「里芋の皮剥き」や「ゴボウ洗い」などから始めなくてはならないため、結構手間と時間がかかってしまいます。

そこで、すでに下茹で・カットが済んでいるこの「下ゆで野菜 豚汁の具」を使うと手間も調理時間も大幅に短縮することが出来るため、かなり助かるんですよね。

このコストコの「下ゆで野菜 豚汁の具」の具に使用されている材料は「大根」「ニンジン」「里芋」「ゴボウ」「こんにゃく」の5種類で、全て国産のものを使用しているとのことでした。

さらに、製造・加工も全て国内工場で行われていて、保存料などのも一切使用していないとのことなので安心感が強いのが嬉しいポイントです。

コストコの「下ゆで野菜 豚汁の具」の味・感想

ちなみにこちらの「下ゆで野菜 豚汁の具」ですが、豚汁の具と言っても豚肉は入っていないため、作る際には自分の家で用意する必要があります。

私は家にあった豚バラ肉を加えて作ってみました。豚汁の具1パック(500g)に対して300gの豚バラ肉を使用したのですが、とんでもなく具沢山の豚汁が大量に出来てしまいました(笑)。

ほとんど手を加えずに作ったにも関わらず、見た目は完璧な豚汁になっていて驚きました。

下ゆで野菜 豚汁の具の具材は全てキレイに皮が剥かれていて、3cm程の薄さに切り揃えられています。

個人的に里芋は、ゴロゴロッと大きなまま入っているのが好きなのですが、薄切りになっていることで箸からツルッと落ちることがないのは嬉しいです。

実際に食べてみると、薄切りでもしっかりとした食感が残っていて豚汁ならではの食べ応えがありました。

下茹でされていても根菜の風味が流れ出ているような感じはなく、それぞれの風味が感じられます。

また、「下ゆで野菜 豚汁の具」のこんにゃくは臭さも全くないので苦手な方でも食べられそうです。

スポンサードリンク

「下ゆで野菜 豚汁の具」アレンジ、価格について

我が家では豚汁を作る以外に、豆腐やネギを加えたものにそばやうどんをいれて「なんちゃってけんちんそば(うどん)」をつくったり、炊き込みご飯の具材として加えたりと様々な使い方をしています。

何を作るにしても皮剥き・下茹でが済んでいるとアッという間に出来てしまいます!

こちらは真空パックとなっているため、賞味期限が購入日より2ヶ月先までと長くなっています。

500g×2で合計1kgも入っていながら498円で買えてしまうなんてコスパ良すぎです!

冷蔵庫にストックしておいて損はないと思いました。

コストコ通の間で話題になっている「下ゆで野菜 豚汁の具」、是非一度お試しください!

スポンサードリンク

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコの定塩銀鮭切り身の味・感想、おすすめの食べ方、保存方法まとめ!分厚く食べ応え抜群おすすめ商品!

コストコ「アップルスイーツ りんごをカットしました」賞味期限・味・感想・カロリーまとめ!

コストコのチュッパチャプス フルーツアソート1440gは何個入り?種類は?本当にお得?

コストコのアーモンドバター感想・味まとめ!使い方やアレンジ、賞味期限についても!無添加でお得?

コストコ「伊藤ハム 焼豚(豚バラ肉使用)」感想・味、食べ方・保存方法まとめ!多すぎず使いやすいチャーシュー!