0歳の赤ちゃんへのお年玉、みんないくらあげてる?

otoshi

0歳の赤ちゃんへのお年玉、みんなはいくらあげているのでしょう、という情報をまとめました!

そもそも0歳の赤ちゃんにお年玉あげてるの?という話も含めてご紹介していきますね。

ちなみにアンケートはwebでご回答頂いた100人の方の結果を集計したものです、参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

実際にあげているお年玉の金額は?

・あげない(0円)・・・68%
・1000円・・・16%
・2000円・・・1%
・3000円・・・7%
・4000円・・・0%
・5000円・・・4%
・6000円・・・0%
・7000円・・・0%
・8000円・・・0%
・9000円・・・0%
・10000円・・・0%
・10000円以上・・・0%

各金額の理由

さて、ここからは各金額の理由についてご紹介していきます。

あげない(0円)の理由

・まだお金というもの自体理解できていなので
・必要ないと思うので
・年齢が0歳だから0円。
・赤ちゃんですのでお金について理解していないのであげません。
・お金をあげるより、物を渡したほうが喜ばれるから。
・まだわからないから。
・赤ちゃん過ぎるから。
・あげないということはできないので500円あげます。
・現金ではなく、親御さん向けに金券かお子さんむけにおもちゃなどをあげる予定。
・まだ必要ないかなと思うので。
・必要がないから
・赤ちゃんは、まだもらったという自覚はないと思うのであげない。
・まだお金が何かもわからないので、おもちゃをあげます。
・逆に気を遣うから
・本人が使えないから。
・お金をあまり必要としていないと思うからです。
・0歳の赤ちゃんには、その値段が妥当だと思った。
・お金をあげるにはまだ早いから
・必要ないと思うのため
・出産祝いをあげたら、お年玉はいらないとおもうので。
・お金を使える年じゃないから。
・あげるには早い
・お金の概念がないため。
・本人が理解出来ない
・ミルクの方が喜ぶ
・0歳児はお金の価値を理解する月齢ではなく、必然的にその両親へ渡すという意味合いになる。子供へ何か渡したいのであれば、子供のためのおもちゃや洋服などの消耗品の方が、受け取ってもらいやすいと思う。
・両親に何か物をプレゼントするから
・まだあげなくていい
・0歳にあげても、親行きになるでしょうし赤ちゃんなんで品物を渡したりします。
・お金をやり取りする歳ではないので
・出産祝いをあげたばかりだからです。
・赤ちゃん本人ではなく親に渡すから
・自分で使うことがないため、何かあげたければ別の形がいいと思います。
・おこづかいは子供が判るようになってからの年代からでよいと思うので。
・0歳児にはまだお年玉いらないのではないでしょうか。その親御さんに「お子さんのために・・・」という気持ちであげるのなら話は別ですが・・・基本、0歳児にはお年玉は要らないと思います。
・慣例なので。
・この年齢の赤ちゃんに上げるものなら、現金よりも親が喜ぶものをあげます。
・まだあげないでもいいかなと思います。
・お金よりおもちゃをあげようと思います。
・お年玉の意味が分かるようになってからあげるため。
・0歳では まだ何もわからない年齢だから
・お年玉は本人がもらうものだと思うため。つまり本人がもらったと分からないのであれば意味がない。
・まだ言葉も覚えてないしお金がなんなのかも知らない状態なので、お金をあげるのは早いと思います。
・お年玉は小学生からと決めています。
・まだわからないので、渡す必要がないので。
・お年玉は、お金の事が解る年になってから、お金の使い方を教えながら渡したいので、0歳児には不要かなと思います。
・お金の価値判断がないから
・親に何かあげればよい。
・物心がついてからで、よろしいと思います。
・お年玉が何かも理解できてなかったから
・自分の意思でお買い物できるようになる年齢までは必要無いんじゃないでしょうか。
・赤ちゃんだからあげてないです。赤ちゃんは何でも口に入れて食べそうになって危ないので。
・0歳と言うことは、前年に「出産祝い」として親に少なからず何かを渡しているから。
・妥当だと思ったから。
・使えないから
・0歳では使い道がないから。
・必要ないから。
・お金の意味すらわからない赤ちゃんにあげても意味がないから。
・お金ではなく、ちょっとしたオモチャや絵本をあげました。
・まだお年玉ということがわからないと思いますし、必要と感じないから
・お金の意味がわからない赤ちゃんには必要ないと思う。
・まだ物心がついておらず、その方の親にお金を渡す感じがするため。私の子供が0歳の時には、身内からはお金ではなくお洋服など、プレゼントを頂くこともありました。
・あげたとしても、誰にもらったか本人はわからないので。結局は親にあげることになるので。
・赤ちゃんには必要ないとおもう。
・代わりにおもちゃなどをあげるから。
・兄弟で話し合って金額を決めています。
・0歳だと出産祝いを渡したばかりなので、お年玉はあげるという考えはありません。

1000円の理由

・あまり多くを挙げると今後が大変そうだから
・ほんの気持ちくらいはあげたいので。
・1000円を選択しましたが、正確には500円です。間違いなく兄弟との格差をつけるのに最低金額で
・自分で使うこともできないので、あげたという気持ちだけでも。という金額です。
・最低額としてこれくらいかな
・これくらいが周りの相場だから。
・あげないのは可哀想
・年々増やしていかなければいけないので初めは少なく
・本当は500円ですが選択肢がないので1000円を選びました。
・親にあげるようなものなので取りあえず1000円かなという感じです。
・あげないのはなんだか気が引けるので(1-2歳程度なら、2000円程度の図書券)飾りとしてのお年玉です。もちろんポチ袋にいれて。「これっぽっち」等が語源といわれるポチ袋ですものね。
・親戚が千円を渡しているのを見て、適度な金額だと思い、真似しました。
・親戚同士お互いに兄弟が増えると、お年玉だけでも凄い出費になってしまうので、親戚同士で1人千円と決めています。
・その子に使ってもらえたらと、親に渡したいため。
・親戚同士でそのように決めている
・まだ小さいので

2000円の理由

・両親にミルクとオムツ代の足しにしてほしいので

3000円の理由

・まだ自分で使えないので、親に渡して何か買ってあげてと伝えます。
・渡された親が負担に感じない金額だから。
・現実的に子供へというよりも親に子供用品を買ってあげてという意味合いになるので、子供服1枚買える程度の金額のつもりで。
・親にちょっしたものを、買ってもらうため
・子供自身に金銭の価値がわからず、親が管理する年齢だからです。
・小さいので少なめに
・親戚同士でそのように決めている

5000円の理由

・まだ0歳という事でおむつや食費がかかると思うので、5,000円にしました。
・キリの良い数字なので
・これはお年玉では無く、親に対してのご祝儀みたいなもので、人によっては5千円~1万円以上まで幅広い金額だと思います。
・一律で決めている

スポンサードリンク

0歳ではお年玉をわたしていない人がほとんど

0歳の場合はまだお年玉をあげてない方がほとんどですね。

赤ちゃんがお金について理解していない事もありますが、一方、それでも気持ちとして渡したり、お年玉ではなく別の形で渡したりされている方もいらっしゃいますね。

是非周りに0歳の赤ちゃんがいる方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク