コストコのキャラメルフランおすすめ冷凍方法・感想・味まとめ!

コストコのキャラメルフランのおすすめ冷凍方法や、感想・味についてまとめました!

costco_373

今回のおススメのコストコ商品は大人気スイーツ「キャラメルフラン」です。

コストコの大容量スイーツは、「トリプルチーズタルト」にしても「ティラミス」にしても、「大容量だから大味で美味しくないんじゃないの?」という予想をいつも裏切って、とても美味しいです。

もちろん、今回ご紹介するコストコの「キャラメルフラン」も例外ではありません。

スポンサードリンク

コストコの「キャラメルフラン」ってどんな商品?値段は?

「フラン」というのはスペイン語でカスタードプリンのことだそうで、要するに巨大キャラメルプリンです。

コストコの「キャラメルフラン」ですが、直径は24cm、重さ1.4キロという大きさ・重量!

見た目にかなりのインパクトがあります。

子供のころの「大きなプリンを独り占めしたい!!」という夢をかなえてくれるビジュアルです。

実際独り占めは難しいですが・・・

このキャラメルフランのお値段は税込1398円。

正直いくら大容量といっても1000円以上のプリンを買うことに最初は若干の躊躇はありましたが、コストコに来て大容量スイーツを買わずしてどうする、という感じでえいっと購入、結果として買って大正解でした。

コストコのキャラメルフランの感想・味

もともととろーりととろけるようなプリンはあまり好きではなく、卵と牛乳の味がしっかりとする固めのプリンが好きだったので、「キャラメルフラン」のみっちり中身の詰まった食感はとても好みです。

言ってみればこのキャラメルフランは、小さいころ手作りした焼きプリンを、もっと固く濃厚にした感じです。

キャラメルフランのプリン生地にはクリームチーズが入っていて相応の固さなので、切り分けるのも難しくありません。

そういう意味でも食べやすいと言えますね!

味は、というと、濃厚みっちりの見た目と裏腹にプリン生地は意外に甘すぎずあっさりしており、怖いことにいくらでも食べられます。

コストコで大容量スイーツはちょくちょく買うのですが、キャラメルフランはそのなかでもダントツで消費が早かった気がします。

反対にキャラメルソースは苦香ばしい大人の味で、かなり濃厚です。

ソースは底に1cm溜まるぐらい、たっぷり入っています。

コストコのキャラメルフラン保存・冷凍方法

とはいえ、コストコのキャラメルフランの消費期限は3日。

いくらプリン大好きといえど、期限内に食べきるのは難しいので、残りは冷凍しました。

私はスティック状に切り分けて冷凍したものを、自然解凍で半解凍ぐらいにして食べてみました。

実際にその状態のキャラメルフランを食べてみると、こちらのほうがより好みでした!

冷凍しても水分が抜けてぼそぼそすることはないです。

逆に密度がまして濃厚になったような・・・

これからはそのままの状態で少し味わってから、残りは冷凍して楽しむことにしています。

そのほうが一気食いを抑えられるかな、と思ったのですが、結局冷凍庫からちょこちょこ出してはちょこちょこ食べ、あっというまになくなりました(笑)

スポンサードリンク

期待を裏切らないコストコの「キャラメルフラン」

購入したときは、ただただ夢のあるビジュアルに惹かれて衝動買いしたので、コスパ的にどうなのだろう・・とかはあまり考えずに購入したキャラメルフラン。

確かに、他の大容量スイーツと比べると、コスパの万では若干、本当に若干劣るかな?という感じです。

でも私がスイーツに求めるのは夢と満足感なので、その点ではこのキャラメルフラン100点満点に近いです。

というか、次いつ買おうかな~と頭をよぎるスイーツです。

最近のとろとろクリーミープリンではなく、昔ながらの焼きプリンが好き!

しかもそれをお腹いっぱい食べたい!という方には超おススメのコストコ「キャラメルフラン」です。

スポンサードリンク

 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384

 

 

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコの丸型ピザ5色チーズ焼き方食べ方・冷凍方法・感想まとめ!使いやすくコスパ抜群おすすめお得商品!

コストコ「カークランドシグネチャー 冷凍ストロベリー」食べ方・感想・アレンジまとめ!手軽な冷凍イチゴ!

コストコ「カークランド マンダリンオレンジ フルーツカップ」味・感想、賞味期限まとめ!凍らせてデザートに!

コストコのティラミスドルチェ解凍時のポイント!味は甘すぎない?感想・保存方法まとめ!大容量お得なおすすめ商品!

コストコのガーリックシュリンプ食べ方やアレンジ・感想まとめ!ニンニクたっぷり人気おすすめ商品!