コストコの「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」食べ方・感想・アレンジまとめ

コストコの「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」の食べ方や感想、アレンジについてまとめました!

costco_371

今回は大容量でとってもお得な「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」をご紹介します。

スポンサードリンク

コストコの冷凍ストロベリーの容量とお値段は?

コストコのプライベートブランドであるカークランドシグネチャーから、使い勝手が良さそうな「冷凍イチゴ」が販売されていたので購入しました!

こちらの「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」は、なんと2.72kgという大容量なんです。

ジッパー付きの袋に入っているのですが、とにかく大きいため冷凍庫に空きがないと中々購入出来ないんですよね…。

しかし1,268円という魅力的なお値段に惹かれてついつい買ってしまい、帰ってきてから焦って冷凍庫整理を始めるという事態に陥ったこともあります(笑)。

添加物一切なし、安心して使える「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」

原材料を見てみると、シンプルにイチゴとだけが表記されています。

カークランドの冷凍いちごは熟成度が一番良い時期に収穫し、迅速に凍結することで新鮮さを維持しているとのことで、砂糖・防腐剤・着色料は使用せず作られているそうです。

要するに、まんま新鮮なイチゴってことですよね。これなら小さい子供にも安心して食べさせてあげられます。

「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」の食べ方

パッケージの解凍方法の説明文を見てみると、「必要量を袋から取り出し、冷蔵庫で3-4時間解凍してからお召し上がり下さい。

電子レンジを使用する場合は、450gに対して約3~5分を目安に解凍してください。」と表記されています。

果物を電子レンジで温めるのはなんとなく抵抗があったため、まずは冷蔵庫で「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」をじっくり解凍してみました。

早速食べる分をお皿に取り出すと、ゴロゴロッとした大粒のイチゴが塊で出てきました。

形・色・大きさは不揃いでいかにも業務用という感じがしますが、1粒1粒のヘタは丁寧に取り除かれています。

「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」にはアメリカ産のイチゴを使用しているためか、日本でよく売られているイチゴよりも赤黒いような色合いのものが多く入っていました。

コストコの「冷凍ストロベリー」の感想

解凍を終えた「冷凍ストロベリー」そのまま手を加えずに食べてみると、甘味よりも酸味が強く感じられ、ラズベリーやブルーベリーなどに近い甘酸っぱさがありました。

食感に関しては少し水っぽくなってしまい、中にはブヨブヨになってしまったものもあったので、そのまま食べるよりも手を加えた方が美味しくいただけそうな印象です。

スポンサードリンク

カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリーのアレンジ

パッケージの裏側には親切にスムージーのレシピが記載されていたのですが、この時家に材料が無かったこともあり、ヨーグルトと一緒にミキサーでかき混ぜたものをタッパーに入れ、冷凍庫で3時間程凍らせた「フローズンストロベリーヨーグルト」を作ってみたところ大正解でした!

私はサッパリとした酸味がとても気に入ったのですが、子供には少々甘さが必要なようで砂糖をプラスしてあげると喜んで完食してくれます。

上に凍ったままのイチゴをトッピングすると見栄えもよくなるのでオススメです!

そして、トッピングに使用したイチゴを食べてみて気付いたのですが、冷凍されたままのイチゴはジャリジャリとした食感で美味しいということです。これに気付いてからは解凍するよりもそのままおやつとして食べてしまっています。

手軽に食べれてコスパも良いので、また冷凍庫を整理したら購入しようと思います!

気になる方は是非お得で便利なコストコの「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」、お試しください!

スポンサードリンク

 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384

 

 

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコ「カークランド マンダリンオレンジ フルーツカップ」味・感想、賞味期限まとめ!凍らせてデザートに!

コストコ「ピアンタ 低糖質パン カットアンドスリム 北海道クリーム」ダイエットに役立つ?味・感想まとめ!

コストコのガーリックシュリンプ食べ方やアレンジ・感想まとめ!ニンニクたっぷり人気おすすめ商品!

コストコの松茸の味お吸い物の感想・アレンジレシピ・賞味期限まとめ!お得で使いやすいおすすめ商品!

コストコの豚ひき肉使い切り方!保存方法やおすすめ調理まとめ!安くて便利なおすすめ商品!